STAR DRIVER 輝きのタクト 第25話「僕たちのアプリボワゼ」(完)

STAR DRIVER 輝きのタクト ヘッドグラスSTAR DRIVER 輝きのタクト ヘッドグラス
(2011/05/01)
コスパ

商品詳細を見る
あれ…?完結?


さてさて、輝きのタクトも
ついに最終回

てなわけで
早速対峙する
タウバーンとザメクですが

何だかケイトさんが
無駄にハイテンションになってますねー^^;
キャラクターが変わってらっしゃる

クールだったのは
自分を抑えてたんだなぁ、と思える瞬間ですねぇ

しかし、タクトとスガタの
宿命の対決になるかと思いきや

待ってましたとばかりに
出番とザメクを横取りするヘッド(ぉ

さらに、ヘッドの真の目的とは
時の支配者となり、何度も過去を繰り返して
好き放題する
ことだったようで

その目標さえ成せれば
他の奴ら(綺羅星)なんて知ったことかと言う
最低っぷりを見せ付けました(;´∀`)

うーむ、まぁある意味
こういう自己中なとこは、ラスボスらしいか(ぉ

そしてヘッドは
最後の封印を解こうと、ワコを狙って襲撃!

タクトはそれを阻止しようと奮闘するも
ザメクの性能に押され、救出は困難を極めることに…

しかし、そんな最中
周りの綺羅星メンバーが自らの過ちを知り
それぞれの印を得て、サイバディからの呼び掛けに応える

おおー
最終話にしてようやく
タウバーンの単独バトルから
仲間との共闘バトルに変わりましたなぁ

もしスパロボ参戦だと(ry

何にせよ
単純熱血展開で宜しいですね
燃えますね、こういうの

だが、ザメクは強敵で
立ち向かった綺羅星達は
尽く王の柱に弾かれ、粉砕されてしまう

…が、そこは主人公タクト

燃える闘志によって、王の柱を越えて
ヘッドに渾身の一撃を叩き込む!!

何というか、今の時期だと
止めの顔面パンチ=上条当麻さん
と、イメージされてしまうのだけど^^;

しかし、ヘッドを倒し
ザメクの動きを止めることに成功するが

今度はスガタが、その身を犠牲にして
ザメク封印を行おうとしていた…

どうやら元より
このために、王の座に着いてたようですね

とは言え、それをただ黙って
見送るタクトではなかった!!

まぁよく理屈が分からんのだが
タクトが、あえてワコの封印を解いて
ザメクとの直接対決に臨みました

島の外に出る必要があったから、ってことか?

ともあれ、結果的に
スガタを救って、めでたしめでたし
いい話だったぜぇ!!

…って、おーーーい!!!

サリナ部長&副部長は!?恋愛の決着は!?
島を出た巫女のその後は!?
ゼロ時間が消えたことによる危険性は!?

などなど、何か微妙に不完全燃焼なんだが…

これ尺が足りなかったのかな?
それとも、続編を考えてる?

まぁ総評をいいますと
熱さ・笑い・色気・微シリアス
といった感じに、非常にバランスが良くて面白かったと思いますね

ただ前述のように
最後が無理矢理にまとめた感があるのが気になる
ホントにこれで終わりなのだろうか?
そこが残念である

ともあれ、スタッフの皆さんお疲れ様でした

テーマ : STAR DRIVER 輝きのタクト
ジャンル : アニメ・コミック

STAR DRIVER 輝きのタクト 第24話「ひが日死の巫女」

スタードライバー 輝きのタクト 銀河美少年伝説 颯爽コンプリートガイドスタードライバー 輝きのタクト 銀河美少年伝説 颯爽コンプリートガイド
(2011/03/25)
Side-BN編集部

商品詳細を見る

ラストバトル開幕


前回、綺羅星の王となったスガタ

でもやっぱ普通に学校には行くか^^;
他のメンバーもそうだもんな

しかし、スガタの心変わりの影響か
ケイトはえらく上機嫌の様子

スガタが自分を選んでくれた、という
余裕から来るものでしょうかねぇ
若干、嫌味な感じですが^^;

果たして、スガタ自身の気持ちはどうなのか…?

一方、ついに
眠りより目覚めたシンゴから
印を譲り受けて、覚醒したヘッド

そこから、いよいよ封印解除による
ゼロ時間消失の可能性が迫り、カナコはその際の被害を想定して
島民を避難させる用意を始める

何かもう
敵の側に居るとか
全然関係ないな、この人

普通にええ人やん(*´∀`)

そして
そんな中で、またもサイバディ戦に
ご招待されたタクトですが

今回の相手とは…

つーことで、ケイトとスガタ
揃い踏みで登場


さらに、タクト達の目の前で仮面を外し
その正体を晒すのでした

…って、やっぱ
ケイトが綺羅星であることは
全く予想してなかったんだな^^;

タクト達が、どのくらい見破ってるのか
いまいち分かんないのよね

親父の正体は、すぐ気付いたのに
仮面付けた知人の正体には、気付けないという(ぇ

さてさて、ついに舞台は最終局面です

…が、後1話で
この事態をまとめるのかぁ

ラスボス戦親子+友情&恋愛関係サリナ部長の謎
とか色々と問題があるんだがな

島を出た、巫女の行方とかも気になるし

てか、最終回予告が
颯爽と出来ない、すんごい暗い台詞なんだけど(笑

爽やかに終われるのだろうか?

テーマ : STAR DRIVER 輝きのタクト
ジャンル : アニメ・コミック

STAR DRIVER 輝きのタクト 第23話「エンペラー」

SHINING☆STAR(アニメ盤)SHINING☆STAR(アニメ盤)
(2011/03/09)
9nine

商品詳細を見る

ついにスガタが!


確か前回は
サリナ部長の謎が出たとこだったかな?

ともあれ、冒頭から
スガタとの剣道勝負を行っていたタクトですが

突然スガタから
勝負に勝てば、ワコを譲ってやろう
などと申されました

何というか
とりあえず「ワコは自分の物(譲る権利を持つ立場)
みたいな言い方で、それもどうなんよ
とも思ったのですが

まぁ許婚ではあるんだけどさ

あの名作野球漫画「タッチ」でも
ヒロイン・を巡って、和也達也
トランプで勝った方が、南と付き合えるってのはどう
みたいなこと言ったために

南は賭けの道具じゃないわよ!(ぉ
とか、怒られる場面があった気がするし
本人と無関係の場所で、譲渡の争いってのもな

まぁそれは良いとして
そんな中、ヘッドからスガタ宛に
例の肖像画が届く

…で、何かその場で
スガタからあっさり「ヘッド=タクトパパ」と明かされ
それを聞いたタクトも特に動じることなく、普通に納得してる!?∑(´Д`;)

えええええええ!!
どこでスガタが知ったのかも、気になるとこだが

これって衝撃の事実ってやつじゃないのん?
軽く流しすぎでしょ^^;

Ω ΩΩ< ナ、ナンダッテー!!
になると思ったのに、何と言う落ち着きぶり!

同じようにスガタにも
冷静な部分を指摘されたけど

どうやら、タクト的には親父の正体より
ワコに関するネタの方が、効果的なようで
突然ワコをデートに誘うスガタには、タクトも動揺を隠せず(笑

まぁあまり近くに感じない親父より
身近で気になる女性の方が、重要そうではあるか

つーわけで、2人きりで
デートへと向かってしまった、スガタとワコですが

一方で傷心気味のタクトは
親父であるヘッドに声をかけられ
出会い頭に、怒りの鉄拳をかましちゃいました∑(゚Д゚;)

不甲斐ない親への想いワコとスガタに対する嫉妬込みでしょうか?(ぇ

しかし、2人がデートを終え
今度はタクトとワコが2人きりになったものの
その直後にゼロ時間に突入

ヘッドに不信感を抱く、バニシングエイジの3人が
一堂に会してタクトに挑みかかる!!

てなわけで、3対1という
不利な状況で戦う羽目になったタクト

そういや、考えてみたら
もう終盤近いのに、タウバーン以外の
仲間として戦う機体ってないよね

仮にスパロボ参戦あったとして
タウバーン1機だけが、仲間入りなのかねぇ(何故かスパロボネタ

ともあれ、未だかつて無いピンチに
追いやられたタクトですが
そこでスガタは、自らがタウバーンミサイルとして攻撃する提案を∑(´Д`;)

するとどうでしょう
敵陣を颯爽と飛び、3人をあっさり撃破しちゃいました^^;

何つーか、今まで
出し惜しみする意味があったのか
ってくらいに強いんだが、リスクはあったのか?

しかし…
そんな戦いを終えて後
突然スガタは、綺羅星の王として君臨し
敵対する側に!?( ゚д゚)

まぁ、いずれ相対する立場になるだろうと
散々予想されてたけど、ようやくって感じですかね?

意図する所は不明ですが
ケイトを想っての事か、タクトとワコを想ってか?

どっちにしろ、綺羅星を潰そうと
努力してたタクトには、衝撃な展開かな?

いよいよ決着が迫ってそうです

テーマ : STAR DRIVER 輝きのタクト
ジャンル : アニメ・コミック

STAR DRIVER 輝きのタクト 第22話「神話前夜」

STAR DRIVER<スタードライバー>輝きのタクト 3 【完全生産限定版】 [Blu-ray]STAR DRIVER<スタードライバー>輝きのタクト 3 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
(2011/03/23)
宮野真守、早見沙織 他

商品詳細を見る

部長と副部長が…


タクト達による演劇が、ついに開幕!!

タクト=少年マルク、スガタ=青年コルムナ、ワコ=謎の少女クレイス
として進行しますよ

いやー、長髪のワコもいいもんですねぇ(*´∀`)

そんで、タイガーさんの
あの露出も凄い!(*´д`*)

現実にあんな格好で舞台に出て来られたら
色んな意味で、注目のネタにされそうだ(主にエロ的な

あ、サリナ部長も
結構ピッチリスーツで際どいね(ぇ

まぁ実際に、ここまでやってる学校も
あるのかもしれんですが

…って、そこはもういいか

とにかく内容としては
クレイスという特別な少女に
憧れを抱いてしまったコルムナという青年が

彼女を手にしようと、より大きな物を求める内に
クレイスのことを忘れてしまう程の欲望に呑まれ、孤独になっていった

という感じ

何か現状のヘッドみたいですねぇ

ソラを愛してたと思ったら
そのことさえ忘れて、新たな欲望に取り付かれてる

…ってか、本人も観客として
劇を見てたみたいだが

一方、マルクに対して
コルムナと同じ道を辿らないか?と決意を問う
意味深なアドリブサリナ部長が加え

マルクはクレイスを守るとしっかり返答

そしてついに
タクト(マルク)とワコ(クレイス)のキスシーン

…なんだがよ
マルクがクレイスと両想いになるまでの
エピソードとか、何も無いのかよ
!?∑(´д`;)

全く会話もせずに、いきなりキスなのん?
どういう経緯で親しくなったんだ、この2人は!!

そりゃ重要なのは
力に魅了された男の方だったのかもだが
何ともすっ飛ばしてますなぁ

一方、観客として劇を見に来ていた
あのタクトの過去回想に出ていた女性・オカダハナ

てっきり彼女は、タクトとワコの間に
亀裂を生む存在かと思ったが
普通に応援だけして、帰りましたね^^;

友情出演レベルか?

そして・・・
こっちはいよいよ、隠された正体を
晒し始めたサリナ部長


他の女性と同様に
たらしなヘッドの誘いを受けた際
親父はダメだな」と
ヘッドが何者かを知ってる素振りを見せ

さらに、タクトらのことも含め
全てを見透かすかのような言動…

さらにさらに、衝撃的なことに
キツネの副部長が喋った!!?∑(゚Д゚;)

一体何者なんでしょうかねぇ?

一方、企みだったのか
素だったのか分からなかったが

スガタが眠りに付いてしまったと聞いて
ケイトが、目覚ましの抱擁(ぇ)をしに来訪

すると、見計らったように目を覚ましたスガタは
その能力を見て、ケイトが「ヒガ日死の巫女」だと知るのでした

むぅ!!何ということだ!!
これはもしかしたら、狸寝入りして
その度にケイトを呼べば、意識を持ったまま
何度も人肌を味わえr
…ぐぶぁ!!(殺

まぁそんな訳で、今回は部長の謎が
大きく出てきましたねぇ

思いの外、キス自体は
そんなに影響があった風でもなかったけど
次回またスガタが動く?

テーマ : STAR DRIVER 輝きのタクト
ジャンル : アニメ・コミック

STAR DRIVER 輝きのタクト 第21話「リビドーなお年頃」

SHINING☆STAR(アニメ盤)SHINING☆STAR(アニメ盤)
(2011/03/09)
9nine

商品詳細を見る

色々な決心



珍しくサイバディ戦からのスタート

まぁ、あまりにもタウバーン無敵すぎだぞ!と
そんな感じの演出だったわけですが(;´∀`)

しかし、そうして敗北を続けても尚
治まることを知らない、マドカの欲望…

命すら捨てることを厭わぬ2人を
何だかかんだで気にかけるタカシが
えらい平凡な感じで、ちょっと癒されたり(ぇ

一方、失った何かを取り戻そうと
ひたすらに力を追い求めるヘッド

次回予告でサカナちゃん出たもんで
これは復帰か?とか思ったが
単にヘッドの回想だったというオチ^^;

うーむ、こりゃホントに
再登場は無しの方向かねぇ?

そういや
相変わらず眠り続けてるシンゴだけど
よくよく考えたら、こいつも年取ってないよね

ヘッドが、そういう力を持ってんのかな?

まぁともかく、そんなこんなで
今回2度目となるサイバディ戦は
また新たな技術を投入して、マドカが挑むようだけど

何やら、命の危険がありそうな
薬物投与?を行ってました

当然、命よりも飽くなき欲望を優先するマドカに
全く躊躇は無いけど、コウはマドカの身の方が
気になるようですなぁ

まぁ前回でも
マドカ命!って感じだったし
自分は良くても、マドカが死ぬのはダメって感じでしょうね

ともあれ
謎の技術で進化したマドカ…は
何かサイバディそのものっぽくなってました∑(´Д`;)

表情とかも、ちゃんと変わるのか^^;

で、勝負の方ですが
てっきり強さこそが脅威と思ってたら
本人がサイバディだと、タクトが破壊できないじゃん
ってのが問題だったのね

何と言うか、凄いようで
決して凄くないような気も…

しかし、タクトにとっては
非常にやりにくい戦いで、危うく殺されかけるのですが

何と今回は、スガタの王パワーでなく
ワコが巫女(嫉妬?)パワーで、マドカを攻撃

すると、あら不思議
サイバディのマドカ化が終了し、元の状態に逆戻り

そうなればもう、タクトのターンってことで
決着が付きましたとさ、と

で、その戦いの決着と同じくして
何かマドカ&コウも(?)心に決着を付けて
戦線から離れる、まさかのリタイヤ宣言!?( ゚д゚)

あらー、えらいあっさりとした退場(笑

もうちょっと粘着してくるキャラかと思ったが
そうでもなかったのか?

そして、現場の空気に馴染めなかったか
タカシもバニシングエイジ離脱を決定

滞在期間が短すぎるだろ(笑

で、ワコはワコで
どういう、きっかけからなのか
タクトとキスをする相手役に立候補

何だか、あっちやこっちやで
色々と決心というか、決着を付けようとしてる感じっすね

いよいよ終盤へ向けてってとこか

テーマ : STAR DRIVER 輝きのタクト
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード