トータル・イクリプス 第23話「屍せる者たちの凱歌」

Doubt the World トータル・イクリプス盤Doubt the World トータル・イクリプス盤
(2012/11/28)
栗林みな実

商品詳細を見る



正直な所、何と戦ってるのか
段々把握できなくなってるのですが

反乱組織に解放されたBETAが
ある規定ラインを越えると、防衛機構が働き
周囲を焦土にしちゃうような事態を招く
(?)とか何とかで

アルゴス小隊は、これを阻止するべく行動

しかし、反乱組織に属するクリストファーが
それを妨害にしに現れ、ユウヤが囮に…

…ってか
毎度ユウヤは
単独で囮役やりすぎじゃね?


BETA襲撃から
仲間を逃すのに単身で残ったり

前回に今回と、反乱組織の追撃から
仲間を先に行かせるのに単身で残ったり


主人公補正があるから良いけど、結構な無茶振りっぽい気がする


…が、それなのに
危なくなるのは、何故か唯依の方だった
という状況でしたが

寸での所で
レオン達が登場し、ユウヤに協力

米軍の思惑とは別に、個人的に救いに来たのか?
どうも理解が追いつかないですな


一方
BETAの暴走に手が付けられなくなり
難民解放の大義が失われそうになっていたメリエムは

これを止めるべく
降伏の道を選択しようとするも

それを嫌った同志が、彼女を射殺∑(´Д`;)

そして
自分達の罪から逃れるかのように
他の兵士達も次々と自害を

…ってことで
タイトルから死亡者が出るとは思ったけど
やっぱ主要キャラ側でなく、反乱組織側のことだったようですな

いやー、新キャラ勢の扱い酷いですねぇ^^;

噛ませ犬でしたよホント

つーか、ナタリーの時みたく
身内の一般兵に、全く同じ構図でやられるってのが何とも(;´∀`)


一方、そんな中
まるで死亡フラグかのように
突然ユウヤへの想いに目覚めるクリスカ

何か唐突だったから、何事かと思ったんですが

BETAの駆逐のため
何かしらを犠牲にする必要のある
最終兵器っぽいのを使おうとしてたみたい

以前の展開で
クリスカの記憶が飛んでた謎が残ってるので
今回使う兵装?ってのが、それと関係するのかな?

しかし、それを行おうとした直後
その力を狙っていたらしいクリストファーが
何かを起動させて、クリスカ達を拘束?

一体どういうことなの?って感じですが

次回もう最終回らしい(´゚ω゚`)



あらー
こりゃやっぱりアニメは
ゲーム発売前の体験版的な位置付けなのかなぁ?

黒幕が残り1話でどうにかなると思えんし

精々BETAの進軍と
クリストファーの陰謀を止めて、そこで終わり
って感じになりそうな気が…

よもや、最後の1話だけで
一気に主要人物が死んで行くってこた無いよね?

まぁ最後のまとめに期待するしかないか

テーマ : トータル・イクリプス
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トータル・イクリプス 第23話「屍せる者たちの凱歌」

補給所により戦術機に推進剤などを補充。 お注射って違うような( ̄▽ ̄) サンダークは元特殊部隊だったのね。 スペツナズに命令し支援を取り付けます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード