ログ・ホライズン 第2シリーズ 第9話「変わりゆく戦場」

記録の地平線代表 シロエ(パラレル)/ヴァイスシュヴァルツ エクストラブースター ログ・ホライズン/シングルカード記録の地平線代表 シロエ(パラレル)/ヴァイスシュヴァルツ エクストラブースター ログ・ホライズン/シングルカード
()
ファイブクロス-デート・ア・ライブ

商品詳細を見る


アカツキ視点で行われた
アキバでの騒動がひと段落し

今度は、奈落の参道を攻略する、シロエ視点にチェンジ


で、時系列は
初死にを迎えるきっかけとなった
凶悪なレイドボスとの戦いからスタート



何やらもう
今回戦ってた相手は
隠しボスとか、裏ボス級の強さ



ベテランの戦士が集う
シルバーソードとの連携で奮闘するも
奥の手をガンガン見せてくる敵に、死傷者が続出


それでも、何とか踏ん張り続け、ようやく勝機が見えてきたぞぉおお!!


…と、思ったら

なんとそこに
別エリアにいるはずの強敵レイドボスが数体ほど追加され
もはや怪獣大戦争の様相になってしまい

まさに世紀末的な、オワタ状態に(笑


人間が入り込める戦いじゃねーな(;´∀`)


まぁ当然

これもまた
ゲーム設定的には
有り得ない状況だったようで


色んな意味で、虚を突かれたメンバー達は、見事に全滅


で、シロエさん
死の世界に、ご案内ー

という流れになった、と


てか、例によって
死の狭間で、リアルシロエが出てきたが

ここでは普通に顔出しするのな

イメージ的なことを考慮して、その辺は隠すと思ったけど

ま、ゲームと言うほど
大差ないビジュアルにはなってたが


ともあれ
かつて周りの人間との協調性を持たず
孤独に生きてきた、リアルでの後悔を振り返るシロエ



どうも
死んでしまう度に

ああしてれば、こうしていれば…

みたいな感覚に囚われるから

死を多く経験するほど、嫌気が差してくるってことらしいですね…多分(ぇ



ともあれ
何だかシロエの悩みとしては
アカツキのそれと似たような感じで

仲間を信頼し、頼ることの重要さってのを再認識してやり直し、と



てか、死の世界が、実は「月」だったって話だけど

かぐや姫にあるような
「月の世界」に向かうことを「死」と捉える説みたいな

その辺を意識してるのかな?


実体と魂

って、設定もあったり
やたら深そうに思えてきた(;^ω^)

テーマ : ログ・ホライズン
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ログ・ホライズン(第2シリーズ)「第9話 変わりゆく戦場」

ログ・ホライズン(第2シリーズ)「第9話 変わりゆく戦場」に関するアニログです。

ログ・ホライズン(第2シリーズ) 第9話

ログ・ホライズン(第2シリーズ) 第9話 『変わりゆく戦場』 ≪あらすじ≫ ここは、東北のティアストーン山中にある地下迷宮「奈落の参道」。クリスマス・イブの夜、シロエたち24名のフルレイドメンバーは、レベル97のモンスター「七なる庭園のルセアート」のもとにたどりつき、攻略戦を繰り広げていた。ところが、交戦中の彼らの前に、さらに2体のボスモンスターがあらわれ、戦場は大混乱へとおちいる...

コメントの投稿

非公開コメント

お察しの通り、ああいう「うあああもうしにてええええ」って感じの過去の嫌な思い出とかを死ぬ度に見せられるみたいです、かなりきついよね!

シロエがあの場を月だと判断した理由は二つありますね
一つは見上げれば地球(現実世界の地球じゃないけれど)が見えた事
もう一つはゾーンの名前がラテン語で「静かの海」となっていた事……静かの海って現実の月にある地名なんです、クレーターとかを●●の海って名づけているそうで

コメどうもです

>お察しの通り、ああいう「うあああもうしにてええええ」って感じの過去の嫌な思い出とかを死ぬ度に見せられるみたいです、かなりきついよね!

その手の思い出を
厳選して見せられるような形で
システムが出来上がってるんですかねぇ?

いい思い出とかを振り返るってのは出来ないのだろうか

第3者と言われた、黒幕?と絡むのかな

>もう一つはゾーンの名前がラテン語で「静かの海」となっていた事……静かの海って現実の月にある地名なんです、クレーターとかを●●の海って名づけているそうで

なるほどー
その辺は全然知らなかったですね

裏知識や予備知識があると
また色々と見えない部分が分かってきて面白いですよね

ではご指摘どうもでした
プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード