K 第5話「Knife」

K vol.5 [Blu-ray]K vol.5 [Blu-ray]
(2013/02/06)
浪川大輔、小野大輔 他

商品詳細を見る

まさかのパンチラ




仮にも転校したばかりの筈なのに
何故か、すっかり学校の仕切り役になった狗朗さん(;^ω^)

まぁ面倒見は良さそうだけど
馴染むのはえぇな(笑



一方、前回で自分の犯人要素が見つかり
頭を悩ませる社でしたが


そんな社を捕まえるべく
赤のクラン、青のクラン双方の部隊が
学校へ潜入し、調査を開始


つーか、えらい捜索方法が地味だったけど
社の顔は割れてるんだから、もっと効率よく探せないもんかね?

かなり時間かかりそうな手段を取ってたような^^;


そして、その調査中
美咲の意外な弱点(?)が発覚

どうも彼は
あれだけDQNな性格ですが
女性には免疫が無いのか、照れてまともに話せないようです(*´∀`)

何だか憎めない奴ですねぇ^^


ともあれ、その後も
社の捜索を続ける2つの組織ですが
幸運にも?ちょうど社達は、外に買出しに出ていて不在


で、それが元で
学校内に居た、美咲と伏見が偶然鉢合わせになり
火花を散らすことに


何やら、伏見ってのは
元は赤のクラン側の人間だったみたいですね

けど、反りが合わずに赤を抜け
青の側に付いたと…


まぁ傍目には
赤の方がルール無用集団っぽく見えるけど
何だかんだで青の方が、容赦ないってイメージがありますわな


ともあれ、2人の勝負は
世理の仲裁によって収束し

調査の方も
社が、学生の端末データを残してないためか
伏見が裏で生徒を検索した限りでは、該当データが見つからず調査失敗

(何か隠してる可能性もあるが)


一方、最後に美咲も勇気を出して
女性である菊理に、社の事を聞いたものの
そんな生徒は知らない」と何故か否定され、こちらも調査失敗


うーん…?
菊理が社のことを知らないのは何か変ですね

危険を察して、庇ったのかな?

それとも、犯人の顔と社のイメージが合わなくて
単純に違うと思っただけなのか

それとも別な理由が…?


…っていうか
これまで、どんな際どいラインでも
パンツをはっきり見せるシーンとかなかったのに

何故ここで、菊理のワカメちゃん的なパンチラが(笑

いやパンチラがOKだったことは
素直に嬉しいけどさ(ぇ

テーマ : K
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

K 第5話「Knife」

「気安く俺の仲間語ってんじゃねぇ この裏切り者が!」 学園島へと乗り込んだ八田と伏見がついに顔を合わせる! 画像を学園の全生徒と照合させ 伊佐那を探すもその結果は…… 文...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード