ロボティクス・ノーツ ROBOTICS;NOTES 第12話「どこかひとつでも好きになってくれるまで」

ヴァイスシュヴァルツ 【不思議な関係 フラウ&淳和】【U】RNW16-033-U ≪ロボティクス・ノーツ 収録≫ヴァイスシュヴァルツ 【不思議な関係 フラウ&淳和】【U】RNW16-033-U ≪ロボティクス・ノーツ 収録≫
()
ヴァイスシュヴァルツ-ロボティクス・ノーツ-

商品詳細を見る

久々な感じの放送で
ちょっと前回の展開を忘れ気味だけど

衝撃だらけだった記憶はある


で、2クール目突入ってことで
OP・EDが変更

歌的には1期のが、ノリ良かったかな


ともあれ
今回のメインは淳和ちゃん

ロボット嫌いの経緯が発覚しました

どうやら、子供の頃淳和は
祖父であるドクの作った子供用のロボットに
事故で潰されたことがあって、恐怖心が生まれちゃった
らしいです

で、その結果
自分の作ったロボットで、孫を傷つけてしまった罪の意識から
ドクは淳和のことを避けるようになり

淳和も同じく近づけなくなった、と


てっきりドクの
なんてことをしてくれたんだ!
発言を巡って、互いに誤解があったのかと思ったが
そうでもなかったみたいだな

ドク→ロボットに対して言った
淳和→自分に対して言ったと思った、みたいな

受け取り方のすれ違いかなーっていう


つーことで
そのトラウマの再発によって
いよいよロボ部からの退部を決めた淳和でしたが

海翔達は、淳和とドクの2人に

ロボットを作ったのは悪意からでなく
勇気や笑顔を与えるものとして作ったんだ
という
本当の想いを理解させることで、失われていた絆を取り戻すのでした、と

うーん、意外とあっさりまとまってしまったね^^;

他のキャラに比べると
そんな重たい感じでも無いエピソードで

前回が色々と衝撃展開だらけだったのもあって
何かえらく地味に見えちゃったな

テーマ : ロボティクス・ノーツ
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード