彗星のガルガンティア 第13話「翠の星の伝説」(完)

翠星のガルガンティア Blu-ray BOX 1翠星のガルガンティア Blu-ray BOX 1
(2013/08/28)
石川界人、金元寿子 他

商品詳細を見る

最終回

死した主・クーゲルの目的を
独自に解明・実行し、民衆を統括していく内に

自らが神となって
地球を支配してあげることが、人のためになることなんだな!

変に曲解して認識しちゃったストライカー


まぁギャルゲーの
アンドロイドとかなら
個人判断が望まれるって感じなんだけどさ(ぇ


しかし、人に奉仕する役目を忘れ
自分が上位の存在となり、支配してやろうって思考になったことは
ただの暴走でしかない


ってことで
チェインバーさんは
レドが正常なパイロットであったことに感謝しつつ

同型である
機械としての尻拭いも込めて
ストライカーの撃破に動くのでした


一方のピニオンは
自分が犠牲になって、失敗を取り戻そうとするものの
ラケージの一喝によって思い止まり無事生還

何故か、ラケージとピニオン
いつの間にか、良い雰囲気になってましたね(;´∀`)

もうちょっと
そうなる経緯が欲しかったなぁ

やはり尺が…


で、気になる
ガルガンティアの秘密ですが
これは長距離弾頭ミサイルの存在、ってことでいいのかな?

ともかく
それによる遠距離射撃で
クーゲル船団は敗北色濃厚となり


レドも最後の決着をつけるべく
機械と神経を融合するシステムを使って性能アップを図り
命を捨てる覚悟で、ストライカーに挑む

ここに来て
唐突に博打系のプログラムが出てきて
ちょっとびっくりですな(;^o^)

しかし
このレドの覚悟については

あくまで
もう帰る場所が無いから、命を捨てても良い
というものだったので


自分の帰りを待ち望んでくれていた
エイミーの姿を確認


レドに生きたいという意志
居場所がある
ことを認識したチェインバーは


既にレドが
兵士ではない、非戦闘員である」として
強制的に機体から離脱させ

新たな人類の未来と希望をレドに託し
自分はストライカーと心中…
(´・ω・`)

チェインバーとは
どこかで敵対関係になるかとも思ったけど
最後まで、レドの相棒であり続けたって感じですねぇ


まぁそんなわけで
ひとつの脅威は去って
またガルガンティアに平穏が戻り

そこには、ひとりの市民として生活するレドの姿

そして、ヒディアーズを脅かすものもいなくなり
共存の可能性も見えてきて

めでたしめでたし

という感じで終了


うーん…
結局、最後の相手は
クーゲル(ストライカー)で終わってしまったなぁ

もっと背後にうごめく何かが欲しかった…


つーわけで、総括だけど

やっぱどう考えても
1クールだと尺不足ですなぁ

自分は2クールだと思ってたから
もっと話に広がりがあると思ってたんだけど

その中身といえば
中途半端にヒディアーズと対立して
後は、同じ組織の暴走機1体と争って終了って感じだからさ

ちょーっと規模が小さかったかねぇ…


もっとこう
意味深に回想で登場した
レドの弟?との衝撃の再会だとか

さらに
その弟と思われた人物の正体が、実は○○だったとか
驚きの真実があったりとか


怒り狂って
人間を襲うヒディアーズと
もっとドロドロとした対立を続けたりだとか

サーヤやメルティとかの内面に触れる
サブキャラ掘り下げ回
、とか


レド達と
同レベルの技術力を持った
銀河系列の敵組織(ラスボス)の登場

そして、敵組織にさらわれるエイミー!!

さらに、エイミーの出生には
隠された秘密があって…


…とか、色々な展開を
期待してたんだけどなぁあああ(ぉ


思いの外、こじんまりと終わって残念無念(´゚ω゚`)


それに
前半で見せた
露出アピール
が嘘のように

後半からは
堅実で色気要素も無くなり
折角のエロ絵師パワーも働かず…


全体的に尻すぼみ感が否めなかったですわ

キャラや世界観が良かっただけに惜しい
2クール作品にして、ストーリーに広がりを見せて欲しかったです

こっちは、ヴァルヴレイヴと違って
分割でもないんだろうなぁ…

チェインバーもいないし


ともあれ、スタッフのみなさんお疲れ様でした

テーマ : 翠星のガルガンティア
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

翠星のガルガンティア 第13話「翠の星の伝説」

翠星のガルガンティアの第13話を見ました。 第13話 翠の星の伝説 はストライカーを鉄柱に押し付けることができたレドはチェインバーを降りてストライカーのコックピットを開

翠星のガルガンティア 第13話「翠の星の伝説」

「この空と海の全てが 貴方に可能性を齎すだろう  生存せよ、探究せよ、その命に最大の成果を期待する」 ついに最終回――! チェインバーvsストライカー! ストライカーに

翠星のガルガンティア「第13話 翠の星の伝説」/ブログのエントリ

翠星のガルガンティア「第13話 翠の星の伝説」に関するブログのエントリページです。

翠星のガルガンティア 第13話「翠の星の伝説」

くたばれ ブリキ野郎――!  クーゲルはすで死んでいたが、その最後の意思をついで動いていたストライカー。 自らを人を導く神とまで言う狂った機械に、レドとチェインバーは最後

翠星のガルガンティア 最終回13話「翠の星の伝説」

ストライカーとの決着・・・ 翠星のガルガンティア Blu-ray BOX 1(2013/08/28)石川界人、金元寿子 他商品詳細を見る

翠星のガルガンティア 第13話[終]

翠星のガルガンティア 第13話[終] 『翠の星の伝説』 ≪あらすじ≫ かつての上官の命令より、ガルガンティアの仲間を守ることを選んだレド。ストライカーとの戦いの中で、すでにク...

アニメ「翠星のガルガンティア」 第13(最終)話 翠の星の伝説

翠星のガルガンティア Blu-ray BOX 1(2013/08/28)石川界人、金元寿子 他商品詳細を見る 生存せよ、探求せよ。 「翠星のガルガンティア」第13話のあらすじと感想です。 その命に最大の成果を

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード