ダンガンロンパ 第9話「オール・オール・アポロジーズⅡ」

絶望性:ヒーロー治療薬 (「ダンガンロンパ THE ANIMATION」エンディングテーマ) (初回限定盤)絶望性:ヒーロー治療薬 (「ダンガンロンパ THE ANIMATION」エンディングテーマ) (初回限定盤)
(2013/09/04)
スズムfeat.そらる

商品詳細を見る

どんでん返し返し



大神さくらが殺され
再び学級裁判こと推理タイムの始まり


葵ちゃんは
白夜・康比呂・冬子の
誰かを疑ってるわけですが

どうも、2発ほど殴った部分に関しては
康比呂と冬子が、さくらちゃんの迫力にびびって
やったこと
らしいですね^^;


悪意がないのに
雰囲気的に怖いかったという流れで
理不尽に不意打ちされる、さくらちゃん…(´Д⊂


とはいえ
それは直接の死因ではなく
死んでしまった原因は、やはり服毒によるもの


そして、毒薬は犯人の手により
さくら愛用のプロテイン容器に移し変えられ
手渡されていた…


となると、やっぱり犯人は
気軽にプロテインを渡せる人物である
親友の葵ちゃんなのか…


…と思いきや
ここで予想外の展開に!?∑(´Д`;)


何やら、葵ちゃんも自白を始め
自分が犯人だと認めていたのですが

その供述の中で
現場が「密室」であったにも関わらず
犯行後に部屋の外に出た」という、矛盾する証言が…


どうやら
さくらを殺したのは葵でもなく
当人の「自殺」だったようですね

だから密室にしたのも自分の行為だったと


うーん…
償いで、モノクマと刺し違える
とか言ってたから

自分から死を選ぶ線は無いと思ってたんだがなぁ

まぁその点に関しては
今回、葵犯人説を読みを外して響子からダメ出しされた
白夜と同レベルってことか…orz


で、今回
葵ちゃんが偽装殺人に及んだのは

信用が得られず、人に絶望した
という旨の内容が記された、遺書を見つけたことがきっかけで

それを、さくらの物だと思った葵ちゃんは
わざと誤ったジャッジをさせて、みんなと心中してやろうと考えたらしい


…が、これまた予想外の展開になり

今度は、その遺書が
モノクマの偽装したものだったという事実が(´゚д゚`)

どんだけ細工が多いんだよ(笑


本当のさくらの遺書には
自分という争いの火種を消すことで、仲間同士の繋がりを深めて欲しい
といった感じの、前向きな願いが記されており

これによって、誠や白夜達も
仲間内での殺し合いを止めることを決意


つーことで
今回は犯人というものがおらず
お仕置き回避して綺麗に終了かと思ったのですが

ネット接続して所在が発覚してしまった
千尋PCが処刑対象に…

これで情報源が絶たれたという感じだが


何やら
さくらの書いた遺書の終わりには
黒幕に一矢報いる」という記述があったようなので

刺し違えるまでには至らずも
死ぬ前に、何らかの手を打った、ということかな?

それとも
モノクマの背後にいる16人目の学生について
何か気付いてたってことかね?

何にしても、調子に乗ったモノクマの鼻を
早く明かせる日が来ると良いですねぇ

テーマ : ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 The Animation
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード