FC2ブログ

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 第6話「理由(リリルカ・アーデ)」



冒険者として活動し
呆気なく死んでしまった両親と

その後、ソーマファミリアの人間に、首輪を付けた奴隷のようにこき使われ
その生活を監視・束縛されてきたリリルカの生い立ち…



いやー、別の職場に移っても
後追いで嫌がらせしてくるのはウザいですねぇ…


これは人間不信にもなりますわ



で、それらの事実もあって
リリルカは、人を騙してでも、自由を求めて必死になり

ヘスティアも、そんなリリルカが裏で何か企んでいると踏んで、ベルに忠告するが


それでも彼は…


…ということで

案の定、ダンジョンの攻略中
ベルのことも見限り、騙し討ちするリリルカ


まぁこれは前回
ベルがソーマファミリアの人間に密談を迫られたのを見て
変に誤解してしまったのが問題だが


しかし
そんな彼女を待っていたのは
やはりソーマファミリアの更なる裏切り行為であり

奪うものは奪われ、挙句にモンスターの囮として、取り残されてしまったリリルカ…


そして、これが因果応報なのか、と
絶望に打ちひしがれるリリルカでしたが

だがしかし!

たとえ騙されていようと
ただ彼女を寂しさから救ってあげたいという思いから

颯爽と助けに現れた、ベルの姿が!!!



いやー、これは惚れますわぁ…(*´∀`)

熱血(ハーレム系)主人公してて良いですねぇ

たった6話目にして、ここまで頼れるナイスガイになろうとは…


で、見事にリリルカも懐柔し
サポーター(ハーレム要員)に加えたベル(ぁ

順調に攻略が進んでおりますなぁ
おかげでまた、ヘスティアが空気だったぞ^^;


しかし、リリルカを囮に使った
あの外道冒険者の連中は、まだ生きてるよね?

そっちはどうするんだろうかね

リリルカの生存を知れば、また脅迫しようと、狙ってくるんじゃなかろうか?

テーマ : ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか「第6話 理由(リリルカ・アーデ)」

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか「第6話 理由(リリルカ・アーデ)」に関するアニログです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード