黄昏乙女×アムネジア 第3話「昏黒乙女」

TVアニメ「 黄昏乙女(たそがれおとめ)× アムネジア 」 エンディングテーマ「 カランドリエ 」TVアニメ「 黄昏乙女(たそがれおとめ)× アムネジア 」 エンディングテーマ「 カランドリエ 」
(2012/05/23)
奥井亜紀

商品詳細を見る


幽霊である
夕子の姿を目視することができ

そんな彼女と接触している貞一に対して
神隠し」を起こす「悪霊」の夕子に気を付けろと
警告してきた女性

それが、あの霧江でした

…が、しかし
貞一は、夕子のお色気アタックで
悩殺状態になり、忠告受け入れは無理臭い感じ^^;

ってか、夕子は
雨に濡れた体だと風邪を引くと言って服を脱いでたが
そもそも幽霊なのに、風邪とかあるのか?(;´∀`)

まぁ単に悪戯&誘惑狙いなだけ
だったのかもだが

ともあれ
そんな、デレデレな貞一を見兼ねた霧江は
醜い夕子の本当の姿を伝え、その事実を見た貞一は驚愕

まぁ、見る人の考えで
夕子の姿は変わる
だの言ってたんで
恐怖の目で見たことが原因かな

で、その後
驚く貞一を連れ出した霧江は
ついに自分の素性を明らかにする

どうやら、夕子は
霧江のお婆ちゃんの姉に当たるようで

やっぱり
夕子と苗字が一緒だったのは
血縁関係があったからみたいですね

でも霧江は夕子のことを
恨み辛みを持った悪霊だと妄執し
神隠しの幽霊だと疑い続けてる、と…

何つーか
霧江はクールぶってるようでいて
実は怖がりな性格
っぽいので

その自己暗示が影響して
怖い夕子のイメージが出来ちゃったのかな?

しかし、貞一は
あくまで夕子を信じることに決め
改めて遺体の調査に乗り出すと

遺体部屋のさらに奥に
怪しげな社?
のような物が…

ふーむ…
どうも、神隠し事件は、もうひとつあって
夕子側が被害者という線も出てきたね

そして、霧江も
夕子が悪霊の正体で無いと
何となく認めつつ、部員入りを果たしましたが

霧江が悪霊だと感じた存在が
本当にいるのでは?
という雰囲気もあり、と

何だか怪談物っぽくなってきましたの

ともあれ
これで1話目の状態になり
次回以降、調査も本格始動ってとこだろうか

テーマ : 黄昏乙女×アムネジア
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

黄昏乙女×アムネジア「第3話 昏黒乙女」/ブログのエントリ

黄昏乙女×アムネジア「第3話 昏黒乙女」に関するブログのエントリページです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード