ダンガンロンパ 第13話「さよなら絶望学園」(完)

ダンガンロンパ The Animation 第1巻 (初回生産限定版) [Blu-ray]ダンガンロンパ The Animation 第1巻 (初回生産限定版) [Blu-ray]
(2013/08/28)
緒方恵美、大本眞基子 他

商品詳細を見る


謎だらけ


ついに正体を明かした、黒幕・江ノ島盾子


彼女から明かされた真実とは

外の世界が、醜い争いと悲劇により
絶望の蔓延する荒廃した地になってしまっていて

「20世紀少年」ばりに
狂った世界になってるという現実…


そして
希望ヶ峰学園も巻き添えを受け
死傷事件が起きるなどして問題となり

そこで、残った生存者を救うために
響子の父である学長が、外界とを遮断するシェルターを作り出した模様


でもそれが結果的に

どこかのスパイとして送り込まれた?
2人の絶望である、盾子とむくろによって

隔離された、殺し合い学園にされてしまい
学園の日常は崩壊した、と


そして
消されていた記憶とは
みんなと共に過ごしていた、2年間の学園生活


うーん
実は精神世界で、別の場所に生身があるとか
実はクローンだったとか、そういうオチはないってことかー


死んだ人は、まんま出番終了なのね(´・ω・`)


本体の方が生きてて
死んだと思ってたみんなが再登場!!!

あるいは、本物+レプリカ、まさかのご対面!?


…みたいな展開を
密かに期待してたんだがなー(ぉ


それにしても
ちょい前に誠が寝込みを襲われ
意識を失った後から、2年経ったって思ってたんだが

盾子の話からするに
入学から、殺し合い生活までの間が
2年空きだった
ってことか


じゃあ結局
モノクマの性格変更は

単純に盾子が、キャラ設定をいくつも使い分ける
変わり者だからってだけか…


…と、思ったのだが…?



つーか、どうやって
みんなの記憶を消したのか
最後まで分からず仕舞いだった…(´ρ`)


ともあれ
そんな世界の事実を聞かされ

学園に居残り、一生を過ごすか

絶望の待つ、外に出るか


という学級裁判になり


1人でも違う選択を選んだ場合は、処刑という状況に…

そして、誠は真っ先に
この現実と向き合い、外に出る判断を下すも

真実を前に
絶望に飲まれそうになる他のメンバー達は
選択に戸惑う…


…が、響子さん曰く
超高校級の「希望として
この学園に転入してきたのだという誠の叱咤激励により

辛い現実を受け入れて
絶望の中にある希望を探して、外に出る決意
を!


つーことで
学級裁判は誠達の勝利でしたが

敗北した盾子は
寧ろ、処刑されることを望むかのように「絶望」を喜んで受け入れ
満足したように死んでいきました(;´∀`)


何か盾子はむくろのことを
脳筋で使い物にならんダメ姉貴
っていう理由だけで、切り捨てたみたいな話だったが

性格の流れで言うと
双子の姉を殺して失う
っていう、その空虚感による絶望すらも楽しんだ
と言えるんだろうかね…


つーか、彼女らは一体何者だったのか…
なぜ絶望に囚われたのか、もはや知りようもなく



ともあれ
絶望と希望が入り混じる、外の世界へ踏み出す誠達…

何が待つのか分からないけど
希望があることを信じて、進んでいくのだ
!!

めでたしめでたし


…と、思いきや

盾子を失い
ただの人形になったと思われたモノクマが
なぜか自立稼動を始め…!?
∑(゚Д゚;)


自らを学長と名乗ったけど

響子パパっていう意味?
それとも単純な、支配者的な発言?

まだ盾子達の背後にうごめく、大きな何かがありそうですねぇ…

つーか
その予兆を思わせる
女性版?のモノクマが出たが

腹黒いドラえ○んの次は、腹黒のタラちゃ○かよ(笑

何かこええええ(|| ゚Д゚)


まぁなんにせよ、総括すると

あの旧ドラ○もんが
悪に染まった演技をする
絶大な、のぶ代インパクトな作品
だった

これに尽きるかな(ぇ


まぁ正直
殺人事件パートは割とざっくりしてて
妙に推理が荒っぽいというか、ムラがあるっていう感じで

どちらかと言うと
独特のノリと、裏に隠れる真相を追う方が楽しみだった

ただそれだけに
世界観が明確にされなかったので
釈然としない部分も…

これまた続編待ちってことかなぁ?

登場キャラは、一新されるんやろか?

誠や響子達の
その後も気になるが…

というか
世界そのものが気になる(´д`)

続編があるなら、視聴したいものです

では、スタッフのみなさん、お疲れ様でした

テーマ : ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 The Animation
ジャンル : アニメ・コミック

ダンガンロンパ 第12話「超高校級の不運が超高校級の殺人と超高校級の処刑と超高校級の絶望を引き寄せた理由」

ダンガンロンパTHE ANIMATION 2014カレンダーダンガンロンパTHE ANIMATION 2014カレンダー
(2013/11/06)
不明

商品詳細を見る


タイトルの長さ自重しろ(笑



ともあれ
物語の方は、いよいよ
核心に触れていくようですよ

ってことで

真相解明に向けて、学園の全部屋が解放され
調査を行いだした誠達


すると
学園長室の隠し部屋に
遺骨となっていた、響子の父親(学長)の姿が…


そして、それとは別に
学長の電子手帳と、謎のメモリデータが残されており

そこには
メンバーがそれぞれ、学長と入学の面談をしているという
記憶に無い映像が映されていたり

ロッカーには
かつて勉強していた功績のある
使用済みのノート


さらに
学園のシェルター化計画」や「2人の絶望がいる」という
過去の響子が残したらしき意味深なメモ


戦刃むくろを含め
手渡された本人を除くメンバー15人が映っている
各々が手にした集合写真


スク水のやつ欲しい(ぁ


どれも今現在を示すものでなく
記憶の無い過去」に
誠達が、関わっていたことを表すものばかり…



つーことで
モノクマの方からも
ついに事実が明かされたのですが

メンバー全員が、断片的な記憶喪失になってたわけです


自分が気にした
ピンポイントの記憶消失法」については
モノクマに濁されて、まだ解明されてないけど…


とは言え、今問題なのは
戦刃むくろを殺した犯人は誰か?…

…というか
あの遺体は誰のものだったか
ってことですが

それ自体はどうも
最初に死んだ、江ノ島盾子の遺体が使われたらしく

かと言って
黒幕=戦刃むくろ
というと、そうでもなく

その偽装遺体に使われた、盾子自身が黒幕!?∑(´Д`;)


つーか
そもそも最初に死んだのは
盾子に扮した、戦刃むくろの方

本物の盾子は存命して、ずっと監視してた…?


何かややこしいな(笑


そもそも
二人は双子のような設定で活動してる
メモにあった「2人の絶望」だったようですが

一番最初に
むくろを殺したのは何故だろ?

偽装のためだけに、姉貴分を最初に殺したのか?




てか、どこぞの一般人を代用したんでなく
戦刃むくろが、盾子として死んだってことで良いんだよね?^^;

顔が違うのを隠してた言うても
初登場時との違いがはっきり分からんで判断が付かない(笑

そばかすの有無…か


それと
誠の意識消失から目覚めるまでの間に
モノクマの性格が変わった、という話もあったが

最初から最後まで
盾子がモノクマの担当をしてたんかね


中の人の入れ替わりは無いのか


どちらにせよ
まだ意図が見えてこないので

次回の完結で、どういう事実が見えるかに期待だな

テーマ : ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 The Animation
ジャンル : アニメ・コミック

ダンガンロンパ 第11話「疾走する青春の絶望ジャンクフード 非日常編」

ダンガンロンパ The Animation 第2巻 (初回生産限定版) [Blu-ray]ダンガンロンパ The Animation 第2巻 (初回生産限定版) [Blu-ray]
(2013/09/25)
緒方恵美、大本眞基子 他

商品詳細を見る


謎の覆面女性
戦場むくろを殺した?犯人を巡り
また学級裁判が開廷


つーか、遺体人物とか疑われてたのに
普通に響子帰ってきてるし(笑


ともあれ
ほとんど犯行状況も
被害者が誰かも分からぬまま推理がスタート


当然、疑いの目は
裁判直前まで、単独行動していた
響子に向けられた訳ですが


何故か響子は
誠を犯人説として持ち上げたり
この状況を凌ごうと、かなり焦っている



そして、その結果
推理があやふやなまま「時間切れ」という理不尽な形で
主人公であるはずの誠が処刑対象にされ


何とここで、殺されてしま…!?


…ったと、思いきや


ここに来て千尋PCが
ネットワークウィルスで、処刑プログラムを妨害



おかげで死を免れた誠は
その後、救助に来た響子から、色々と真相を知らされることに…


まず黒幕は
学園の裏を嗅ぎ回る
響子の存在が邪魔になったため

誠を裏で殺害裁判で響子を処刑対象にさせて殺す

というのが狙いだったらしく


それであの夜
誠は覆面(黒幕)に襲われた、と


しかし
それを響子に妨害されたことで
次に黒幕は、自分自身の手で偽の犯行現場を作り
強引に事を進めた訳ですな


だから響子は
黒幕の思惑を回避し生き延びるため
何とか裁判の方向を、自分以外に逸らしたかったんですねぇ


で、その他には
響子が実は、超高校級の「探偵だったという
自分の記憶を消されていたこと

まぁどう見ても、そういうキャラですよね(笑

それに
希望ヶ峰の学園長が
自分の「生き別れの父
らしいことと

そのために
学園まで会いに来たってのを
思い出した様子


うーん、記憶の操作ってのが
どういうものかが気になるところですね

ピンポイントで、不必要な記憶だけ消せるってのも
どういう原理なんだか

これもまた真相待ちか


ともあれ
無事に生還した誠に対し
理不尽な判決で死地に赴かせたとして
罪悪感を感じてた白夜達でしたが

誠は仕方ないことだと責める事はせず
最後まで共に戦おうと、黒幕に挑むために結束を固める

さくらちゃんの
尊い犠牲で生まれた絆を大事にしないとな!


ってことで
モノクマと全ての真相を賭けて
ついに最後の学級裁判へ!!

いよいよですなぁ


この物語の核心にある
絶望」とは?誠達の存在とは?黒幕(戦場むくろ)とは?

どんな事実が待っているか、非常に期待であります!

テーマ : ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 The Animation
ジャンル : アニメ・コミック

ダンガンロンパ 第10話「疾走する青春の絶望ジャンクフード(非)日常編」

ダンガンロンパ霧切 1 (星海社FICTIONS)ダンガンロンパ霧切 1 (星海社FICTIONS)
(2013/09/13)
北山 猛邦、小松崎 類 他

商品詳細を見る


前回で、殺し合い中止は宣言したけど

学園はいつも通りに行動範囲を広げ
また次なるステージへ…

そろそろ核心に迫っていくのかな



そして、そんな中
またここで、単独で動こうとする響子を怪しんだ白夜から
お前は何者なんだ?と問われ

記憶喪失で分からない
と答える響子

当然白夜は、信じられないと疑った風でしたが


でも記憶がなさそうという点では

死に際の山田が最後に残した
みんなと会う前から出会っていた
っていう、失っていた記憶を取り戻したような遺言からして

それは、他のみんなにも当て嵌まりそうなのよね


その中で響子は
「過去を失っている」という自覚を持った
唯一のキャラなんではないか?という印象ですな

どうか分からないけど


一方、何やら
響子が学長室から、どこかの「鍵」を盗んだことで
モノクマがお怒りモードに

学長室には
元々鍵がかかってたけど
さくらちゃんが、扉を破壊してた模様

遺書にあった「一矢報いる」宣言は、これのことだったのね


そして響子は
手にした「鍵」を持って
学園の秘密を解きに、単身動き出す


一方、その夜中に
就寝していた誠をナイフで襲う覆面をした人物が!?

しかし
殺されるのかと思った次の瞬間
目の前には何かを語りかける、響子の姿があり

何を言ったか理解できぬまま
意識を失う誠…




さらに、その翌日には
動きを停止していたモノクマ

誠を襲った、謎の覆面女性の死体が…?

果たして遺体は
探索に出た後、姿を見せない響子のもの
16人目の女学生であるという、戦場むくろ、か?


そして今度は
その死体が握っていた鍵で
開かずの情報室に入ることになった誠たちですが

そこでは
多くの監視カメラモニターと

何故か性格に変化が見られるモノクマ

さらに「あれから2年経過してる」という謎発言

それに、これまでの騒動がTVで生中継されていた事実、と

色々と真相が出てきて混乱気味


しかも
覆面の女性を殺した犯人について
学級裁判が開かれる


うーん…

何か、手塚治先生の作品「火の鳥」にあった
クローン同士の殺し合いの話を思い出すな

クローンには人権がなくて
殺し合いを強要し、それをTV中継して一般人が観戦する
っていう
そういう内容だったと思うが

この作品も、そういうノリなんだろうか


学園に居残るのが目的
という誠が夢に見た、謎の使命感と

覆面に襲われた翌日から
2年ものブランクがあるような発言

いよいよ、きな臭くなってきたぜぇ…

真相解明も近そうですね

テーマ : ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 The Animation
ジャンル : アニメ・コミック

ダンガンロンパ 第9話「オール・オール・アポロジーズⅡ」

絶望性:ヒーロー治療薬 (「ダンガンロンパ THE ANIMATION」エンディングテーマ) (初回限定盤)絶望性:ヒーロー治療薬 (「ダンガンロンパ THE ANIMATION」エンディングテーマ) (初回限定盤)
(2013/09/04)
スズムfeat.そらる

商品詳細を見る

どんでん返し返し



大神さくらが殺され
再び学級裁判こと推理タイムの始まり


葵ちゃんは
白夜・康比呂・冬子の
誰かを疑ってるわけですが

どうも、2発ほど殴った部分に関しては
康比呂と冬子が、さくらちゃんの迫力にびびって
やったこと
らしいですね^^;


悪意がないのに
雰囲気的に怖いかったという流れで
理不尽に不意打ちされる、さくらちゃん…(´Д⊂


とはいえ
それは直接の死因ではなく
死んでしまった原因は、やはり服毒によるもの


そして、毒薬は犯人の手により
さくら愛用のプロテイン容器に移し変えられ
手渡されていた…


となると、やっぱり犯人は
気軽にプロテインを渡せる人物である
親友の葵ちゃんなのか…


…と思いきや
ここで予想外の展開に!?∑(´Д`;)


何やら、葵ちゃんも自白を始め
自分が犯人だと認めていたのですが

その供述の中で
現場が「密室」であったにも関わらず
犯行後に部屋の外に出た」という、矛盾する証言が…


どうやら
さくらを殺したのは葵でもなく
当人の「自殺」だったようですね

だから密室にしたのも自分の行為だったと


うーん…
償いで、モノクマと刺し違える
とか言ってたから

自分から死を選ぶ線は無いと思ってたんだがなぁ

まぁその点に関しては
今回、葵犯人説を読みを外して響子からダメ出しされた
白夜と同レベルってことか…orz


で、今回
葵ちゃんが偽装殺人に及んだのは

信用が得られず、人に絶望した
という旨の内容が記された、遺書を見つけたことがきっかけで

それを、さくらの物だと思った葵ちゃんは
わざと誤ったジャッジをさせて、みんなと心中してやろうと考えたらしい


…が、これまた予想外の展開になり

今度は、その遺書が
モノクマの偽装したものだったという事実が(´゚д゚`)

どんだけ細工が多いんだよ(笑


本当のさくらの遺書には
自分という争いの火種を消すことで、仲間同士の繋がりを深めて欲しい
といった感じの、前向きな願いが記されており

これによって、誠や白夜達も
仲間内での殺し合いを止めることを決意


つーことで
今回は犯人というものがおらず
お仕置き回避して綺麗に終了かと思ったのですが

ネット接続して所在が発覚してしまった
千尋PCが処刑対象に…

これで情報源が絶たれたという感じだが


何やら
さくらの書いた遺書の終わりには
黒幕に一矢報いる」という記述があったようなので

刺し違えるまでには至らずも
死ぬ前に、何らかの手を打った、ということかな?

それとも
モノクマの背後にいる16人目の学生について
何か気付いてたってことかね?

何にしても、調子に乗ったモノクマの鼻を
早く明かせる日が来ると良いですねぇ

テーマ : ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 The Animation
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード