ワールド・デストラクション~世界撲滅の六人~ 第6話「夏には二通りある」

ワールド・デストラクション ~導かれし意思~ 特典 プレミアムサウンドトラックCD付きワールド・デストラクション ~導かれし意思~ 特典 プレミアムサウンドトラックCD付き
(2008/09/25)
Nintendo DS

商品詳細を見る
夏の大陸に到着したモルテ達だったが、あまりの暑さにキリエダウン
そこにタイミングよくアガンが姿を現し、モルテ達を村へ案内する

その村は孤児達の集う村で人間と獣人が共存していた
慈善事業を進んで行ったのが獣人のゾウ師、キリエもそこで診てもらっていた
だがゾウ師の顔を見てモルテは疑惑の目を向ける…
てっきり昔見たことがあるからかと思ったけど、特にそういう風でもなかったな

相変わらずクマと呼ばれるのを嫌うトッピーだが
チビクマと呼ばれるのはOKってことなんかね?
つーか、トッピー嫌な顔しすぎ^^;どんだけ嫌なんだよ(笑

再びキリエはモルテの過去の夢を見る、デストラクト・コードがキリエに
見せてるのではってことだが、何故キリエなのか、んで何のためかは不明
それに関してゾウ師がキリエを診察した際に何かに気付いたようだけど
結局最後まで触れなかったな…

外見から子供に好かれるトッピー揉みくちゃ状態(笑
まぁ実際のトッピーの年齢はそれなりだろうから、可愛い扱いはきついかもな^^;

毎度後から遅れて到着する救済委員のリ・アとナジャ、珍しくナジャが暑さでダウン
んで、今回も切れるリ・アと制するナジャはいつも通り
ナジャがキリエ達の情報を聞き出すも、とてもキリエ達が凶悪な人達に見えないと言われて
早速ぶち切れるリ・アはまさに凶悪なタイプですな^^;

救済委員とゾウ師の会話でゾウ師の過去が判明
砂漠の殺戮王」という異名を持ち、数え切れない人を殺してきたそうな…
そして、極秘の計画があるとナジャ達に伝えキリエ達の身柄確保を待つように言うゾウ師
で、ナジャたちの出番終了ーこいつら使えるのか使えないのか分からんな^^;

夜遅くに妙な気配を感じ目覚めるモルテ、さらにキリエやトッピー達の姿はそこになく…
ゾウ師の仕業ではと考えるモルテ、すると近くから包丁を研ぐ音が…
ヒヒヒ…こいつで誰を料理してやろうか…」ってことはなく(ぇ
キリエ達がただゾウ師の誕生日ケーキを作ってただけでした
つーか、モルテが思いっきり武器を振り上げたのはスルーですか^^;

一方ゾウ師の下ではお付のリガレットがゾウ師を縛り、辺りに油を撒いていた…
しかしよくまぁ、「砂漠の殺戮王」と言われた男を気絶させることができたなぁ、こいつ(笑
多少殴られても、ん?蚊が刺したのかな?ぐらいのダメージで終わりそうだが(ぉ
zo-.jpg

駆けつけたモルテにリガレットはゾウ師への復讐のため村にいたことを明かす
始めは優しいゾウ師に自分の勘違いと思ったが、救済委員との会話で正体を知ったのだった
罪滅ぼしのために今の活動を行ってるというゾウ師だが
家族を殺されたリガレットの憎しみは消えず、甘んじてそれを受け入れるというゾウ師

そんな状況に突然笑い出すモルテ、自分も同じように獣人との争いで弟を殺され
改めて感じた人の愚かさに世界を滅ぼすことを決めたと思いをぶつける
てか、物陰で見てたキリエが起きてる異常な事態に驚くより、
夢で見たモルテの弟のことを思い出してるのがちょっと気になった^^;
まず、「何が起こってるんだ!?」が先だと思うんだけど

火を放とうとしたリガレットをキリエが抑え、子供達がゾウ師を庇い
その光景に自分の子供を重ねたリガレットは放火をやめる

しかし、運悪くケーキの蝋燭が引火し辺りは火の海に
子供達を真っ先に助け出すキリエ達だが、まだ中にはゾウ師とリガレットが…

絶望的と思われたが、ゾウ師まさかのほぼノーダメージで帰還^^;
これじゃリガレットの放火計画あまり効果なかったんじゃ…
つーか、てっきり改心したリガレットが身を挺してゾウ師を救うとばかり

そして改めてモルテとの旅を続けるか否かを再確認し旅を続ける…
てかこの作品むしろ、この後この人達どうするんだろうって終わり方が多いんだが
また出てくることあるのかね?

じ、次回予告…モルテのスカートが破れていくシーンあるんだが、
これは今回こそ期待していいんだろうな!!
下半身オンリーしか映ってないのが不安ではあるが…
偽者ネタらしいから太ってる女性ってオチかも…つかそんな気がする…

テーマ : WORLD DESTRUCTION~世界撲滅の六人~
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ワールド・デストラクション 第6話 「夏には二通りある」

夏の大陸の暑さに、キリエがダウン(汗) ゾウ師の慈善病院に運び込まれます。 獣人や人間と区別なく治療するゾウ師に、なぜかモルテは疑い...

【感想】 ワールドデストラクション 第6話 ~夏には二通りある~

いつもより面白かったぞ! 【感想】 ワールドデストラクション 第6話 ~夏には二通りある~ 【あらすじ】 あるところに獣人と人間が共...

ワールド・デストラクション~世界撲滅の六人~ 第6話「夏には二...

ワールド・デストラクション~世界撲滅の六人~の第6話を見ました。第6話 夏には二通りある『夏には二通りある』「暑い、何でこんなに暑いの…」「仕方ないよ。だって、夏の大陸だし…」「夏には二通りある」「だから、どんな二通りよ…」「忘れた、クマ…」世界撲滅委員...

ワールド・デストラクション~世界撲滅の六人~ 第6話

キリエが夏の大陸で倒れて慈善病院に運ばれるというお話。 獣人も人間もなく慈善病院を開くゾウ師は本当に良い人だったんですねぇ。 微妙に怪しい雰囲気もありましたが、過去の償いの気持ちからあれだけ出来るのは凄いと思います。 春の大陸の次は夏の大陸、これもデ...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード