ログ・ホライズン 第4話「脱出」

ログ・ホライズン2 キャメロットの騎士たちログ・ホライズン2 キャメロットの騎士たち
(2011/05/30)
橙乃 ままれ

商品詳細を見る


ススキノを掌握する
荒くれギルド・ブリガンティアを束ねる男・デミクァス

そして、そんな彼らに狙われる
セララを救うべく

シロエはセララと
支援者のジョージ猫・にゃん太と接触

どうも
シロエとにゃん太は
面識があったようですねぇ

共に戦ってきた同志だったのかな?

これまた、シロエの頭脳を高く評価してるようだし


しかしまぁ
ジョージの渋声に語尾「にゃ」を加え
そこに、にゃん太という可愛らしいネーミングとは

もう色々とカオスですね(ぇ


…が、そんな飄々として
冗談交じりな態度を取っている彼も
腕の方は超一流


まず智謀に長けるシロエが
デミクァスを挑発して誘き寄せ
腕の立つにゃん太が、タイマン勝負を挑む流れに


やっぱシロエは
優しいだけでなく、自分がキャラデザを見た時に感じた
根にある性悪さも持ってたようだな(笑


つーことで
にゃん太とデミクァスが戦い
相性の関係で、にゃん太の実力が圧倒してたのですが

分が悪いと見ると
仲間に招集をかけて
数で対抗する手段に変更したデミクァス


しかし
シロエはこの展開も読んでいたのか
まるで臆することなく、淡々と仲間に指示を下し

まさに計算通りの勝利を得る


うーむ
何だか、シロエには
底知れぬものを感じますねぇ…

顔の黒塗りが闇堕ち風で、黒幕っぽいのですが(笑


にゃん太や、直継らが
一目置いてるのも分かるというか

アカツキも
あまりに完成されたシロエの采配に
衝撃を隠せぬようだしね



ともあれ今回で
デミクァスさん退場させられたけど

復活はするし
2クールアニメだから
まだまだ再登場の余地ありそうっすね

ただ逆に言うと
何度も復活するんであれば
こういう類の相手から延々と狙われるのでは?という問題が…

どうなるやら


それにしてもこの作品
ゲーム仕様の設定で進行してる分
説明不可欠な部分が多いのが難点ですね^^;

このスキルを使った後に
この支援効果をつけて、発動から何秒待った後に~
とか

いちいち、ややこし過ぎる(笑


戦闘しつつ、必ず誰かが
解説役に回らんとあかんってのもアレですな

テーマ : ログ・ホライズン
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ログ・ホライズン「第4話 脱出」/ブログのエントリ

ログ・ホライズン「第4話 脱出」に関するブログのエントリページです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード