劇場版のBLOOD-C見たよ

劇場版 BLOOD-C The Last Dark(通常版) [Blu-ray]劇場版 BLOOD-C The Last Dark(通常版) [Blu-ray]
(2013/02/27)
水樹奈々、野島健児 他

商品詳細を見る


たまたま見る機会があったので
今更ながら、TV放送で未解決に終わった
BLOOD-Cの劇場版を視聴

その内容は
ひたすら、小夜と文人2人の愛憎劇でしたねぇ


TV版+劇場版通して
初見だと、文人は結局何がしたかったんや…(´゚ω゚`)

人外である古きものになって
永遠を小夜と生きるための実験してたんか


…とか、理解がサッパリだったけど

考察サイト見てたら、色々と分かりましたね


まず、古きものの上位存在であり
血を採取しなければ生存できないという小夜の立場


※既に自分は、この設定を忘れていた(笑

しかし
エネルギー源としていた古きものは
もう残り数も少ない
らしく

さらに「人間は殺さない」という盟約があるため
人を糧にすることもできない

※血だけの収集じゃダメ?


しかし、小夜を愛する文人は
それを黙って見過ごせず、ある計画を考えた

まずそれは
小夜自身の記憶を変えることで
「人殺しを解禁させ、人間をエネルギー源にさせられないか?」
という狙い

これがTV版の茶番かな

そして
人間を古きものに変え(小夜の食料を)量産できないか?
という実験

あるいは
自身が同等の存在になり
永遠を小夜と共に生きられないか
、という想い


まぁ要するに
小夜を救うため他を犠牲にするのも厭わない
行き過ぎた愛情だった
ってことですね

しかし、結局その望みは叶わず文人は消滅


かと言って、それで小夜が
スッキリして終わるわけではなく

当然、食料のあても減り

文人が死んだことで
生きていくための明確な指針は消え

自分のことをよく知る立場の人間を失ったことになり

さらに、戦いの中
心を開いた友になりえた存在とも
ある真実の発覚により、側に居辛い状況になり孤独へ…


と、切ないオチでした

まぁBLOODシリーズ自体が
最後は1人寂しく…とか、そういうものらしいですがね


いやーしかし
今作は、相変わらずの鉄壁スカートだったけど
風呂シーンでの、乳首券は発動してましたね(笑

パンツNGでも、そういう露出は許すのか


まぁともかく
無事完結?を見られたので良かったです

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード