K 第2話「kitten」

K vol.2 [Blu-ray]K vol.2 [Blu-ray]
(2012/11/07)
浪川大輔、小野大輔 他

商品詳細を見る

まさかのネタ回


さてさて
前回ホモォ…なオチで終わり
BL臭を漂わせ、私を不安に陥れた訳ですが

その顛末は果たして…


つーことで
前回、社を助けてくれた狗朗ですが

しかし彼の目的もまた
あのギャング集団っぽい、赤のクラン・吠舞羅と同様
社の正体が、謎の殺人事件を冒した犯人であるとして
殺す指令を受けていた?



…が、何だかんだで調子のいい社は
適当な嘘を付いて逃走


何つーか、狗朗は
ディーグレの神田に外見のみならず
冷淡な感じの性格も似てるのかと思ったが

意外と紳士な面もあって、情に甘そうな奴でしたね^^;


病弱な妹がいるっていう社の嘘設定に
まんまと乗せられてたし(笑


しかし、狗朗から狙われるだけでなく
吠舞羅から、賞金首として大衆に広く告知され

社の状況は、かなり危険な状態

…の割りに、本人は
上手く吠舞羅の少年・八田美咲と狗朗をぶつけさせたり
結構余裕そうだけど(;^ω^)


…てか、その
狗朗と美咲の戦闘シーンの最中に流れた歌が
謎過ぎて吹いた(笑

いや、歌自体が、どうって言うんじゃなく

突然のように歌が流されたかと思ったら
戦闘の終わりと同時に、歌を途中でプツッと切ってしまう
意味の分からん演出がね(;´∀`)

何か全体的に
BGMの扱いがおかしい気がするぞ、この作品


まぁともあれ
追っ手を撒いて一時帰宅し
難を逃れた社でしたが

ついに来ました
BL要素から抜け出すエロ要素

全裸なネコ娘ちゃんの登場です!

イヤッホーゥ!!ヾ(*´∀`*)ノ


そして、その姿を見て
ちゃんと社が恥ずかしがった所に
最低限の男らしさを感じて、少しだけホッとした
(ぇ


そして、そんなネコ娘ちゃんは
何やら特殊な能力を沢山持ってるようで

人間になったこともそうなんですが
ワープしたり、幻覚を作り出したりと
色々と出来るみたいです

…というか
能力者以外に、ネコ娘の姿は見えていない?

つまり
全裸で町を駆けても
痴女扱いされる心配は無い、と(ぉ


で、その後何の因果か
追っ手だったはずの狗朗も
ネコと一緒になって逃げ出す社を追いかける内に
共に疲れて部屋でくつろぐことになり

その挙句に
突然、自慢の料理を振舞いだしたり
瞼にもうひとつの目を作るラクガキされたり
ギャグ担当みたいなポジションに
(笑

しかも話の最後は
その料理食うとこで終了という。゚(゚^∀^゚)゚。


いやー、今回は面白かったわー
最後の方は普通に爆笑してしまった

妙なBLっぽさや、暗そうな雰囲気に
影が差してたところに

まさか、こんなネタ回を仕込むと思わず
意表を突かれてしまったぜ


こりゃ視聴する価値があると見た(ぇ

テーマ : K
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

K 第2話「Kitten」

「奴には渡さなければならないものがあってな、引導だ」 一度は逃げ出したものの 学園まで追いかけてきた夜刀神 さらに吠舞羅に1000万の賞金を懸けられる事に…!   十束多々...

K  第2話「kitten」

今回もよく分からないw 説明するのを拒否してるんですか? この作品( ̄▽ ̄) 小野Dこと侍な狗朗に捕まってしまった社くん。 やった覚えの無い事件の犯人扱いされて... この

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード