STAR DRIVER 輝きのタクト 第21話「リビドーなお年頃」

SHINING☆STAR(アニメ盤)SHINING☆STAR(アニメ盤)
(2011/03/09)
9nine

商品詳細を見る

色々な決心



珍しくサイバディ戦からのスタート

まぁ、あまりにもタウバーン無敵すぎだぞ!と
そんな感じの演出だったわけですが(;´∀`)

しかし、そうして敗北を続けても尚
治まることを知らない、マドカの欲望…

命すら捨てることを厭わぬ2人を
何だかかんだで気にかけるタカシが
えらい平凡な感じで、ちょっと癒されたり(ぇ

一方、失った何かを取り戻そうと
ひたすらに力を追い求めるヘッド

次回予告でサカナちゃん出たもんで
これは復帰か?とか思ったが
単にヘッドの回想だったというオチ^^;

うーむ、こりゃホントに
再登場は無しの方向かねぇ?

そういや
相変わらず眠り続けてるシンゴだけど
よくよく考えたら、こいつも年取ってないよね

ヘッドが、そういう力を持ってんのかな?

まぁともかく、そんなこんなで
今回2度目となるサイバディ戦は
また新たな技術を投入して、マドカが挑むようだけど

何やら、命の危険がありそうな
薬物投与?を行ってました

当然、命よりも飽くなき欲望を優先するマドカに
全く躊躇は無いけど、コウはマドカの身の方が
気になるようですなぁ

まぁ前回でも
マドカ命!って感じだったし
自分は良くても、マドカが死ぬのはダメって感じでしょうね

ともあれ
謎の技術で進化したマドカ…は
何かサイバディそのものっぽくなってました∑(´Д`;)

表情とかも、ちゃんと変わるのか^^;

で、勝負の方ですが
てっきり強さこそが脅威と思ってたら
本人がサイバディだと、タクトが破壊できないじゃん
ってのが問題だったのね

何と言うか、凄いようで
決して凄くないような気も…

しかし、タクトにとっては
非常にやりにくい戦いで、危うく殺されかけるのですが

何と今回は、スガタの王パワーでなく
ワコが巫女(嫉妬?)パワーで、マドカを攻撃

すると、あら不思議
サイバディのマドカ化が終了し、元の状態に逆戻り

そうなればもう、タクトのターンってことで
決着が付きましたとさ、と

で、その戦いの決着と同じくして
何かマドカ&コウも(?)心に決着を付けて
戦線から離れる、まさかのリタイヤ宣言!?( ゚д゚)

あらー、えらいあっさりとした退場(笑

もうちょっと粘着してくるキャラかと思ったが
そうでもなかったのか?

そして、現場の空気に馴染めなかったか
タカシもバニシングエイジ離脱を決定

滞在期間が短すぎるだろ(笑

で、ワコはワコで
どういう、きっかけからなのか
タクトとキスをする相手役に立候補

何だか、あっちやこっちやで
色々と決心というか、決着を付けようとしてる感じっすね

いよいよ終盤へ向けてってとこか

テーマ : STAR DRIVER 輝きのタクト
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード