アスラクライン2 第18話「愛と魔力のせつない関係」

DJCD アスラクライン「カミラジオ!」DJCD アスラクライン「カミラジオ!」
(2009/10/21)
ラジオ・サントラ入野自由

商品詳細を見る
今回はほとんどギャグパート


学校では体育祭に向け、二人三脚のペアが選ばれていた

何か、玲子か奏とペア組めるってことで
多くの男子生徒が勢い良く挙手してた所を
琢磨が呪いの話で阻止する形になったけど

その状況に対して、玲子が
立候補者はいないの?」とか「やる気がない
とか言ってたのも、おかしな感じではあるよな

一応最初は、めっちゃ意欲的に手を上げてたわけだし
言うとしたら「どうして手を下げるの?」ってとこだよね
ま、どうでもいいけど(何

つーことで、例の如く
奏と智春が二人三脚のペアに決まり
相変わらずのニヤニヤ展開に

当然ながら、奏の胸は走るたびボイン!と揺れておりますぞ(*´д`*)
エッチ・ね!エッチ・ね!
( ゚∀゚)o彡°おっぱい!おっぱい!(ぁ

まぁ、作画のせいで
そこまでの肉感的エロスは感じられず残念ですが(ぁ

そんな中、智春達は
幸か不幸か、足に結んだ紐が事故によって解けなくなり
しばらくの間、完全密着状態で過ごす事に

まさにエロゲー的ハプニング状態になった二人は
押し倒したり、奏のシャワーに立ち会ったり
色気で悶々とした空気(*´Д`*)

一方、玲子と組む予定だった琢磨は
玲子の体調不良により、兄・玲士郎が引き継ぐことになってたり
男同士でサウナに入ってたり
男臭さムンムンの空気(´・ω:;.:...

玲士郎のキャラが、何か熱血すぎる^^;

ということで、前半はほとんど
ギャグパートで終了しましたな(笑

変わって後半では
悪魔の力を行使したことによって
奏の父が、死んだ母の記憶を失くしてしまっていた
事実を聞かされることに…

つくづく恋愛に不向きな存在なのですねぇ…(´д`)

その後、奏の母の命日ということで
墓参りに向かった智春達は
そこで奏の親父らと遭遇することになるが
その際、嵩月組を狙って現れた悪魔集団に襲われることに!

親父が危険な目に合い、咄嗟に庇いに入った奏
そして、そんな奏の雄姿を見つめていた親父は
その姿に妻の面影を見る…

ってことで、記憶が戻ってきたようですね
きっかけさえあれば、とりあえず何とかなるのか

ということで、大団円的に事態は収拾するものの
墓参りからの帰りに、あの氷羽子の姿が…

智春が後を追い、その先で見た物とは
なんと兄・直貴の墓だった!!

直貴は既に死んでたのでしょうか?
やはり、あの直貴は別世界の智春だったりとか
そういう話になるのか、それとも偽装的な物なのか…
謎は深まるばかり

テーマ : アスラクライン
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード