聖剣の刀鍛冶 第12話「刀鍛冶-Bracksmith-」(完)

聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス)〈7〉 (MF文庫J)聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス)〈7〉 (MF文庫J)
(2009/09/25)
三浦 勇雄

商品詳細を見る

俺達の戦いは、これからだ!!!(ぇ




冒頭から早速、リサとルークの微笑ましき展開ですぅ(*´Д`*)

「リーザ」に由来した名前を貰い
ルークに辛い過去を思い出させて、苦しめていたのでは?
と、側に居る事を悩んでいたリサと

「リーザ」を思わせる名前を付けたことで
リサに余計な心の負担をかけていた事を、後悔していたルーク

しかし、お互いの気持ちをぶつけ合った二人は
雨降って地固まるってことで
「リーザ」という存在に縛られない、新たな関係を確立!!

うーん、実に素晴らしいカップルだぜぁ(*´∀`)
これで正式に夫婦ですね(ぉ

ところが、そんなイチャラブな空気の中
突如街中に、悪魔達が大量出現!!

どうやらシーグフリードさん、ご乱心の様子
何というか、こいつの動機ってさっぱりですね┐(´ー`)┌
2期とかに持ち越す気でしょうか?

つーことで、セシリー達は
悪魔から街を守るため戦いに向かったんですが
やっぱりセシリーの剣術は、ヘッポコのまま^^;

普通の剣持たせても
折れるか、飛ばされるかだったし(ノ∀`)タハー

結局最後まで「魔剣の力=実力
みたいな流れでしたなー
すっかり飛び道具キャラになってしまって…

一方、シーグフリードの下に
単身挑みに行ったルーク

セシリーも、リサに呼ばれて助っ人に向かっていたものの
シーグフリードの側にいた、謎の女性に妨害されることに

まー、謎キャラだった割に
あっさり負けるし、結局誰やねん?って感じですが^^;

しかし、戦いが長く続いたせいで
アリアに限界が訪れ、途中リタイヤすることになり
後のことを任されたセシリーは、一人ルークの下へ…

…って、おい!!
セシリーを、丸腰で行かせるなよ(笑
普通の武器さえ、持って無いんですけど^^;

素手で…いや、おっぱいか!?
おっぱいで戦えと言うのか!!!!(ぉ

まぁ、その辺はシーグフリードさんも
突っ込んでくれてたけど…

つーか、シーグフリードさんって空気読める人なのかねー

追い詰められたルークが
相変わらず、敵前で鍛冶を始めちゃったんですが

「丸腰でも容赦しねぇよー」
とか、シーグフリード言ってたのに
何だかんだで、刀が出来上がるまで傍観ですからねぇ(笑

こういう展開のせいで、緊迫感が減ってしまうのよねー
セシリーが立ち塞がった意味ないやん

ってことで、セシリーは
ルークの打った刀を授かったんですが

やっぱり、空気の読める子シーグさんは
刀が良くっても、使い手が素人だと意味無い
と、セシリーに突っ込んでくれました

対して、セシリーの言い分は
実力など不要、必要なのは心だ!!
みたいな感じで、バッサリ否定しましたよ(笑

うーむ、感情論や精神論で
そういう部分まで切ってしまうのは、如何なものか

しかし、残念なことに
このアニメの絶対正義は、セシリーにあるので
勝敗は言わずもがな

まぁ、完全決着まではさせなかったようですが…

2期とか考えてるんでしょうかねぇ
ヴァルバニルなんて、ほとんど触れなかったし
聖剣も未完だったし

ということで、最終回迎えたわけですが
とりあえず全体通しての感想は、「微妙」ってとこでしょうか(ぇ

絵と世界観に惹かれて、見ることを決めたんですが
色々ツッコミ所多くて、何かいまいちでしたねー
1クールという尺の短さが、ネックだったのか

収穫といえば、セシリーのおっぱいと
健気なロリっ子リサくらいか?(ぁ

正直、2期があって見たいかといえば
そうでもないんですが
とにかく、スタッフの皆さんご苦労様でした

テーマ : 聖剣の刀鍛冶
ジャンル : アニメ・コミック

聖剣の刀鍛冶 第11話「真実 -Truth-」

聖剣の刀鍛冶 キャラクターソングアルバム聖剣の刀鍛冶 キャラクターソングアルバム
(2009/12/29)
TVサントラセシリー(藤村歩)

商品詳細を見る

愛…( ´_ゝ`)



思いがけぬ真実発覚から
ぎくしゃくする、セシリーとリサ

ま、セシリーはあっさり立ち直ってたけどね^^;

そんな中、お偉いさん達の会議を
警護する任務に立ち会ったセシリーは

そこでシーグフリードの姿を見かけ
彼こそが黒衣の男だと警告するも
当然ながら、確証は無いって事で
信用は得られず…

その後、聖剣作りの進行を報告するため
会議に訪れたルークも

聖剣が相変わらず未完成、という状況から
お上の方々からネチネチと突っ込まれ
リサやリーザのことにまで、話題が飛び火することに

セシリーは色々庇おうとしてたけど
正直なところ、邪魔くさい感じではあったな^^;

善人に決まってるだろが!!
とか、勝手なイメージを言われてしまうと

もし何らかの罪を負ってる場合
そういう言葉は、かえって辛いですしね

つーか、仮にも一端の騎士が
上の立場の人間にあそこまでの暴言を吐いて
何の処分も受けないのかって所が疑問だけど^^;

厳しい人だったら、即刻騎士をクビだとか
何か色々されそうなもんだがね

セシリーの正義感とか熱血漢は分かるけど
何かこう、駄目なんだよなー

ということで
会議から追い出されたセシリーは
リサの下へ赴き、冷たくしたことを謝罪をし

そして、リサの抱える
ルークへの想いを聞くことに…

いやはや、リサは健気で可愛いですのぅ(*´∀`)
ヒロインはやっぱ君に決まりだ!(ぁ

で、そんなリサの想いを聞いて
何やら思い当たったのか
またもや、図々しくも会議の場へと乗り込むセシリーさん

何というフリーダムな騎士(笑

そこで、セシリーは告げる
リサを生んだのは、リーザの意志」だと

まー、自分もそういうものだと思ったけど

セシリーが「根拠がある」と、断言する解説も
やっぱり妄想なんだよなぁ…^^;
私だからこそ分かる!!
つっても、結局は本人じゃねーし

それにしても、ルークとセシリーの言い争いが
あまりにも場違いで吹いた(笑

周りのお偉いさん方の前で「」を語ったりして
なに痴話喧嘩してんの?
って状態でしたな(ノ∀`)タハー

セシリーが全て言い切った後の、微妙な「」なんて
( ゚д゚)ポカーン
って感じに、何か冷たい空気が流れてそうだったわい

シーグフリードが、空気読んで突っ込まなかったら
あのまま凍えてたね、うん(ぇ

ま、何にせよ
愛は世界を救うって事ですかー
うーむ…、何か妙に陳腐なイメージが^^;

ま、リサが本妻になりそうなのは、嬉しいですけど(ぇ

テーマ : 聖剣の刀鍛冶
ジャンル : アニメ・コミック

聖剣の刀鍛冶 第10話「殉情 -Tragedy-」

聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス) Vol.2 [Blu-ray]聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス) Vol.2 [Blu-ray]
(2010/01/22)
藤村歩岡本信彦

商品詳細を見る


リサはハーフでした(ぉ


ヴァルバニルに復讐をしようと
リサを狙った爺様だったけど

何やら悪魔契約で、内臓を犠牲にした?みたいで
体の限界から一時退却を…

あんな引きで終わった割りに、魔法一発かましただけだったな^^;

その後、ルークから事情を聞いたセシリー達は
リサを襲った魔剣の正体が、あのエルザだったと知りショックを

何か、そっから
霊体がどうたらって解説があったけど
ここまで、そんな物が日常にあったことさえ
気付けなかったので、内容がさっぱりでした(ぇ

とにかく当面は、復活が近いという
ヴァルバニルの対策に、聖剣を作ることのようですが
それが可能だとされるルークにも、今だ成功は出来ておらず…

その原因が
ヴァルバニルへの憎しみ不足なのか、腕が未熟なのか
と、苦渋の顔を浮かべるルークですが

セシリーの考えからすると
寧ろ、リーザを救えなかったことに対する
自分自身への怒りや罪の意識が原因?

そして、そんなルークの苦しみに何も出来ない自分や
無知だった自分に、苛立ちを覚えていたセシリーだったが

一方で、そういった悩みを打ち明けてくれなかったルークに対し
自分は信頼されてないのか?
という、感情も浮かばせる

うーむ…、赤の他人には
語りたくも無いような辛い過去を
わざわざ教えてくれたんだし、もう十分じゃね?^^;

どうもセシリーは、押し付けがましいイメージがあって嫌だなぁ
押し付けるのは胸だけにs…ぶげらっ!!!(殺

つーか、関係ないけど
この辺のシーンのセシリー、ウエスト周りが細すぎね?(ぁ
「ワンピース」の女性キャラレベルの細さだぜ(どうでもいい

そんな中、偶然エルザに出くわしたアリアは
魔剣同士で存在意義について対談を

しかし、エルザから返ってきた答えは非情なもので
魔剣は憎しみから生まれ、ヴァルバニルを殺すためだけの
価値しか無い
と言うもの…

憎しみから生まれるのが魔剣ってところは
今現在のルークが、聖剣を作れないことと関係あり?

つーことで、ヴァルバニルを討つという魔剣の立場で
再びリサ達の前に、立ち塞がったエルザと爺様

さらに今回は、シーグフリードのおまけ付きで
ルークは足止め状態にされてしまい

爺さんのほうは、セシリーが相手することに

いちいち爺さんの顔芸に、ウケるんですが(笑

しかしまぁ…、見事に飛び道具バトルやなぁ
この調子だと、まともな接近戦で
セシリーの強さを見せることはないか?

で、戦いの方は
爺様の体にガタが来て、セシリーが勝利

その後、何でか良く分からんけど
娘との約束があったとかで、爺さんはエルザの手で殺してもらい
エルザ自身もポッキリと逝ってしまわれました

うむぅ?どういう流れだったのか…
もうちょっと、分かり易く死んで欲しかったな(ぇ
どんな約束してたっけ?

そして、爺様との勝負が終わった後
シーグフリードは、去り際に衝撃の事実を明かしていく

それは
本当にリサが「ヴァルバニルの血を引いている悪魔」で
ルークがヴァルバニルから逃れる際に
リーザを犠牲にしたことで生まれた
存在?らしい

あの過去のシーンで、リーザが取り込まれたとき
何かあったんでしょうかねぇ
ルークの意志というより、リーザの願いだったりしそうですが

ま、とにかく
リサの正体も判明し始めて、いよいよ大詰めですかね

テーマ : 聖剣の刀鍛冶
ジャンル : アニメ・コミック

聖剣の刀鍛冶 第9話「面影 -Lisa-」

聖剣の刀鍛冶 キャラクターソングアルバム聖剣の刀鍛冶 キャラクターソングアルバム
(2009/12/29)
リサ(豊崎愛生),アリア(豊口めぐみ) セシリー・キャンベル(藤村歩)

商品詳細を見る

いよいよ話数も減ってきたということで
核心部分である、ルークの過去について触れていく模様

ルークの過去編で、アニメはもう終わりって事かね


とりあえず、本編

騎士として精進することばかり考え
周りに男っ気を感じさせないセシリーを
心配する母様

ところが、その会話の中で
ルークの存在が明るみに出てしまい
喜んだ母様の計らいによって、お洒落な服に着替えさせられ
強制的にルークに会いに行く羽目に…

つーか、セシリーは普段から
おっぱいアーマーしか装備してないんかいの^^;

女性らしい服かどうかは別にしても
プライベートな時間は、もっとラフな格好とかしてて欲しいなぁ

アーマー外すだけでも、雰囲気変わりそうなもんだが…
…胸の形が、よりはっきりするs…ごぶっ(殴

そして、セシリーがルークの元へ行く道中
ルークに鍛冶の依頼を求める、「エルザ」という娘と出会う

…って、また女性かよ!!!
しかもまた、お若いことで…^^;

ルークに依頼する人は、こういうキャラしかおらんのか(笑
如何にも、剣士です
ってタイプの、屈強なオッサン系とかこねぇよな(ぉ

で、エルザの依頼は
あっさり修復不可と見切りを付けたルークだったが

手入れだけはしたい、というリサに後の事を託し
自身は、何故かセシリーも誘って
外出する事に…

いやはや、ルークと二人きりになって
セシリーは分かり易いほど、慌ててますな^^;

まー、自分としては
それほどグッと来るものでもないですが(ぁ

というか、女性主人公の視点なんで
男性に惚れてる姿に、妙なものを感じる部分が
大きいからでしょうかね

自分が男でありつつも、女性の目線で恋する様を見る…
ま、少女漫画なあれですか

…って、話が逸れた^^;

とにかく、ルークが向かった先は
幼馴染でもあった「リーザ」のお墓

どうやら、3年前にリーザは
伝説の人外「ヴァルバニル」に殺されてたようで…

うーむ、何と言うか
死ぬまでの展開が、ぶっ飛んでるな^^;

ちょっと冒険したら、偶然奴がそこにいました
…って感じだったし
もうちょっと、そこに至る二人の物語が欲しかったが
そこまで尺は取れないか?

今後、何かあるんだろうかね

一方、短剣の手入れをしていた
リサの方では、エルザが不可解な行動を取ったり
怪しい感じが…

エルザはどうやら、魔剣?ってことみたいで
今のご主人ってのが、ヴァルバニルに娘を殺され
復讐を誓うオッサンでした

そして黒衣の男は、その心を利用し
リサが、ヴァルバニルの血を引いてる」と伝えてたようで
居場所をエルザに聞いたオッサンは、ルーク達の下に襲撃を…

それで、エルザもあんな行動に出たのか

つーことで、一気に話が進んできましたねぇ

まだリサの存在が、リーザとルークにとって
どういう繋がりを持つ存在なのかとか、分からない部分もありますが
そこは、今後の展開に期待ですかね

テーマ : 聖剣の刀鍛冶
ジャンル : アニメ・コミック

聖剣の刀鍛冶 第8話「出立 -Resolution-」

聖剣の刀鍛冶 2 (MFコミックス アライブシリーズ)聖剣の刀鍛冶 2 (MFコミックス アライブシリーズ)
(2009/10/23)
著/山田孝太郎・原作/三浦勇雄・キャラクター原案/屡那

商品詳細を見る
帝国から告げられた、シャーロット引渡し

当然これにセシリーは反論するものの
帝国に楯突き、都市を危険に晒す訳に行かないと
ハンニバル達に諦めるよう諭されることに…

まー、都市全体のことを考えると
仕方の無い部分だと思いますけどもね

町を守る側としても
他所から持って来た厄介事で戦争を招くなんて
危ない橋を渡りたく無いでしょうし…

つーことで、最大限譲歩した結果
シャーロット達を軍国へ亡命させることで
刑罰を逃れる、という提案を持ちかけるが

そのために、帝国の情報を売る必要があり
母の願いも達成できぬままになるからと、シャーロットは首を縦に振れず
結論が出せぬまま、出て行ってしまう…

そもそも、売るだけの情報を持ってるのか謎ですが(ぁ

その後、ルーク相談所にて(ぉ
シャーロット達に関する、悩みを打ち明けたセシリーは
何やら答えにたどり着いたようす

一方その頃、八方塞になり
追い詰められるシャーロットを心配した3人娘が
やっぱり、手柄をゲットだぜ!!!
ってことで、またも魔剣強奪と言う、強硬手段に打って出ることに!?∑(´Д`;)

ちょ!?こいつら懲りないなー(笑

それじゃー、帝国から厳罰どうこう以前に
普通に犯罪者だっつーのに^^;
帝国じゃなくても、こっちの方で裁きたいくらいじゃん(;´∀`)

しかし、そこで立ち塞がるのは騎士セシリー

何でか
言葉ではなく、拳(魔剣)で語り合おうじゃないか」展開になり
セシリーVS3人娘の再戦がスタート

どうやら今回の戦いのため
セシリーは魔剣利用法を色々と考えたようで
臨機応変な戦いっぷりを披露し圧倒!!

何と言うか3人娘は
接近戦なら、私が最強よー」とか「無限の射程からは逃げられないわー
とか、負けフラグな台詞が多すぎるかな?^^;

ああいう、能力自慢な会話は
破られる前提とも言えるからなぁ…
自分より上があるわけねーじゃんって、陶酔しとるようでさ

DBZに出る、(自称)宇宙最速の男みたいな(ぁ

そして、戦いの末
帝国に帰ることに執着するシャーロットらに対し
セシリーは、はっきりと告げる
帝国はシャーロットを殺す、シャーロットを捨てたんだ」と…

幸せ」は、帝国で過ごすことじゃなく
シャーロットを大事に思ってくれる、3人と共に居られる事

その想いを受け取ったシャーロットは
亡命を選択することに…

いやはや「何とか一緒に暮らしてみせる!
とか、無理な展開にならなかったのは良かったな
女だらけってのもあれだったし、スッキリです(おい

で、シャーロットは去り際に
黒幕らしき人物の名前を明かす…

その名は「シーグフリード
…って、どっかの英雄のパチもん臭い名前ですねぇ^^;
さすが黒幕!!(ぇ

それにしても、セシリーさんって
桶一杯分の水を運ぶのに、両手持ちでしたねぇ^^;

確か、日頃の鍛錬は欠かさず続けてたはずだが
それでもあの程度って事は、やっぱ才能無いのか
それとも、鍛錬なんて朝の数分程度でしたってオチか!?(ぇ

とりあえず、シャーロット編終わって
噂によると次回から、アニメオリジナル展開だそうですね

ま、原作知らないので、違いは分からんですが
そろそろルーク達の秘密に迫らないと、話数が…

テーマ : 聖剣の刀鍛冶
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード