キャプテン・アース 第3話「アルビオンの虹」

キャプテン・アース VOL.1 初回生産限定版[Blu-ray]キャプテン・アース VOL.1 初回生産限定版[Blu-ray]
(2014/07/18)
入野自由、神谷浩史 他

商品詳細を見る


前回、ダイチのアースエンジンの操縦を
影でサポートしていた、魔法少女ハッカー・夜祭アカリ

どうやら
Globeの司令・西久保ツトムさんの
だったようだけど

長らく会ってなかったり、色々と複雑な関係?

というか
誠実そうに見えたツトムさんが
娘との再会より、他の女性とのデートを選んでたエピソードがあったり(?)
意外と軟派な面があるっぽくて

そっちが原因なんだろうか?(;´∀`)


ともあれ
研究所を出て、ツトムの家で
ダイチ・ハナ・テッペイ・アカリの4人が一緒に暮らすことになったわけですが

なんというか
アカリの性格が、かなり明るくて
一気に賑やかになった印象ですなぁ

他が割と黙々としてる分
良く喋るムードメーカー的存在は大きいね


そして如何にも
純白無垢娘らしい無防備さ
風呂上り全裸サービスをくれるハナちゃんも素敵(*´Д`*)

天然の無防備さは宝です(ぁ


しかし、そんな中
今度はキルトガングのアマラが襲来

さらに
あのソルティドッグのゲス職員レイト
ハナを管理下に置く上で、ダイチが障害になるとして

これ好機と
今回の敵アマラが、父・タイヨウの仇であることをダイチに吹き込み
まだアースエンジンのメンテが不十分と知りながら
出撃したくなるよう意志を誘導

その結果
当然、不利な状態での戦いとなり
ダイチは苦戦するものの


そんなところに
キルトガングの機体?が間に割って入り

何故か、同型のアマラを撃退!?

これにはアマラも
仲間から不意打ちを受けたという認識で
意表を突かれてたが

その機体の操縦者は
テッペイだったようで…


まぁキルトガングの機体構造が
良く分かってないから、何とも言えないが

動かせたのには
テッペイの能力?と
ハナの力(歌)も関係してるっぽい

ふーむ…
これは設定を掴むまで、まだまだ大変そうだなぁ


でも、歌と起動の流れとか聞くと
やっぱ「輝きのタクト」って感じがするね

テーマ : キャプテン・アース
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

キャプテン・アース 第3話

キャプテン・アース 第3話 『アルビオンの虹』 ≪あらすじ≫ グローブの司令官・西久保のひとり娘、夜祭アカリが新たにチームに加わり、存分に夏の種子島を満喫するダイチたち。そんな4人の前に、新たな敵・アマロックが現れる。西久保の制止を振り切り、まだ修理が終わっていないアースエンジンを発進させるダイチ。ピンチに陥った彼を救ったのは、新たなキルトガング・アルビオンだった。その掌の上に輝く...

キャプテン・アース「第3話 アルビオンの虹」/ブログのエントリ

キャプテン・アース「第3話 アルビオンの虹」に関するブログのエントリページです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード