魔法科高校の劣等生 第2話「入学編Ⅱ」

Rising Hope(期間生産限定盤)Rising Hope(期間生産限定盤)
(2014/05/07)
LiSA

商品詳細を見る


深雪に生徒会役員になって欲しいと
生徒会長・七草真由美に御呼ばれされた司波兄妹 


その時の流れで
達也と深雪の間柄が
兄妹というより恋人っぽいと指摘されて

血が繋がってなければ、恋人になってたかも

と、達也が冗談混じりに言って
場を騒がしてたが

クールに淡々と言うもんだから
計算した発言なのか、ただ単に天然発言なのか分かり難いな

何か、鈍感と見せかけて
好意を利用してる風にも思えてしまう^^;

そんなゲス兄でないと思いたい(ぇ


まぁともあれ
生徒役員に立候補された深雪は
優秀な達也も役員に加えて欲しいと願い出たものの

二科生は対象外である、と
ここでも格差の影響を受けることに…

が、しかし

風紀委員長・渡辺摩利の突発的な判断で
半ば強制的に風紀委員を務めることになった達也

深雪的には願ったり叶ったりのようだが

争いを仲裁したり
実技を重視した委員ともあって
その分野が苦手という達也は困惑

摩利は、その謎を知る意図があるのかね?


ところが、またここで
服部刑部少丞範蔵、という超絶フルネームの副会長が
一科生特有のエリート思考+摩利に好意を持ってる?とあってか

達也を雑草(ウィード)と見下し
風紀委員入りを真っ向否定


そして、これに対し深雪が
兄の実力は本物だ!と反論した流れから
2人は対決することになるが

その忠告通り
達也が服部を瞬殺して圧勝∑(゚Д゚;)

ドラゴンボールのベジータ戦のように
自信満々なエリートを屈服させる流れというのは
やっぱ燃えるものがある



いやーしかし
てっきり勝負の方は
次の回まで引っ張ると思ってたが

まさか、放送終了前の3分程度で片付けるとは…
達也…侮りがたし(笑

これのどこが実技NGなのか…
色々と気になる所である

テーマ : 魔法科高校の劣等生
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

魔法科高校の劣等生 第2話「入学編II」

魔法科高校の劣等生の第2話を見ました。 第2話 入学編II 真由美に生徒会室に呼ばれ、会計の市原鈴音や書記の中条あずさを紹介された深雪が生徒会に誘われた際、深雪は達也こそ生徒会に相応しいと力説を始めてしまう。 「残念ながらそれはできません。生徒会の役員は第一科の生徒から選ばれます。これは不文律ではなく規則です。これを覆すためには生徒総会で制度の改定が決議される必要が...

魔法科高校の劣等生「第2話 入学編II」/ブログのエントリ

魔法科高校の劣等生「第2話 入学編II」に関するブログのエントリページです。

魔法科高校の劣等生 第1話「入学編Ⅱ」

「服部副会長、俺と模擬戦をしませんか」 達也を風紀委員にスカウトする摩利 反対する服部副会長と模擬戦をする事に…!     【第2話 あらすじ】 深雪を巡る対立は、達也の機転で大事にならずにすんだものの、一科生と二科生の間に横たわる差別意識を浮き上がらせる結果となった。翌日、生徒会長の七草真由美から生徒会に勧誘された深雪は、入試のペーパーテストで一位を取った達也こそ役員にふさわ...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード