サムライフラメンコ 第11話「フロム・ビヨンド」

サムライフラメンコ マグカップ/ 正義&後藤サムライフラメンコ マグカップ/ 正義&後藤
()
games

商品詳細を見る

安定の超展開



キング・トーチャーを倒し
大きな事件をひとつ片付けたわけですが…

次に立ち向かう問題とは?



…ってことで
サムメンの正体明かしも程々に

新しい敵の勢力と思われる
フロム・ビヨンドという組織が、突如として登場∑(´Д`;)

もう何が何やら(笑


そして、この相手と戦うことが
本命だったとばかりに

丈治さんは、悪の結社と戦う、長官としての姿を現し
正義に、5人の戦士サムライ戦隊フラメンジャーの1人として戦う使命を与える


…が、しかし

何とそこにいた
メンバー5人全員が
リーダーのレッド候補だった!?


それなんてゴレンジャイ


うーん、しかし
何か一気に新キャラが増えたなぁ(;^o^)

つーかもう、ノリが独創的過ぎて
訳が分からないよ!!(ノ∀`)

ひとつ言えるのは
声優豪華だねってことだな、うん


はぁ…前回のノリで
やっとこの作品の空気に馴染んだと思ったのに
また置いて行かれた感が┐(´ー`)┌

正義が正体を明かして
世間の反応は、どうなるのか?

プライドを傷付けられた
傷心のまりは、どうするのか?


その辺を楽しみにしてたのに
またトンデモ新展開に突入しちゃったよ!!

どうしてこうなった!


何つーかアレだなぁ

常識という壁の中で
変身ヒーローという夢の存在に憧れた青年は
どう現実と向かい合って生きるのか?


その辺のリアルな部分を
テーマにしている作品と思ったが

いつの間にやら、えらい路線が外れてきたものだ^^;


ファンタジー要素が入るにしても
桂先生の作品「ウイングマン」くらいの感じなら
展開的にそれっぽいのだがなぁ
ウイングマン 1 (少年ジャンプコミックス)ウイングマン 1 (少年ジャンプコミックス)
(1983/08)
桂 正和

商品詳細を見る

ホントどうなるんだこれ

テーマ : サムライフラメンコ
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

サムライフラメンコ 第11話「フロム・ビヨンド」

サムライフラメンコの第11話を見ました。 第11話 フロム・ビヨンド 「皆さん、僕がサムライフラメンコです」 キング・トーチャーを倒し、ロケットの発射を阻止することに成功した正義は集まる報道陣を前に正体を明かす。 「そして私がレッドアックスだ!」 東京湾に謎の巨大要塞が出現したばかりか、そこに突然現れた要が正義を輸送機に載せて連れ去ってしまう。 「まさかキング・ト...

サムライフラメンコ「第11話 フロム・ビヨンド」/ブログのエントリ

サムライフラメンコ「第11話 フロム・ビヨンド」に関するブログのエントリページです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード