未来日記 第18話「混線」

Dead END/蒼穹の光【初回限定盤】(DVD付)Dead END/蒼穹の光【初回限定盤】(DVD付)
(2012/01/25)
飛蘭

商品詳細を見る

親父、意外な結末



前回の衝撃展開から、また時が遡って
由乃が雪輝に惚れ始めた頃

それは由乃が
雪輝の書いたラブレターと
その渡し先の女性との関係を何とか消そうと奮闘する
恐怖の着ぐるみ物語であった(;´∀`)(ぇ

とまぁそんな感じで
まさかのコメディパートかよ!
とか思ったんですが

それだけで終わらないのが
未来日記クオリティってことで

そこから、由乃の人格に影響したであろう
遺体として登場した、あの両親のことが明らかに…

まぁ、こうなる経緯としては
多分そんなものだと思ってたけど

エリート思考な両親から由乃は
かなり異常な躾をされてきたようですねぇ

結果、その反動で殺すことになった…

…と言っても
直接的に殺したのではなく
拘束&放置による餓死っぽいけど

で、そういう流れから
本当の愛を求めた由乃は
雪輝と幸せになる未来を望んだわけね

ただ以前、或に指摘された
3人目の遺体」については、まだ触れられてないので
そこが気になるところですが

ともあれ
再び話は現在に戻り

母親殺しが父の仕業だと知り
証拠を掴もうと、動き出した雪輝

…が、これまた
自体は予想外の方向へ…!?

自分の中で、父の末路は
息子・雪輝に消されるか、命令された由乃にやられるような
惨めな死に様に…と、思ってたのですが

意外にも、母を殺したことに後悔の念を覚え
捕まることも受け入れていた父


そして、罪を償い終えたら
気持ちを入れ替えてやり直したい
、と
更正の道まで見出して、雪輝も気を許す感動の流れ

あるぇ?もう改心した?
もしや闇討ちでもする気ではなかろうな?
どうなるんだ?とか思ってたら

突然現れた
11thの刺客?によって
父が刺されることに…!?
∑(´Д`;)

とりあえず、刺客の方は
日記を使って対処した雪輝と、助けに来た由乃のおかげで
難を逃れたのですが

父・九郎は、そのまま絶命

いやー…
結果として死んだわけだが
まさか、ある意味で綺麗な印象を残すような
最後を迎えるとは、思わなかったなぁ

これは予想外だわ

そして、このことを機会に雪輝は
両親復活という願いを叶えるため」というものに
思いを向けることになる、と

うーむ…

由乃との間にある
死を超越した愛の絆だとか

雪輝の神への決意も固まりだしたし
いよいよ、馴染みの面子との決着も付くのだろうか…

で、久々に今回は
Cパートでムルムルタイム

ムルムルの執拗な追跡に
珍しく焦りまくる由乃が面白かった(笑

てか、由乃キャラ崩壊してね?(;^o^)
あたたたたたー!って(笑

テーマ : 未来日記
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

未来日記 第18話「混線」

「私はいつだって死ねるよ  それが私の未来だから――」 このゲームに勝ち、神になる事を決めた雪輝! 由乃の両親の事に関しても明らかになりましたね    冒頭は由乃の過去からスタートとなりました...

未来日記 第18話 感想「混線」

未来日記ですが、我妻由乃は天野雪輝のことを「天野君」と呼んでいたこともあったようです。由乃はユッキーがラブレター渡すのを阻止しようとウサギのきぐるみで邪魔をします。(以下に続きます)

思ってたよりデンジャラスだった由乃の過去。そして……さようなら、綺麗な心だったユッキー。来週からは外道なユッキーが登場っすか!? 未来日記 第18話『混線』

 今から1年前の桜見中学校。  文房具を落として拾っている雪輝を見つめる由乃。  いつものストーカー行為真っ最中ですが、その中には、由乃も知らないラブレターが!!  その由乃も、当時から男子学生...

未来日記 18話「混線」

小学生の時から歪んでいたんですね、由乃は(^^; 未来日記 Blu-ray限定版 第3巻(2012/02/24)富樫美鈴、村田知沙 他商品詳細を見る

2011年04クール 新作アニメ 未来日記 第18話 雑感

[未来日記] ブログ村キーワード 今回は、未来日記第18話「混線」  #FutureDiary2011#ep18 12人の未来日記の所有者同士のサバイバルゲーム。 日記は未来のことが記述されているが、行動すれば書...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード