FC2ブログ

SSSS.GRIDMAN グリッドマン 第12話「覚醒」(完)


最終回



ついに神であるアカネ自身が怪獣に…

…と、思ったら

その核となるアカネを取り込んだ
アレクシスの方がラスボス進化しました


まぁ倒すべきはそっちなんで
その方が好都合だろうけど


そして、それに対抗し
グリッドマンの形態も変化

アレクシスが「懐かしい姿」とか言ってたけど
この辺って、元々の実写ネタとか知ってないと分からんやつかな?

ググってみたら、それの姿っぽいし

ってことは、この作品って
続編…みたいなものだったの?

てっきりシナリオの再構築みたいなものかと思ってたが

そうなると
予備知識なしの部分が
完全に楽しめない感じでちょっと残念


ともあれ
無限の再生力を持っていたアレクシスでしたが

取り込んでいたアカネが
立花たちの呼びかけに答えて、外の世界へと飛び出し

弱体化したアレクシスを、グリッドマンが正義の必殺パンチで撃破


で、その後アカネは
自分の犯してきた過ちを受け入れて

現実の世界(実写)」へと目覚めた…

…っていう演出でいいのよね?


要するにこのアニメ自体が
三次元の存在(神)が、二次元を生み出した創作世界
、みたいな?

まぁアカネ自身は
どうやってアニメ世界に入り込んでた?
とか

そもそもの経緯は何だろう?とか

細かい部分は
考察でも見ないとはっきり判らんのだが

てか、以前見たアニメ
レクリエイターズ」の逆パターンっぽいですな

向こうは二次元のキャラが
三次元の世界に出てきちゃったけど
^^;



そして一方
グリッドマンやエージェントも元居た世界へと戻り
裕太も本来の状態に

で、どうも本編の裕太の意識は
グリッドマン自身ではあったんですが

立夏を好きになったのは
裕太本人の立花を想う心グリッドマンが宿った後にも残っていた

ということみたいですね

つまり、アカネが創作したキャラにおいて
唯一アカネにではなく、別の女性(立花)に心を奪われた男
・・・的な?

そこんとこ、もっと先が見たかったけど


で、裕太は恐らく
グリッドマンになっていた
この戦いの中の記憶はなさそうって話だけど

例え記憶をなくしても
戦いで刻まれた心は消えない
っていうのは

なんか桂先生の「ウィングマン」最終回を思い出したな



てなわけで総括ですが

やっぱアレだね
元ネタというか特撮ヒーローのネタに詳しくないと
完全にのめり込むのは難しかったですね

「ここはあのオマージュだー」とか、そういう部分のさ

なので個人的には
女性陣の太ももとか、肉質とか
フェチ描写をメインに楽しませてもらったかな
(ぇ


それではスタッフの皆さんお疲れさまでした

テーマ : SSSS.GRIDMAN
ジャンル : アニメ・コミック

SSSS.GRIDMAN グリッドマン 第11話「決・戦」



裕太をカッターで刺し
グリッドマンのジャンクPCを破壊したアカネ

さらに、世界を監視するシルエット怪獣がいなくなった影響か
破壊された町は復興リセットされず

そのうえ
グリッドマン&裕太を倒したことで
目標を見失い、怪獣作りを辞めたアカネではあったが

見兼ねたアレクシスが後を引き継いで、使い古しの怪獣で侵略を続投

その結果
グリッドナイトことアンチ君に
全てが託されることに…


てか、世界の危機みたいな状況なのに
立花の友人とか、周囲のキャラのテンションが平常運転なせいで
微妙に緊張感が足りない(笑

もっと慌てなさいよ!っていう
アカネの創作物だからとか関係あるのか?


そして一方、その裏では
裕太とグリッドマンの関係が明らかになってました

今までは裕太の方が
グリッドマンという別存在に変身していた

と思ったのですが

どうやらそうではなく
「グリッドマン本人」が裕太の身を使って
ここまで生活していた
ようで

本物の裕太の意識は
グリッドマンが存在してることによって
ずっと眠ってる状態らしい


なんかややこしいな(笑

しかしそうなると
立花に惚れていたのはグリッドマンだったってことになるのか?

うーん、意識が裕太本人に戻ったら
立花への気持ちとか、関係とかどうなるんやろ


ともあれ
グリッドマンの覚醒で
アレクシスの放った怪獣は撃退したものの

しかし今度は、神であるアカネ自身を怪獣化させられてしまった!?Σ(゚д゚|||)

果たして戦いの行方は…

どういう完結を迎えるのか
全く想像できないな

テーマ : SSSS.GRIDMAN
ジャンル : アニメ・コミック

SSSS.GRIDMAN グリッドマン 第10話「崩・壊」



自分たちの記憶や人格も含め
この世界全てがアカネの創作物
だと言われ

真実の見えない状況に、不安を覚える立花と内海

まぁその創造主のアカネですら
自分の行動に疑問を持っちゃってますが…



そして、そんな
不安定な精神状態と関係してるのか

アカネが適当に作ったようなポンコツ怪獣から
中の人…ならぬ、さらに中の怪獣が現れ

その圧倒的パワーで
背景のシルエット怪獣を破壊し尽くし
グリッドマンをもフルボッコ

ウルトラマンのゼットン的なもんか?(言いながらよくは知らない


しかし、そのおかげなのか
アンチ君が「グリッドマンを倒すためにグリッドマンを守る
という目的に目覚め

怪獣でありながら人の心を持った戦士
グリッドナイトとして覚醒

なんかアンチくんが主人公っぽくなってる(;゜0゜)


ところがその一方
偶然にも、グリッドマンの本体が裕太ではなく
立花の家のジャンクPCにあると気付いてしまったアカネ
裕太に用がなくなってしまったのか(?)

説得を試みようとしてきた彼を
ナイフで一刺しに!?
Σ(゚д゚|||)


なにやら一気に事態が進行して困惑気味だが
どういう結末に向かうのだろうか

すべて丸く収められるのか?

テーマ : SSSS.GRIDMAN
ジャンル : アニメ・コミック

SSSS.GRIDMAN グリッドマン 第9話「夢・想」


何故か再び
裕太の記憶がリセットされ

冒頭1話で、立花が担当していたはずの立場が
アカネへとすり替わった世界に?


…と思ったら

それはどうやら
アカネが怪獣を使って
裕太たちに見せていた夢らしい


実際のとこ
裕太・立花・内海は
自分と仲良くなるキャラとして作った
ようですね

…が、しかし
現実では思惑通りには行かなかったので
今度は夢で試してみたけど

その夢の中でさえ、悉く拒絶されてしまう結果に…

裕太はともかく
内海がアカネの誘惑を断るとは驚きだな(ぉ

留守の家に誘ってくるとか、最強のシチュエーションなのに


というか
結局のとこアカネは
構ってちゃんタイプってことなのかね?

ぼっちで寂しいから
自分の思い通りになるよう世界を作り
気に入らない存在は、ただ排除してきたけど

でも本当に欲しいものを
裕太たちは自然と手に入れていって

全てを自由にできるはずの自分には何もない、という虚しさ

まぁある意味
本当に神様目線というか

そこにあるものを「創造物」としか見てなくて

設定されてる以上のこと(心など)は
まるで理解できない
、みたいな

「友達」に設定してるんだから、友達になれよ!という^^;

現状の流れだと
アカネとの友情エンドを目指すノリだけど
アレクシスがどう反応するのか

テーマ : SSSS.GRIDMAN
ジャンル : アニメ・コミック

SSSS.GRIDMAN グリッドマン 第8話「対・立」



裕太や立花たちに対して
臆面もなく公然と宣戦布告をするアカネ

しかし本性を知ったとはいえ
友達」と戦うのは如何なものかと、立花は反発していたのです…が

…ただどうも
立花がアカネに同情的な感情を抱くのは
アカネがそういう「設定のキャラ」として[立花を作ったから]らしい…?
Σ(ω |||)

アンチ君(怪獣人間)のことを必要以上に気にしてたのも
それと関係あったんですかね?

まぁアカネの狂言という可能性もあるから
鵜呑みにはできないんだけど


うーん
どの辺までが作り物なのか
ちょっとオチが怖くなってきたな

全てが終わったとき、世界やそこの住民はどうなるんだ?


テーマ : SSSS.GRIDMAN
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード