黄昏乙女×アムネジア 第4話「払暁乙女」

TVアニメ「 黄昏乙女(たそがれおとめ)× アムネジア 」 エンディングテーマ「 カランドリエ 」TVアニメ「 黄昏乙女(たそがれおとめ)× アムネジア 」 エンディングテーマ「 カランドリエ 」
(2012/05/23)
奥井亜紀

商品詳細を見る


過去追想も終わり
本格的に物語が動くと思ったら
まさかの水着回だったでござるの巻

ふーむ、何気に
ももえは、隠れロリ巨乳であったか
…イイネ(ぉ

ともあれ
霧江が気にする悪霊を調査する意味で
宿直室に出る幽霊」の噂があると言われる場所にて
強化合宿をすることになった一同

…ですが
夕子はどこか陰鬱な感じで
元気が無い…?

まぁ、主な原因は
貞一が自分に構ってくれなかったことのようですが

それ以外に、夕子は
体を温めるため、ストーブのある宿直室に入れてもらおうと
扉をノックする悪戯をしていたら

そのうち気味悪がられて
誰にも相手にされなくなったという
寂しい過去が…

つまり「宿直室の幽霊」は夕子だった、と


…ってか
前回の風邪引きもそうだけど
夕子は幽霊なのに、扉のすり抜けとか出来んのか^^;

その辺の幽霊スペックが謎ですな

で、その後
貞一は、夕子から誘われ

2人だけで
名前が刻まれた人が呪われるという
呪い石」を探すという口実で散歩に出たのですが

霧江は、そんな2人を見て「ナニか
卑猥な妄想してたようで(笑

なんつーか、霧江は
初登場時のクールで、トゲトゲしたイメージが嘘のように
怖がりで、年頃な乙女って感じの
弄られキャラになったな^^;


で、肝心の呪い石の件は
これまた「思い込みの類」だという話に収まり
事も無く終わったんだけど

どうも、この作品自体
思い込ませる」という流れが多い気がしますね

今回の話でも
夕子が貞一を誘った時

もしや闇の世界に導いてるのでは…?と
疑いを向けさせるノリだったし

今後も、そういう
疑心暗鬼さで楽しませる狙いなんだろうか?

テーマ : 黄昏乙女×アムネジア
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード