デュラララ!!×2 結 第36話「会うは別れの始め」(完)


長らく続いたシリーズも、これにて完結




これまで起きてきた騒動や
多くの人に、非日常を求めようとする好奇心を招いた発端が
自分の特異な存在にある
として

首を得てデュラハンに覚醒したセルティが
罪の清算をと、帝人の自殺行為も含め、全ての暴動を一斉鎮圧


なんという力技決着^^;

しかし、覚醒して人格が変貌し
このまま人界と決別しようとするセルティですが

ただ1人、彼女を真に愛する男である森羅は
そんなセルティの突き放すような態度の裏にある本音を読み取っており


彼女を引き留めるため
命懸けで「首をポイ捨てさせる」強硬手段に出て
かつてのセルティを引き戻し、なんとか元鞘に落ち着いたのでした

ここだけ別世界というか
壮大なラブストーリーですね(笑



そして一方
ハッピーED間近というところで

計画が失敗に終わり
逆上して八つ当たりに来た孝から
杏理を庇って、ナイフで滅多刺しにされてた帝人くんΣ(゚д゚|||)

どう考えても、これ即死レベルだろ、と

どこぞの愛憎劇ドラマの最終回にありそうな
報復による、まさかの主人公死亡ED」みたいな、悲劇オチかと思って焦ったけど

なんと、あの状況から奇跡の生還を果たし
現実と友情を再確認



さらに杏理ちゃんは

帝人に好意がある

と、はっきり自分の意思を示し始め

未来に希望は残ってるぜED
ということに

-完-


さて総括

うーん
まぁ正直なところ
部分部分で、話がまとまってる感はあったけど

え?これで終わったことにしていいの?

という、収束してない感もあるような
何とも言えないところですな


臨也はもう諦めたのか、とか

ダラーズの扱いは、どうなっていくのか、とか色々



それに
明らかに出番が貰えなくなって
途中から参加しなくなったキャラもいるしなぁ

折原姉妹(チャット出演は多め)、ルリ&幽、茜ちゃん、などなど


折原姉妹は
見た目もキャラも良かっただけに
序盤での活躍に収まってたのが勿体ない


あれこれ騒動を引っ掻き回す
お騒がせキャラかと期待したんだがなぁ

それに、もっとサービスシーンも欲しかった…

九瑠璃なんて、あんないい体して、ブルマ属性(?)も持ってたのに…(ぇ


そして、茜ちゃんも
静雄好きのキャラで立ってたのに
ヴァローナに美味しい所を全部取られて、後半は空気化という…



要するに
3クール利用で、風呂敷自体は広かったけど
最後の締めはこじんまりというか


結局どういうことなの?
みたいな、ぼんやりした印象だったかなと


まぁ自分的に
杏理ちゃんを堪能できたので
それでよしと、満足することにしてますが(ぇ


ともあれ、スタッフの皆さんお疲れ様でした

テーマ : デュラララ!!
ジャンル : アニメ・コミック

デュラララ!!×2 結 第35話「水の流れと人の行末」



どれだけ非日常を求めても、それが当たり前になれば日常と変わらない


そんな空虚な気持ちが強くなって
何のためにダラーズを存続させていたのか
どこまで進めば満足するのか、ゴールが見えなくなってしまい


結果、帝人くんは
あれだけ執着してたダラーズを
自分ごと葬り去ることに決めたようで


そのために
粟楠会などの敵意をダラーズに集中させ
存在することが困難な組織にしようと、あちこちで暴動三昧


ちょっとした自暴自棄状態ですな


これに対し正臣は
必殺の友情パンチで更生を狙うものの

それでも帝人は、自分の存在が認められなくなり、自殺を図ることに…

さぁこれを食い止めることができるのか?

そして杏理は間に合うのか?


…と、なんだか
結末が読めない感じで終了


うーむ、次回で完結…なのかな?


結局また
決着らしい決着は
どこの勢力もついてないんだけど

これで全てが丸く収まるのかねぇ

テーマ : デュラララ!!
ジャンル : アニメ・コミック

デュラララ!!×2 結 第34話「以心伝心」


中々話が進まない




罪歌を抱えた自分が、人間ではないと考え
どこか引け目を感じてた杏理でしたが

ドタチンなど
周囲にいる理解者との縁があって
気持ちが前向きになり

帝人と正臣との関係を戻そうと決意


一方、そんな帝人は
千景との取引に向かってたと思わせて
裏でこっそり正臣と対峙してました

どうやら、あの脅迫電話の裏を察してたようですね

つーわけで
こっちはこっちで
因縁との対決になりそうだが


うーん、しかしまぁ
相変わらず、この終盤のテンポはスローですねぇ^^;


僅かずつにも事態は動いてるけど
ギリギリまで決着を引き延ばしていくスタイルというか


静雄と臨也も
追っては逃げるの繰り返しだし


罪歌騒動も、寿司店を囲んだまま、なーんも変わってないし


まぁ次回予告の雰囲気から
一気に解決していきそうな気はするが

テーマ : デュラララ!!
ジャンル : アニメ・コミック

デュラララ!!×2 結 第33話「薄氷を踏む」



街が罪歌ハザードになってる間

裏では、臨也と静雄
因縁の決戦


今までも
それ死ぬだろっていう
騒動は幾度も起こしてたけど

今回の勝負はガチだそうで
普通の人間なら間違いなく死ぬようなことを平気でやってますね^^;

殺したいほど静雄を敵視するってのも
よっぽどだとは思うが

臨也の心情とか、もっと掘り下げあるんですかね?


何やら森羅曰く
実は臨也は、心が弱く傷付きやすい性格で

自分が傷付くことを避けるために
全ての物事を、柳の如く受け流すような、空虚な心をしてる
、とかってことだが…

うーん、よく分からん(ぇ

というかなんか
話が展開が、ずーーっと、にらみ合いが続くみたいな流れで
誰の問題も解決してないんで

とりあえず
落とし所を見ないと、何とも言えないな

テーマ : デュラララ!!
ジャンル : アニメ・コミック

デュラララ!!×2 結 第32話「虎は死して皮を残す」



なにやら今回だけで

セルティが首を取り戻すことになったり

静雄 VS 臨也 の頂上決戦が始まったり

孝に拉致されてたはずの春奈が
罪歌の力で、住民を感染者だらけにして町をバイオハザード状態にしてたり



あちこちで騒動が目まぐるしく発展


一応これが完結編だから
もう物語は、終結に向かって…るのよね?


この作品的に
何がどうなると終わりなのか良く分からない
というのも、まぁ恒例の感想ですけど


ってか最近は
登場人物がえらく偏って
ルリだとか、茜ちゃんとか、存在が空気になってきたなぁ

折原姉妹も
今はチャットだけの友情出演みたいだし^^;(前クールも後半はオマケ扱いだったが

テーマ : デュラララ!!
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード