ダンガンロンパ3-The End of 希望ケ峰学園-希望編「希望の学園と絶望の高校生」


シリーズ完結となる、締めのラスト1話


前回、御手洗が
絶望の洗脳を、希望の洗脳へと上書きするため動き出し

それを阻止するべく
誠が活動を開始する一方


いつ間にやら
心変わりして日向に戻ってたカムクラ

いったい何がきっかけで改心した?

…ってのは
ゲーム版参照なのか?※


※ググったら、やっぱダンガン2未プレイだと、分かりにくい部分だった模様(七海の存在含め


そして
カムクラのパワーを以ってして
絶望の77期生は元の人格へと戻され、味方サイドにカムバック

洗脳もそうだが、目に見えない謎の力が万能過ぎる(^ω^;)


その結果
誠が出張るまでもなく
彼らの説得により、御手洗は計画を中止


自分はてっきり
カムクラが幸せな幻影を見せてて

御手洗、お前もこっちに来いよ!^^みんなが待ってるぜぇ…(幻聴
                      ↓
あぁ…僕もそっちへ行っていいんだね…(昇天

っていう、成仏オチかと思ったが
現実でよかったですね(ぇ



で、さらに!!


NG行動の発動(毒注入)前に
裏で、静子ちゃん印の蘇生(仮死)薬を服用し、毒の進行を抑えてた
響子も
罪木の治療によって無事生還!!!
ヽ(≧∀≦)ノ

やっぱ対策済みだったか


つーわけで
未来機関と七海ちゃんは残念な結果になったが
概ね、めでたしめでたしなハッピーEDに



なんていうか
全体的に洗脳を前面に出し過ぎて
イマイチな流れだったが

とりあえず
響子を殺さず、ちゃんと生かした点で許す(ぉ

寧ろ生かしてなかったら

何のために、わざわざ3を作ったんだよ!!!(*`皿´*)」

って気分になってたけど

終わり良ければ何とやら、ですな



ともあれスタッフの皆さんお疲れさまでした


テーマ : ダンガンロンパ
ジャンル : アニメ・コミック

ダンガンロンパ3-The End of 希望ケ峰学園-未来編 第12話「It is always darkest」(完)


洗脳VS洗脳 熾烈な洗脳バトルの幕開け



天願さんから送られたメールにより
彼が今回の事件を引き起こした黒幕説が濃厚に


そして、その事実を受け

自分の才能が
全ての発端になってしまったと
後悔の念に苛まれた御手洗は

絶望の洗脳に対して
希望による洗脳で世界を変えようという強硬策に出る


もうこれ、センノウロンパ状態ですわ(ぇ


しかし
どうもこれ自体が
天願さんの狙いだったらしく

彼は絶望に洗脳されていた訳でなく
あくまでも「希望を広めるため」に御手洗を精神的に追い詰め

この洗脳上書き計画を実行させようとしてた、とのこと

とりあえず、天願さんが
今回の殺し合い計画者だったことは確実なのか

希望のためなら手を汚す

という発想だったとすると
ある意味、宗方さんの上位レベル版みたいな

それにしたって
追い込みのため仲間を全滅させるとか
絶望側に落ちる危険のが大きそうなんすけど^^;



ともかく最終的に

こんな計画は、俺達が阻止してやるぜ!

と、誠達が意気込んだとこで終了し、希望編に続く…


てか、自分てっきり
希望編は別シリーズ扱いと思ってたが
1話完結なんか

上手くまとまるのかね?


テーマ : ダンガンロンパ
ジャンル : アニメ・コミック

ダンガンロンパ3-The End of 希望ケ峰学園-未来編 第11話「All good things」


洗脳万能説


前回、響子の手帳より発覚したという
襲撃者の正体でしたが

どうもその真実とは

襲撃者が誰かを襲っていたのでなく
襲撃者として選ばれていた人物が自殺していた

が、正解で

例によって
絶望編より使われてきた「モニター越しの洗脳映像」を利用して
そう仕向けてた模様

それで天願さんの言った
未来機関全員が襲撃者」ってことになるのか



いやーしかし洗脳映像万能すぎ…

…ってか

さすがに同じシステム乱用しすぎじゃね?
絶望編から未来編まで、全部この洗脳ネタでゴリ押すとは…

NG行動やら心理描写まで
ここまで事細かに考察してきた人にとっては
そんなオチあり?」と、ガッカリするのではなかろうか(´・_・`)

まぁ初代ダンガンの
殺害方法や隠蔽工作とかも、大概力技だったけどさ
^^;



で、誠は
この事実の信憑性を知るべく
自らの体を張って洗脳映像を視聴し、絶望であわや自殺する寸前でしたが

なんとそこを救ったのは
最近ガチホモが発覚した逆蔵さん!?

生きとったんかいワレ!

しかも
襲撃者の正体を知るべく強制睡眠を避けるため
ボクサーの命である拳ごとリングを切断していたという…

この覚悟は本物やで…

そして
盾子に脅され宗方を裏切った贖罪に
命懸けで施設の電源を落とす作業までしてくれて

いやーこりゃ

雪染と共犯してたとか
雪染殺害したとか疑って、正直すまんかったわー!(ぉ





ともあれ
モニター電源も切り、何故かリングの拘束機能も外れ
事態が収束してるのですが


気になってくるのは
この仕掛けを設置した、真の黒幕…

それは
元・会長として多くの権限を持ち
数々の忠告で自分達を言葉巧みに誘導してきた人物
である
あの天願さんだったと宗方は考え

しかし一方で誠は
人を洗脳させるほどの映像を作れるものは
そう多くないと疑い、その才能を持った御手洗に問うが


その御手洗は脅されて
盾子に技術を継承しただけと言う…


では、その技術を利用して今回の事件に発展させたのは?


果たして
このまま天願さん黒幕EDなのか

それとも、さらなるどんでん返しがあるのか…

仮に天願さんが黒幕として
なんで計画者自身が、何の工作もなく、あのNGリングを着けたのか、とか
微妙に疑問があるし

犯行がすべて「洗脳」の一言で片付いてしまった分
こっちで驚きがあると嬉しいのだけど

はてさて

テーマ : ダンガンロンパ
ジャンル : アニメ・コミック

ダンガンロンパ3-The End of 希望ケ峰学園-未来編 第10話「Death, Destruction, Despair」


響子の死にショックを受けつつも
宗方との「希望」を賭けた戦いへと臨む誠ですが

そこでついに
天願さんの遺言が発覚

それは
襲撃者の正体は1人じゃなく、あえて言うなら未来機関の全員
という内容でした

これは「全員が絶望化してる」って意味じゃなく
気持ちひとつで、誰でも襲撃者になりえるんだよ」ってことを言ってたのかね?


で、宗方はその言葉から

雪染が絶望に染まり
裏で悪事を働いていたと悟ってしまい


結果、未来機関そのものに疑いを向け始めた、と


うーむ

絶望編のノリで
雪染が黒幕かもしれないと思ってたが

絶望になってた」って
こっちで本性を発覚させちゃったから

サプライズ感が減って真犯人レベルが下がったな(ぉ


てか、もしや逆蔵に関しては

未来機関は全員絶望になってるっぽいし、どうせ逆蔵も同じっしょ?

っていう
宗方の思い込みで斬っただけ?(´・ω・`;)

だとしたら、とんだとばっちりだけど^^;

ただ何となくで起こした行動だったら
雪染&逆蔵の共犯説もなさそうじゃんよぉおお(何


あぁー
なんか自分の推理が
段々無駄になってきた気がするなぁ^^;


でも「自分の映像を見てる雪染の謎」は、まだ残ってるが
これは単なる演出だったのか?

それともやはり、この一連の騒動は
非現実の電脳世界(?)で行われてる事件だった、という線もある…?




ともあれ
全ての絶望と共に
思い出までも切り捨てようとした宗方でしたが


それに対して誠が

自分なら、たとえ大切な人が絶望に堕ちて殺すしかなくなったとしても
出会えたことで得た喜びまでは捨てたりしない


という
熱い想いをぶちまけ

それに心打たれた宗方は
なんとか平静を取り戻すことに成功したのでした



で、こっちの問題が一段落したころ

襲撃者の正体が分かった!

と、突如葵ちゃんからの緊急報告が


響子の持ってた手帳から何か発覚したようだが
既に調査済みだったのか?


自分はてっきり
葵ちゃんが響子の腕を見て「ハッ」とした演出
生存(脈あり)フラグきたか!?と思ったんだが、手帳が覗き見えただけだったか…

まだ死亡確定とは言い切れないが


何にせよ、いよいよ真相に近づくようです


テーマ : ダンガンロンパ
ジャンル : アニメ・コミック

ダンガンロンパ3-The End of 希望ケ峰学園-未来編 第9話「You are my reason to Die」


やっぱり彼女が対象だったかー!の巻




修羅道に堕ち
自分の障害全てを斬り捨てることに決めた宗方

そして、どういうことか
ここまで共に歩んできた長年の友・逆蔵までもその手に…


んー、なんでしょうね

NG行動の中に
そうせざるを得ない理由があったんでしょうか?


それとも、隠し扉(フェイク)から、1人で逃げようとしてたから?

あるいは、天願さんが死に際に言い残した
襲撃者の秘密に起因するもの?


はてさて



そして一方

前回自分が気にしていた
流流歌が十六夜をどういう思いで殺したのか

その回想が見られました


いやー
こっちも黄桜先生並みに
男前な最期でしたね


逃げる筈がないと愛する人を信じようと頑張ったが
やはり裏切られるのが怖くて、涙ながら先に手を出してしまった流流歌


そんな彼女の苦しい心を知って、甘んじて死を受け入れた十六夜…

結末は切ないが
2人が恋人の関係を全うしてて
なんだか感動したわ

彼氏さんを弄んで
何の躊躇いもなくポイ捨てとかだったら、最悪な評価になるとこだったが
苦渋の思いは抱えてくれてたんでね


しかし、そんな流流歌も、睡眠時の襲撃で死亡…



そして
その裏ではさらに
NG行動によって響子が死亡!?Σ(゚д゚|||)

どうも「"誠が生きてる状態で"4回目の睡眠時間を迎える」がフラグ条件だったらしい

うぬー
黄桜先生が身を挺してまで救った命だし
さすがに殺さないか?と、前回希望的な観測をしたばかりだったのだがな
^^;


ただ、響子の推理力から、このことを先読みして
何か毒に対して手を打ってる可能性もなくにしもあらず…?


なんていうか
衝撃を与える役目として
響子が殺害対象にされることは予想してたが

逆を言えば
そんな大事なキャラを、続編であっさり殺していいの?
というメタ的なことを、やはり考えてしまうわけでね

それこそ誠くんの希望パワーで何とかしたってぇ(ぉ

まぁとにかく
モナカの宣告した「誠のための犠牲」は
これで回収か…





それにしても
冒頭のモノクマ振り返りで思ったんですが

絶望編のクラスメートは
絶望の残党としてリストに載ってたけど

まだ七海の安否については、一切触れてないですよね?

絶望編で
今後死んでしまうなら
ノータッチなのも分かるけど

もし生存してたとしたら
この騒動に絡まないとは思えないのだがな

どうなんでしょうか

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード