青の祓魔師 第25話「時よ止まれ」(完)

青の祓魔師 5 [Blu-ray]青の祓魔師 5 [Blu-ray]
(2011/10/26)
岡本信彦、福山潤 他

商品詳細を見る

続きは劇場版でェ…



アッシャーを飲み込もうとする
サタンの目論見をつぶすため、ゲート破壊に奮闘する燐達

ここに来て、アーサーも共同戦線に加わって
聖騎士らしい活躍しましたねぇ

そして、その裏では
勝呂達が国によって変わる時差を利用し
悪魔の嫌う太陽光を使った、大掛かりな仕掛けを設置

これにより
ゲートを守る包囲網が緩み
その隙を狙って、燐と雪男が兄弟アタックをかまし
ゲヘナゲートを一撃粉砕するのであった、と

しかしまぁ、数が多いばかりで
勝呂達を襲ってた下級悪魔っぽいのは
何もしてなかった気がするなぁ(笑

ただ、パタパタ飛んでただけっていう^^;

ともあれ
一時的にでも、サタンの脅威が去り
また普段通りの日常が戻ることに

で、そんな中メフィストから
ある場所へと続く鍵を託された燐と雪男は
2人でそこへ赴いていた

それは
かつて母の過ごした地であり
燐と雪男が生まれた場所

そしてそこで2人は
生まれてきた意味を再確認するのであった

果たして、生まれてよかったのか?

はっきりしたことは分からないが
自分達を救うために、必死になってきた人のためにも
頑張って生きて行かないとダメだよねぇ
って感じの話になり

最後は、また新たな悪魔の出現と共に終了

さて総括

うーん…、どうも途中から
アニメオリジナル路線に行ったようなのですが
そこら辺から、ちょっと急ぎ足な感じで、急展開すぎましたかねぇ

まだエクソシスト候補生の連中と
あれこれやってた時期は良かったんだけど

燐と雪男に、スポットライトを当て始めた後半は
他がだんだん空気になって行って、活躍の場も少なくなると言う^^;

自分としては、もうちょい色恋沙汰もあれば
良かったなぁって感じですね

最終的に兄弟愛が中心になって
しえみとか出雲とかの、ヒロインっぽさも出なかったし
2828できる要素が物足りなかった気分
ao.jpg

あと、結局メフィストも何がしたかったんだ

反魂の術を使ったやつが誰か分からんし
アーサーが「ハゲ」呼ばわりされる意味も分からん(ぇ

劇場版に持ち越しなのか?

BLOOD-Cでも同じように
劇場版で続きを語るっぽいことしてたが
2期の予定はないってことなんかね

ともあれ、スタッフの皆さんお疲れ様でした

テーマ : 青の祓魔師
ジャンル : アニメ・コミック

青の祓魔師 第24話「魔神(サタン)の落胤(こ)」

イベントDVD「青の祓魔師 BLUE NIGHT FES.」(初回仕様版は在庫が無くなり次第終了)イベントDVD「青の祓魔師 BLUE NIGHT FES.」(初回仕様版は在庫が無くなり次第終了)
(2011/12/14)
岡本信彦、福山潤 他

商品詳細を見る


雪男の体にて
覚醒を果たしたサタン

どうやら、一応の目的は
アッシャーとゲヘナをひとつにするっていう
ユリの意志を受けた思想なんだけど

望まれていた答えとは
大分違うっぽいですね^^;

共存というより、乗っ取りに近いし

ってか、そのユリとの息子2人を
単なる器としか見てないってのもどうよって感じですが

まぁ何にせよ
これを食い止めるため

そして
雪男の意識を取り戻すべく
燐とシュラの2人で協力することに

しかし、相手はサタン
そう容易く接近することも叶わず

シュラやしえみが
内にいる雪男に呼びかけるも
声は届かない

ただ唯一、兄である燐の呼び声にだけ反応するが
完全に目覚めるには至らず、サタンが燐を撃ってしまう

しかしまぁ、雪男に届いたのが
兄の叫びだけだった、ってのも何かアレだな^^;

せめて
わざわざ危険を冒してまで引き返しに来た
しえみの言葉にくらいには、ピクリと反応して欲しかった気もするが

ともあれ、燐を傷付け
ショックを受けた雪男は
親父と同様、自らの命を犠牲にサタンの消滅を図ろうとするが

残された人が、どれだけ辛いか考えろ

と、涙を流す燐に制され
その想いを感じ取った雪男は
完全に意識を取り戻すのでした、と

しかし、それでも諦めぬサタンは
雪男の体から離れて、また何かやらかす模様です
ってところで終了

さてはて
この騒動の結末はどうなるのか?
傍観に徹する、メフィストの狙いとは?

次回で決着でしょうかね

テーマ : 青の祓魔師
ジャンル : アニメ・コミック

青の祓魔師 第23話「真実」

Wired Life(アニメ盤)Wired Life(アニメ盤)
(2011/08/31)
黒木メイサ、奥村燐 他

商品詳細を見る

ユリとサタン



前回のポルナレフ展開から少々時間が遡り
雪男の身に異変が起こるまでの過程が明らかに

で、早速、ゲヘナゲート開放のために
悪魔の血が必要だったとかで
冒頭から、燐の出血大サービス(ぇ

何か終盤に来て
描写が偉く生々しくなってるような…(;´∀`)

ともあれエルンストに
燐と学園を盾に取られてしまい

已む無く雪男は
燐に代わって、自分がゲートを開くことで
兄の解放を望むことに

すると、ゲヘナ開放の影響か
悪魔の力に目覚めちゃった雪男

そして
そこに駆け付けたしえみの
見えそうで、見えないパンツ!!(おい

雪男が風圧で妨害した時
スカートが、こう…ヒラッとしたからさ
ちょっと見えるかと期待しちゃったよ

くそう、鉄壁のスカートめ!!
こっちのゲートを開放しろよ!(ぁ

まぁそれは良いとして
ゲートの開放に合わせ、エルンストはメサイアを投下する…

…が、どうやら失敗に終わり
ゲートから大量の悪魔出現サタン登場宝君の解説付き(;^o^)
というコンボが(笑

宝君がここに来て、突然喋りましたね
何とも謎の多い人ですな

そして、サタン登場により
また新たな真実が明らかにされる

母であるユリを殺そうとしたのは
悪魔を嫌う、エルンストだった
ということが…

ってことで
過去回想なんですが
ユリさんのCVは、林原さんでしたかー

性格の方は、如何にも燐の母って感じで
気が強そうな人でしたね

そして、悪魔とも
自然と接することが出来て
サタンのことも、自分から受け入れてたらしく
決して否定的な関係じゃなかった様子

というか、寧ろサタンは
自分の子を宿して、命を狙われることになった
ユリを守ろうとしてたりして

何か立場的に、エクソシスト側が
悪者っぽい感じっすね

で、最終的に
悪魔との共存を燐と雪男に託し
息絶えたユリ…

まぁそんな訳で
エルンストが母を失った元凶だったわけですが
そんな彼もゲートに飲まれて、さようなら

だけど、これにより信用すべきものを
見失った雪男は、サタンに完全に体を奪われるのでした

うーむ、過去の話を見ると
サタンはユリと同調してたんだし

ユリの子でもあった
燐達を傷付けるというのは
おかしいと思うんだけど

今のサタンは、何を目的にしてるんでしょうね?
次回で明らかになるか?

テーマ : 青の祓魔師
ジャンル : アニメ・コミック

青の祓魔師 第22話「悪魔狩り」

青の祓魔師 4 【完全生産限定版】 [Blu-ray]青の祓魔師 4 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
(2011/09/21)
岡本信彦、福山 潤 他

商品詳細を見る

サタンメガネ


エルンストの手によって
生まれ変わった、新生・正十字騎士団

そして雪男は
日本支部長を任され
聖騎士に昇格しておりました…

何とも、ありがたみの薄い感じですねぇ

こうして見ると
現状その地位に見合ってるのは、親父だけに思えるな
アーサーも何かアレだし^^;

ただ親父は
見た目が聖騎士っぽくなかったけど(酷

つーことで
新たな体制に変わったことで
根本から、戦いのスタイルがシフトチェンジ

より徹底した
悪魔の排除を目的とし
専用の武器まで支給されて
それを使った戦闘が行われてきたのですが

何やら
悪魔を倒すたびに
武器の中に、何かが吸収されている?

しかも
もはや悪魔退治というより
蹂躙するような、容赦の無い掃討っぷりに
候補生達にも戸惑いが…

どうも、雪男が
こんな非道なやり方に賛同してるのは

兄を人間に戻し
そして、自身の身に起きてる”兆候”を消す方法
がある
と、エルンストに言われたかららしい

で、そのためには
悪魔を大量に殺す必要がある、と…

まぁ如何にも胡散臭い話だけど

焦りからくる影響もあってか
実害のない悪魔も、排除対象にしようとした雪男は
クロにまで手を出そうと暴走気味(;´Д`)

でも当然ながら
エルンストの目的は、燐の救済とかではなく

例の武器から得た力と
燐を生贄に使って、ゲヘナゲートを開くこと

そこから、サタンの力を使って
地獄を滅ぼすようなこと言ってたけど
どういうことなのか?

そして、儀式と共に
サタンとして覚醒したっぽい雪男ですが
そもそも思い通りに動いてくれるのか?

何がなにやらサッパリですが
次回色々と分かるのかな

にしても、終盤に入ってきてから
候補生たちの存在感が、若干薄れてきてますね
ほとんど戦うことがないっていうか
絡みが少ないっていうか

最後は、みんなの活躍が見られるといいけど

テーマ : 青の祓魔師
ジャンル : アニメ・コミック

青の祓魔師 第21話「秘密の花園」

青の祓魔師 COLOR ARCHIVE ‐ANIMATION & COMIC VISUAL GUIDEBOOK‐ (ジャンプコミックス)青の祓魔師 COLOR ARCHIVE ‐ANIMATION & COMIC VISUAL GUIDEBOOK‐ (ジャンプコミックス)
(2011/04/04)
加藤 和恵

商品詳細を見る

闇堕ちメガネ



前回、負傷しながらも逃走を果たした
ネイガウスの妻・ミシェルは、しえみの家で倒れ

それを事情も分からぬまま
しえみが保護することに…

で、その頃
夫のネイガウスは
事情聴取されてたんですけど

ミシェルも、既に死んだ身だったんですね
子供とかがやられたのかと思ってたが

そんで今活動できてるのは
何者かの手により、反魂の術で蘇ったためらしい

ただし、数日ばかりの余命と
悪魔の力を身に宿して


そして
それを聞いた燐は
とりあえず、ミシェルに会うことを考えるが

偶然にも、しえみから
そのことで連絡をよこされ
燐はミシェルと対峙することに

最初はまた
燐の積極的な行動が災いして
妙な誤解受けて、勝呂達の時みたいに
仲違いすんじゃないかと焦ったけど

しえみの言い分を聞き分けて
すぐ燐が武器を収めたんで、争いには発展せず
ホッといたしました^^

しかし、そんな所に
あの正十字騎士団のアーサーが
ミシェルを討ちに登場

当然、燐は
それを阻止するべく戦い

そして、そんな
恨むべきサタンの子が、自分を守るため戦う姿に
心を動かされたミシェルは

燐を狙って撃たれた銃弾から
身を挺して、庇うという行動に…

最終的に
突然のヴァチカンからの召集により
アーサー達は撤退し

ネイガウスとミシェルもまた
2人で旅立って退場

これで、復讐も終わったってことで
出番終了なんでしょうかね?

短い余生を一緒に、みたいな

ただ、反魂の術を誰が使ったのか
そこの所は、未解決だけど

一方、自分の祖父だと言うエルンスト
対面していた雪男

どうやら、話によると
顔も知れなかった、母の名前はユリというらしく

悪魔を身篭った罪で
正十字騎士団に処刑されていた


そして、メフィストが捕らえられた経緯もあってか
雪男を自分の組織に招く爺ちゃんですが、怪しさ全開…

何だか次回予告からするに
騎士団を乗っ取って、相当な過激集団として
問題を起こしそうですな

今まで以上の、徹底した
悪魔排除に動き出すみたいだし

雪男も、これに加担して
燐達とぶつかるのでしょうかねぇ
まぁ寝返りフラグは、びんびんでしたけど

テーマ : 青の祓魔師
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード