終わりのセラフ 第3話「心に棲むオニ」

終わりのセラフ コミック 1-7巻セット (ジャンプコミックス)終わりのセラフ コミック 1-7巻セット (ジャンプコミックス)
(2015/01/05)
山本 ヤマト

商品詳細を見る


開始早々、前回救った女性から告られた優一郎

ホモばかりじゃなくて良かった(歓喜



ともあれ
今回、シノアの方から

吸血鬼を倒すことのできる
鬼呪装備」とやらのことを身を以て教わる優一郎

いやー、アクションシーンいいですね
鎌をグルグル回すモーションが滑らかで素敵でしたな


ってか、相変わらず、優一郎の思考が

シノアのそれよこせ」とか「その武器があれば、1人でもやれる

と、自分勝手な部分が多いのがあれですが^^;



一方、そんな折


立ち入りを禁じられた
開かずの間」に入って閉じ込められたやつがいるってんで
月鬼ノ組に導入された優一郎らを頼り、その救助を求められたのですが

その禁忌を犯すことは死罪に値すると
シノアはバッサリ切り捨て

どうやらそこは
討伐軍の訓練場であり、シノアの持つ鬼呪装備に関する
「オニ」とやらが充満してるそうな



で、そこで適性があれば、力を得られるが

ダメなら
取り憑かれ…
っていう


如何にもな
心の試練ってことですな


まぁ、となれば

あの優一郎が黙ってるわけもなく
シノアの制止も無視して、単独で特攻


とことん、団体行動に向かないやつですねぇ^^;


しかし、自分はてっきり
調子に乗った挙句、復讐心に飲まれて試練失敗と思ってたんだが


意外や意外

優一郎は
ミカエラ達の幻影に惑わされても、それが本人じゃないと、すぐに悟って
オニの誘惑を打ち破っちゃいました
∑(´Д`;)

これには、シノアも動揺してましたね(笑


その結果、彼女も
優一郎のことを認めざるを得なくなり

グレンに無断で
討伐隊の強化訓練入りに
ついOKサインを出しちゃったのでした
、と



にしても
開かずの間に入ってた
クラスメートの奴どうなったんだろうかね?(;´∀`)



ともあれ
今回の終わりと、次回予告から
ミカエラ登場のターンになりそうですが

"吸血鬼"ミカエラ」とは、どういうことなのか気になる所ですね

テーマ : 終わりのセラフ
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

終わりのセラフ 第3話「心に棲むオニ」

終わりのセラフの第3話を見ました。 第3話 心に棲むオニ 研究所から吸血鬼一匹が脱走して学校に侵入した事件後、不良三人組の一人が学校の地下にある“開かずの間”に行ったきり戻ってこなくなってしまったため、優一郎は与一とシノアは開かずの間に向かう。 開かずの間は軍の殲滅部隊の訓練施設であり、“鬼”と呼ばれる吸血鬼を倒すための力が宿してある鬼呪装備があり、殲滅部隊に入るための...

終わりのセラフ 第3話「心に棲むオニ」

「貴方が心の底から欲しがってる物を 手に入れる為の訓練」 吸血鬼殲滅部隊に配属された優一郎だけどー―… そして、開かずの間で鬼に憑りつかれた同級生    【第3話 あらすじ】 念願の「吸血鬼殲滅部隊」に配属された優一郎だが、未だ高校へ通う生活に不満を募らせていた。そんな中、同級生が「開かずの間」と呼ばれる立ち入り禁止区域に入ってしまう。「旧渋谷地下神殿」――そこは未熟者が入ると...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード