魔法科高校の劣等生 第1話「入学編Ⅰ」

魔法科高校の優等生(1) (電撃コミックスNEXT)魔法科高校の優等生(1) (電撃コミックスNEXT)
(2013/04/27)
森 夕

商品詳細を見る


色々と放送日時が被りすぎて困るが
春の新作視聴アニメ第1弾


魔法付属大の高校にて
文武両道に秀でた才を持ちながらも

何故ゆえか
二科生(劣等生)として編入されてしまった

主人公の司波達也


その扱いに憤怒する
一科生(優等生)入りした
妹ヒロイン・司波深雪

最初は義理設定かと思ってたが
どうも2人は、血の繋がった実の」兄妹のようだな

それだけに
深雪の達也への感情がガチっぽくて
近親レベルが半端無い
(;^o^)


ともあれ
この魔法学校では、一科生と二科生で
エリートと下等市民みたいな差別意識があるようで

いざこざが絶えないようですねぇ


しかし
なぜ達也は、優秀な才能がありながら
劣等生扱いになったのか?

そこが肝なんかなぁ

結構スタートから
色んな魔法(能力)設定が出てきて
置いてけぼり感が強いし

何を目的にしたストーリーか良く分からんが

まぁじっくり見ていこうかね

テーマ : 魔法科高校の劣等生
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

魔法科高校の劣等生 第1話「入学編Ⅰ」

「この学校には入学の時点から優等生と劣等生が存在する――」 優等生の妹と劣等生の兄 国立魔法大学付属第一高校に入学した司波兄妹   【第1話 あらすじ】 西暦2095年──魔法が現実の技術として確立し、魔法師の育成が国策となった時代。国立魔法大学付属第一高校に対照的な兄妹が入学した。主席入学を果たした司波深雪は成績優秀な一科生、『優等生』として。ある欠陥を抱えた兄の司波達也は...

魔法科高校の劣等生 第1話「入学編I」

魔法科高校の劣等生の第1話を見ました。 第1話 入学編I 魔法が伝説や御伽噺の産物ではなく、現実の技術となってから一世紀が経とうとしていた。 そして、春。今年も新入生の季節が訪れた。 国立魔法大学付属第一高校―通称『魔法科高校』は、成績が優秀な『一科生』と、その一科生の補欠『二科生』で構成され、彼らはそれぞれ『花冠』(ウィード)、『雑草』(ブルーム)と呼ばれていた。 ...

魔法科高校の劣等生「第1話 入学編I」/ブログのエントリ

魔法科高校の劣等生「第1話 入学編I」に関するブログのエントリページです。

魔法科高校の劣等生 第1話「入学編Ⅰ」

人気ラノベ原作のアニメ化。 最後の大物ラノベとも称されるだけあって、1話目から面白いですね! ブラコンすぎる妹とシスコン(?)な兄の学園もの…になるのかな?   西暦2095年──魔法が現実の技術として確立し、魔法師の育成が国策となった時代。 国立魔法大学付属第一高校に対照的な兄妹が入学した。 主席入学を果たした司波深雪は成績優秀な一科生、『優等生』として。 ある欠陥を...

魔法科高校の劣等生 第01話 感想

 魔法科高校の劣等生  第01話 『入学編I』 感想  次のページへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード