ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~ 第8話「二人はかつて」

ドルアーガの塔 the Aegis of URUK 隻眼の竜 (角川コミックス・エース 191-3)ドルアーガの塔 the Aegis of URUK 隻眼の竜 (角川コミックス・エース 191-3)
(2009/02/09)
MAKOTO2号

商品詳細を見る
体力を消耗し動けないカーヤを休ませ、単身扉の捜索に向かったニーバ
何やらサキュバスと怪しげな企みを持って行動してるようだが…
ニーバの最終目的は何なのやら

その頃ジル達は、食料集めに湖へ
なんか獲ってる魚、骨しかなさそうなんだが^^;
ローパーとどっちがいいのだろうか?(ぇ

そんな中、突然ファティナはさらりとジルに告白をΣ (゚Д゚;)
昔のように相手に好意を示せるようになりたかったとのことだが
「好き」と素直に言えたんで、ジルを諦められる的にも取れそうな…

偶然にも湖の中に扉があり、吸い込まれるように入っていたジル達
そこでまたも四騎士スペキュラと遭遇し、脱出を図るためジルは自ら囮になることに

そしてその途中、ジルはニーバと再会を果たす…
何かニーバの叱り方に、兄ちゃんらしさが出て笑ってしまった(笑
ポカッて感じのゲンコツ具合がいいな

ニーバに早くも追いついた理由は、時間の流れの違いによるところらしいが
半年間外にいたジル達と、それより前に幻の塔いたニーバ達の間には
3週間分くらいしか距離に差がなかったみたいですな
まぁ、それでもペースが微妙なところだが^^;

スペキュラから逃げながら、ニーバから目的を聞こうとするジル
ちょっと間抜けな感じだったな(笑

一応建前的?には、ダークギルガメス抹殺、ウルク国解体、旧スーマール帝国再興
を目的としてるようだが、やっぱり裏にはサキュバスとの別の目的があるんでしょうね

スペキュラを止めるため、共同戦線を張っていたジルとニーバだったが
そんなところにグレミカ達が横槍を入れてくる

どうやらグレミカはニーバの師匠だった様子( ゚д゚)
まぁ確かにどっちも弓使いでしたなぁ

ニーバの目的がスーマール帝国再興だけでないと知ったグレミカは
サキュバスの存在を明らかにさせ、ニーバを始末しようと襲い掛かる

そんな戦いの最中、グレミカのお付のアクラあっけなく死亡^^;
グレミカとフラグっぽいのあったけど、特に深く語られず終わったな
ほとんど出番なかったしこんなもんか

そして、その後駆けつけたニーバの援護でスペキュラを撃退

何かマイトと和みまくりなウラーゴンだけども
スペキュラの消失には、さすがにマイトもショックを受けてる様子
うーむ、完全に敵対したとも言えないのかな?

そして、スーマール帝国再興の目的が偽りだったと知ったジルは、
ニーバから本当の旅の目的を聞く…

過去にジルのことばかり気にかけ、自分に目を向けない親父への嫉妬や
差別やら戦争やら、戦いで仲間を失ったとか、そんな絶望感が積もり積もって
運命」というものに対して敵意を向けるようになったニーバ

それでドルアーガの塔に隠されたという、謎の力を求めてやってきたらしいが…
微妙に思考方面がギルガメスチックな感じになっておるのぅ

その頃、密かにエタナがクーデターを決起
ケルブの報告を受けてのことのようだが、死亡フラグでないといいけど…

で、ジルが事を終え仲間の下に戻ると
何故か倒れた仲間たちの姿が…
数名ほど姿が見えないのは、ヘナロがカーヤを連れて行ったからかな?
クーパは…どこだろうか?

つーか次回予告、拷問っぽいのが非常に痛そうなんですけどぉおおお:(;゙゚'ω゚'):

テーマ : 見たアニメの感想
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード