天外魔境ZIRIA~遥かなるジパング~ クリアしたヨッ

天外魔境 ZIRIA ~遥かなるジパング~天外魔境 ZIRIA ~遥かなるジパング~
(2006/03/23)
Xbox 360

商品詳細を見る


つーことで、クリアしました

全体的な内容としては

覚えやすくシンプルな
コマンド選択式の戦闘だったり

黒幕+13人の敵幹部がいて
順当にそれを追って倒していくって感じの
まさに王道のRPGって感じで、馴染みやすかったですね

まぁ意外性が少ないとも言えますけど


BGMも、ゴエモンとかで使われそうな
時代劇風というか、和風な雰囲気のメロディが結構好き
でした

チャン・チャン・チャン、チャチャン~♪ってな


とは言え、細かい不満点も
そこそこあるので、その辺を羅列

その1

とにかく
城内の階段を登るだけの簡単なお仕事ですって感じの
地味なダンジョン?が6割近い
こと

楽と言えば楽だけど
周りの景色を楽しむような風情あるダンジョンが
ほとんどないのが残念


その2

ドラクエで言う
ルーラ的なワープ手段があるんですが

これが基本的に
江戸「城」だったりとか
城があるような大きな町にしか飛べず


通り道にあるような、小さな里や村には
一切飛べないという微妙な性能…


購入できる品とか
各町ごとで違ったりするし

エンカウントを避けつつ
ダンジョンまでの近道をする意味でも
立ち寄った場所全部、ワープ可能にして欲しかった…

ラスト前で、その弊害が顕著に


その3

ターン経過によって
最大5まで溜まる霊力を使用し

2人、3人+αの組み合わせで
合体攻撃である「連携技」を使えるのですが

これが激しく
使える技使えない技に差があり

通常攻撃と威力に大差無いやん…ってくらいのものや

何の効果があるのか分からない技

威力があっても、消費霊力が多く、燃費の悪い3人技
、など

無駄なものが多いんですね

なので結果的に

元の消費霊力が少なく、育成が楽(※)な初期の技
      +
敵の弱点を狙える属性付きの2人攻撃      

この辺の技を連発した方が
省エネで、効率が良いという事実^^;


※連携技を指定回数使うと、消費霊力を最大2減らせる

その4

これについては
評価サイトにも多くあったんですが
ちょっとエンディングが、あっさりしすぎですね(´・ω・`)

まぁ多少あっさりなのは
まだ許せるとしても

最後に月姫が眠りから目覚めて
ジライアと会話してる場面くらいは欲しかった
なぁ

一応のヒロインだったわけだし、台詞1つも無いまま出番終わりってのも…

終わり良ければ~
主な評価基準にしてる自分としては
ちょいとガッカリですわ

ヒロインにキスしてから
お目覚めハッピーEDというのをやって
自分的にすっきりしたのが、天外3だったわけなんですが


そういうのをお願いしたかった

それに
クリア後のおまけで
アニメムービーを鑑賞できるんだけど

その中にあるエンディングムービーのタイトル

目覚める月姫

…って

全然目ェ覚めてないし!!タイトル詐欺じゃーー!(〃*`Д´)


という所が、主な不満ですかね


にしても
仲間にいる綱手って
別にヒロインじゃなかったのな

ストーリー中に綱手が

自分を仲間に誘いに来る人が運命の相手

という話をされてて

彼女は、イケメンな大蛇丸の迎えを期待していたが
事情があって、ジライアの方が来てしまう…という展開になるんだけど

これが「運命の人=ジライア」フラグかと思ってたんだよね


それに第1印象が悪い出会い方したキャラって

いがみ合ってる内に
最終的には引っ付いちゃう
ってのが
お約束とも思ってたしなぁ

そんなことは一切なかったわけだが(最後まで大蛇丸オンリーLOVE

そりゃ、仲間としての絆は深まってたけどね


別に月姫がヒロインとしてダメってんじゃないが

大蛇丸にベタ惚れだったのに
次第に、眼中に無かった
ジライアの方が気になってしまうっていう

乙女な綱手も
見てみたかった気がするんよ

一緒にいた期間も当然長かったし

生足・ぷりケツ・腋チラも良いキャラで(ぇ


うん。まぁともかく
無事クリアしました、と

不満を多く書いたけど、ハズレとは思ってないので
中々良い出会いだったと思ってます

王道好きなら是非
3sukumi.jpg

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード