劇場版のBLOOD-C見たよ

劇場版 BLOOD-C The Last Dark(通常版) [Blu-ray]劇場版 BLOOD-C The Last Dark(通常版) [Blu-ray]
(2013/02/27)
水樹奈々、野島健児 他

商品詳細を見る


たまたま見る機会があったので
今更ながら、TV放送で未解決に終わった
BLOOD-Cの劇場版を視聴

その内容は
ひたすら、小夜と文人2人の愛憎劇でしたねぇ


TV版+劇場版通して
初見だと、文人は結局何がしたかったんや…(´゚ω゚`)

人外である古きものになって
永遠を小夜と生きるための実験してたんか


…とか、理解がサッパリだったけど

考察サイト見てたら、色々と分かりましたね


まず、古きものの上位存在であり
血を採取しなければ生存できないという小夜の立場


※既に自分は、この設定を忘れていた(笑

しかし
エネルギー源としていた古きものは
もう残り数も少ない
らしく

さらに「人間は殺さない」という盟約があるため
人を糧にすることもできない

※血だけの収集じゃダメ?


しかし、小夜を愛する文人は
それを黙って見過ごせず、ある計画を考えた

まずそれは
小夜自身の記憶を変えることで
「人殺しを解禁させ、人間をエネルギー源にさせられないか?」
という狙い

これがTV版の茶番かな

そして
人間を古きものに変え(小夜の食料を)量産できないか?
という実験

あるいは
自身が同等の存在になり
永遠を小夜と共に生きられないか
、という想い


まぁ要するに
小夜を救うため他を犠牲にするのも厭わない
行き過ぎた愛情だった
ってことですね

しかし、結局その望みは叶わず文人は消滅


かと言って、それで小夜が
スッキリして終わるわけではなく

当然、食料のあても減り

文人が死んだことで
生きていくための明確な指針は消え

自分のことをよく知る立場の人間を失ったことになり

さらに、戦いの中
心を開いた友になりえた存在とも
ある真実の発覚により、側に居辛い状況になり孤独へ…


と、切ないオチでした

まぁBLOODシリーズ自体が
最後は1人寂しく…とか、そういうものらしいですがね


いやーしかし
今作は、相変わらずの鉄壁スカートだったけど
風呂シーンでの、乳首券は発動してましたね(笑

パンツNGでも、そういう露出は許すのか


まぁともかく
無事完結?を見られたので良かったです

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

BLOOD-C 第12話「わすれじの」(完)

BLOOD‐C (角川ホラー文庫 ふ)BLOOD‐C (角川ホラー文庫 ふ)
(2011/10/04)
藤咲 淳一

商品詳細を見る

続きは劇場版で



総監督・文人から告げられた事実

あの古きものと交わした「約定」とは
一定数の人間を生贄に差し出すことで、他は救ってもらう
という内容だったこと

まぁ、そんな感じだろうとは思いましたが

で、その状況を利用し
小夜のことを深く知ろうとした文人は

記憶を奪い、舞台に立たせ
人格を改変することにより、小夜の生き方が変わるのか
生態観察をしてたようです

何のことやらサッパリですが┐(´ー`)┌

そして、その際2人でした「賭け」とは
その人格改変が成功するか否かってことで

文人は、その勝利の報酬に
小夜が「人を守る」と「約束」したことに対し
「人を殺せるようにしよう」と、考えてた様子

結局のところ
小夜が誰と約束したか分からず仕舞いですが…

そして、そんな中
独断で劇をぶち壊し、文人の怒りを買い

当然とも言うべき
死亡フラグ回収を始めた時真達

いやー…
よもや、死ぬ直前に
ねね&のの+香奈子先生のパンチラ(モロ?)が拝めるとは…

死を控えたやつのパンチラなら
見せても無問題と言うのかーーー!!

「殺される前に見ておきたいだろ?」
って、そういう魂胆かよ!?ちくしょうがー!
そりゃ、ちょっとだけ「おっ…」って反応したけどさー!(ぁ

ただ、その一方で
主演の一人であった委員長は
学生の小夜にマジ惚れし、同情してたようで

裏切り覚悟で、身を挺して小夜を守り
多少マシな最後を遂げました(´゚ω゚`)

今にして思えば
芝居中、時真に対して
チッ」って感じで、怒りの態度を見せたのは
嫉妬ってより、本性がアレなのに、小夜のナイト気取りしてる姿が
気に入らなかったのかな?

んで、さらにもうひとつの真実が明らかに…

実は、小夜の親父を演じていた唯芳が
古きものと、人間のハーフであり

だからこそ
人の姿をした人でない2人は、お互いに親近感のようなものを感じ
親子の関係でいられた、らしい

うーん…、ハーフになった過程は
分からんのですかね

しかし、文人さんの手により
古きものとしての力を呼び起こされた唯芳は
理性を失い、小夜を襲う

結果、小夜は自らの手で
親代わりでもあった唯芳を、殺す羽目になったのでした(ノД`)

で、もう終盤からは
証拠隠滅のためか、古きもの?による
舞台エキストラ(村の住人)大量虐殺祭りの始まり

これはやりすぎってくらい
エグいことになってんなー…(;´∀`)

真っ二つな死に方なら
まだマシって感じるほどに描写が残酷で、見るに耐えんですわい
まさに「食事」だもんな(;´Д`)

まぁそれで案の定
文人&ただひとりの生存者・優花には逃げられ
続きは劇場版へ、って感じで終了

あんまり映画による続編は見ないんで
こういう手法はどうもなー

ともあれ、作品の総括としては
とにもかくにも、終盤まで来て、ようやく化けた作品って感じですね(笑

序盤から中盤まで
マンネリ感溢れる、日常茶番生活

で、中盤から歪みが生じ始め
終盤になってから「そげぶ!(by当麻」という

12話丸々プロローグに使ったようなもんで
ある意味、チャレンジャーでしたね

どれだけの人が途中で切ったやら…

ともあれ、スタッフの皆さんお疲れ様でした

テーマ : BLOOD-C
ジャンル : アニメ・コミック

BLOOD-C 第11話「たれをかも」

BLOOD-C 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]BLOOD-C 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
(2011/09/28)
水樹奈々、藤原啓治 他

商品詳細を見る

茶番は終わり


そう香奈子先生に言われ

さらに、のの&ねねからも
記憶を取り戻すため「遊び」に付き合っていた
と、告げられた小夜…

そして、当然のように
時真も生きた姿を見せたのですが

何か、のの・ねね含めて
性格が悪くなってるーーー!!∑(´Д`;)

どうやら
それぞれの求める「報酬」のために
主要クラスメートの連中は「芝居」してたっぽいっすねぇ…

もう素になった時真なんて
小夜のこと「化け物」呼ばわりだし(´゚д゚`)

自分は当初
時真は、BLOOD+で言うところの
小夜のシュヴァリエであるハジみたいな
影ながらサポートする存在だと思ってたのになぁ
haji.jpg

単なる金の亡者だったとは
まったくひでぇ話だ、ガッカリだ、ガッカリ野郎だ!(ぉ

結局、村は幻とかなんじゃなく
劇のために用意された、舞台だったわけですね

で、そんな中で
香奈子先生は、小夜という存在や古きものへの
探究心やら名誉の欲しさから

裏で糸を引く
監督」さんの思惑とは別に
独自の判断で、その「芝居」を止めて
小夜の記憶を取り戻そうとしてるらしい

で、それに賛同したのが
「芝居」に飽きた、のの&ねね、と
金を貰って、さっさととんずらしたい、時真だったと

何か死亡フラグっぽいな^^;

しかしまぁ
小夜を騙してたって言っても
古きものが何者なのかは、彼らも知らないんすね

あくまで、雇われの身みたい

そして、周知の通り
全てを裏で指揮していた監督とは
文人さんでした
、と

ま、これは早い内から
それっぽいことを想像してましたよね^^;

いやーそれにしても
ここまで来てようやく…
ようやく、謎が明らかにされたーーーー!

香奈子先生や、のの・ねねじゃないが
いつまでこの流れが続くのかと、不安だったぜ

しかし、残り話数から考えると
計画の全容だけ分かって、解決自体は
劇場版とかに持ち越されそうだな…うーむ…

テーマ : BLOOD-C
ジャンル : アニメ・コミック

BLOOD-C 第10話「ふくからに」

BLOOD-C [2012年 カレンダー]BLOOD-C [2012年 カレンダー]
(2011/10/26)
不明

商品詳細を見る

どういうことなの?



思い出せぬ記憶を
父に問いかけていた小夜だったが

突如そこに、古きものが襲撃!

何か、攻撃方法が
モロにGガンの「超級覇王電影だーーーん!!
って感じで吹いた(笑
denei.jpg

しかし、そんな戦いの中
小夜を気にかけて、駆けつけてきた時真…

…でしたが
何としたことか、古きものに一瞬にして食われて
まさかの死亡
∑(´Д`;)

ええええーーーー

時真って
秘密を握ってる重要人物じゃねーのか?
そんなあっさり死んじゃいます?(;´∀`)

しかも、小夜は
時真の存在を、ほぼスルーしてるし
どういう扱いだよ(;^ω^)

そして、相変わらず
小出しに現れる、小夜の記憶と
文人さんに渡されるギモーブ

あと
クラスメートが全滅した割りに
普通に香奈子先生と会話してたり

さらに、親父が行方をくらましたり

神社に収められている
過去について書かれた本を読みたいと
香奈子先生に詰め掛けられると

置いてある書物が
実は「偽者」だったと指摘されたり

のの・ねねが復活したり
カオスな展開に付いて行けてない^^;

こんな茶番は止めましょう
という、香奈子先生の発言からすると

やはり町全体が
幻のようなものだったのか?

小夜が生み出した幻想なのか?
…まさかの夢オチ?

何だか、どこまでが本当なのか
パニックになりそうですな(´・ω・`)

そして次回
乳揉み、セクハラ!!?…ゴクリ

テーマ : BLOOD-C
ジャンル : アニメ・コミック

BLOOD-C 第9話「こころにも」

BLOOD-C 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]BLOOD-C 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
(2011/09/28)
水樹奈々、藤原啓治 他

商品詳細を見る

生き残りも僅か…



古きものの襲撃を受け
次々と犠牲になっていく生徒達

何か、小夜は
全然守れてないな^^;

てか、割れたガラスの破片で
死んだやついたが、あれは小夜が
蹴飛ばしたせいとも言える(;´∀`)

どうも小夜の戦いは
中々、致命傷を与える戦法に見えなくて
パッとしないんだよなぁ…

覚醒前だから、ヘッポコなのかね
赤眼モードになると、スパスパっとやっちゃうけど

で、そうこうしてる内に
主要系のクラスメートも
委員長のみを残して、ほぼ全滅(´゚ω゚`)

そして、戦い終えた小夜の前に
ひょっこり姿を見せた香奈子先生が

あなたが皆を殺したの?

と問うと、その直後にまた小夜は気絶しちゃいました

相変わらず
よく分からんことが続いてますが

あの犬っころによると
今回の件で、大きく事態が動き

もうすぐ、何かしらの終わりが見えて来ると?

で、その後
あの場にいなかった時真が
小夜を心配して自宅にやって来たんだけど

本人の話によると、どうも学校に行ってたらしい
どこにいたんだろうか?

そして…
小夜の脳裏に浮かんだ新たな疑問

他クラスの生徒や
香奈子先生以外の教師は、何故いなかった
のか?

自身が確立してきた今の立場は
本当に偽りの無いもの
なのか

母の名は、何と言う名だったか…と

うーん…前半の頃の
日常描写のマンネリ具合に比べると

後半に入ってから、謎を追うという形で
面白くはなってきましたが

これこれで
謎を引っ張りすぎてる感があるので
そろそろ、真相解明に向かうと良いですね

テーマ : BLOOD-C
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード