うみねこのなく頃に 第26話「sacrifice」(完)

うみねこのなく頃に Note.03 DVD 特装限定版「ゴールドエディション」うみねこのなく頃に Note.03 DVD 特装限定版「ゴールドエディション」
(2009/12/23)
オリジナルアニメ≪限定版≫

商品詳細を見る

終わった感0


ベアトリーチェの前に姿を見せた縁寿は
真里亞を黄金卿から抜け出させるため
さくたろう」の事を話題に持ち出す

それに対しベアトリーチェは
真里亞の心の傷をえぐる行為だと諌めるものの

では何故「魔法でさくたろうを、蘇らせないのか」と
縁寿に突っ込まれることに…

確かにそこは疑問ではあったけど
縁寿曰く「ベアトリーチェは魔女ではない
から出来ないとのこと

うーむ、まだよく分からないなー

とにかく縁寿は
魔法でさくたろうを、あっさり復活させ
真里亞は大喜び

そのまま真里亞は消えてしまったけど
成仏的な意味合いだったのかね?

いまいち、肉体的な概念が分からないな^^;

ま、何にせよ
ベアトリーチェは、勝負に引き戻されることに

どうも、勝負が放棄出来ないことを
苦しんでるようだけど
無限ループは望んでた訳では無いのでしょうか?

とは言え、肝心の対戦相手である戦人が
ショックから立ち直っておらず
尚且つ、対戦者資格の有無の関係で
結局続行は不可能か?

…と、思ったら
ここで縁寿が、久々の「青文字」宣言で
戦人の生まれが、勝負に影響しない」ことを証明させ

放心気味の戦人に対し
例え明日夢が産みの親でなくても、母であったことに違いは無い
そして、帰りを待つ妹が居るでしょ
」…と、勇気付ける

何かこの時、後ろの方で
魂が戻りかけてる!」「いえ、後もう一押しよ
みたいな、梨花魔女とラムダの掛け合いが
解説の実況っぽくて、ちょっとウケた(笑

しかし、そのあと一押しのために
自らの正体を明かして、戦人を応援した縁寿だったけど
何やら、縁寿がステージに立つ上で
戦人に正体を明かしてはいけない」って取り決めがあったらしく

自分自身の下には、戦人が帰らないと知りつつも
今まさに帰りを待つ、もう一人の自分のために勝負に勝って欲しい
と、必死な想いをぶつけ
そのまま縁寿消滅(´・ω:;.:...

戦人の帰りを、同じように待ちわびてたのに
何だか切ないですねぇ…(;´Д⊂)

ともかく、縁寿の想いを受けて
戦人は戦線復帰、改めてベアトリーチェとの勝負へ!!

で、推理の方は
これまでの事件を、順々に解決してるようですが
ちゃんと正解してるのか?

魔法じゃなくても、こういう方法なら出来るかもよ
って証明できりゃ勝ちなんでしょうか?

つーことで、流れるように推理が終わってしまい
ベアトリーチェは、殺されることを望むものの

まだ残された使命があるってことで
戦人に最後の問いを持ちかける
それは「ベアトリーチェが何者であるか?」ということ

うーむ…
戦人の罪とかって辺りが、一番気になるところだったんですが
そうした部分含め、今期では語られず仕舞いですか…

つーか、終わってみると
何が解決したのか、良く分かりませんな(笑

誰が幸せになったでも無し
諸悪の根源が、どうなったでも無し
事件の真相が分かったわけでもなし

寧ろ、梨花魔女とラムダが
良い様に遊んでただけって感じで、モヤモヤ感が^^;

まー、原作が終わってないなら
どうしようもないでしょうが…

ってことで、色々とグロカオスな作品で
正直ほとんど理解出来て無いと思うんですが
まー、ネタとしては面白かったかなぁ?(ぇ

ここまでファンタジー世界になるとは
思いも寄らず^^;

ともかく、スタッフの皆さんご苦労様でした

テーマ : うみねこのなく頃に
ジャンル : アニメ・コミック

うみねこのなく頃に 第25話「forced move」

TVアニメーション 「うみねこのなく頃に」 コレクターズエディション 初回限定版 Note.03 [Blu-ray]TVアニメーション 「うみねこのなく頃に」 コレクターズエディション 初回限定版 Note.03 [Blu-ray]
(2009/12/23)
堀江由衣鈴村健一

商品詳細を見る
戦人、出番無し!!!


戦人の秘密が明かされそうっていう、気になるところから
またもや舞台は、12年後へワープ∑(´Д`;)

ナンテコッタ/(^o^)\

ってことで、今回縁寿は
ベアトリーチェ(人間)が住まわされていた「九羽鳥庵」へ赴き
復讐鬼となった真里亞を、救い出そうとしていた

が、そこに極道の妻っぽい女性
須磨寺霞が来訪し、縁寿をフルボッコに(;゚д゚)

何とも、容赦の無いシーンですなぁ…(´ρ`)

どうやら霞ってのは、複雑な家庭の事情から
妹である霧江さんを恨んでたらしく
その娘である縁寿にも、いい感情を持ってなかったようで…

…って、縁寿の母さんは霧江さんだったんだっけ?
全然設定把握してなかったな^^;

前回、戦人の母親が明日夢じゃないって否定されてるし
二人の関係は、どういうことになるんでしょうかねぇ?
最終回で分かるのか?

まぁとにかく、霞も縁寿と似た形で
生まれた育った環境による、苦悩やストレスから
憎しみに囚われることになったわけで

あれだけ悪態をついてきた、絵羽や楼座も
元を正せば、自分達と同じような苦しみを背負っていたから
ああいう行動に出てしまったんだと
縁寿はここに来て、彼女らの想いを理解することに

…ということで
そうした苦しみを理解しつつ
憎しみ」ではなく「」の心に目覚めた縁寿は
白き魔女」として覚醒し

憎しみの心に駆られた霞と魔女絵羽を殺し、安らかな眠りを与える…

何か最近見た「聖剣」なアニメでも
「愛」のパワーに、触れた覚えがありますな^^;

愛って偉大ですねぇ(ぁ

うーん…、どうにも縁寿サイドの話は
入り込みにくいですね

魔法とはなんぞや?」理論が中心にあって
どう話を受け入れたらいいのか、よく分からんのですよ^^;

というか、いつの間にか
魔法があると信じる」路線に行ってるしな
当初とは正反対の状況ですね

はー…、次回が最終回でしたっけ?
色々と残ってる問題多いけど、大丈夫なのか?

テーマ : うみねこのなく頃に
ジャンル : アニメ・コミック

うみねこのなく頃に 第24話「adjourn」

TVアニメーション 「うみねこのなく頃に」 コレクターズエディション 初回限定版 Note.02  [Blu-ray]TVアニメーション 「うみねこのなく頃に」 コレクターズエディション 初回限定版 Note.02 [Blu-ray]
(2009/11/26)
鈴村健一釘宮理恵

商品詳細を見る

何と言う、噛ませ犬



ガァプが、牢を見張るヤギ達を呼び出した隙に
脱獄を図った蔵臼達

何か、それに対して怒るワルギリヤさん
ずいぶんとまた、子供っぽい反応でしたなぁ(笑

初登場時は、あんなクールだったのに
えらいキャラ変わったね^^;

一方、前回あれだけ燃える展開を
見せていた譲治達でしたが…

はい!!「噛ませ」でしたと( ´_ゝ`)

何と言うか、この作品
ぬか喜び」とか、「詐欺ツンデレ」とか
上げて落とす展開多すぎね?^^;

盛り上がり所で、盛り上がっていいのか
いちいち疑わしくなるんだけど…
感想とかで、テンション上げた甲斐がねぇっつーの(〃*`Д´)

となると当然
脱獄サイドの方も、悲惨な有様な訳で
ウサ耳シスターズによって、蔵臼らは全滅

そして、残されたのは
ついに戦人と真里亞のみになり
二人はそれぞれ、最後のテストへと向かう

真里亞はあっさり合格した様子だったが

ベアトリーチェによって
試されることになった戦人は
そこで「6年前に犯した罪」について問われることに

どうやらそれは、今回の事件を引き起こす
きっかけでもあったらしいが、戦人には心当たりが無く

その反応を見たベアトリーチェは、寂しげな表情を浮かべ
落胆したまま、ゲームを降りる宣言を…

終了のついでとばかりに
燃えカスにされた金蔵が哀れ(笑

しかし、そんな一方的な
勝負の放棄に納得できないと、縁寿達が反論に来たところ

ベアトリーチェは
そもそも戦人に「対戦者たる資格」があるのか?
と、疑問を投げかけ

突然、戦人に対し
右代宮明日夢から生まれた
のかという、赤文字復唱を求める

すると
育ての親としては、復唱できたものの
生みの親は別の人だったらしく、赤文字復唱出来ず!?

戦人が、右代宮の人間で無いなら
この勝負を受ける権利は、最初からなかった
ってことで、ゲームから降ろされた戦人であるが…

うーむ、ここに来て
えらい事実が判明しそうな流れですね
相変わらず事件の推理はしてないですが^^;

つーか、折角用意された「青文字」効果が
何も活用されてないんですけど~(ぉ

まぁ、ベアトリーチェが
何だかんだで、ただの切れキャラじゃなく
愁いを帯びたイメージを残してるのは、嬉しいですね(ぇ

さすがに芝居とかじゃないと思いたい^^;

テーマ : うみねこのなく頃に
ジャンル : アニメ・コミック

うみねこのなく頃に 第23話「breakthrough」

うみねこのなく頃に Episode4 真相解明読本うみねこのなく頃に Episode4 真相解明読本
(2009/04)
ブレインナビウェッジホールディングス=

商品詳細を見る

ガァプのチラリズムGJ!


ここまで飛び飛びの時間軸で進行してきて
冒頭から、いきなり「12年後」とか出たんで

「いつの日から、12年後やねん!!」
とか、突っ込みたくなったけど
一応事件後ということらしい

ホント、落ち着かない視点切り替えですなぁ

で、相変わらず
六軒島事件の調査を行っていた縁寿は
ベアトリーチェが送り届けた手紙を調べるべく
事件に関与していた人の、血縁者宅を訪問

すると、全ての手紙には
貸し金庫の鍵が同封され、金庫の中には大金が…

うーむ…
何やら、色々とあったけどサッパリだ┐(´ー`)┌(ぁ

一応縁寿は魔法に関する、何かを見つけたようだが…
最後に見つけた、袋の中身が何なのかでしょうか?
さくたろう?

そして舞台の方は、前回の続き
金蔵テストへ

使用人は倉庫への移動を命ぜられ
テストは戦人ら子供達だけで行われることに…

どうでもいいけど、ガァブの服の片側は
あんなに肌を露出してたのか!!(*´Д`*)

ナイス横乳!!!(ぉ
( ゚∀゚)o彡°おっぱい!おっぱい!

…ということで
それぞれに、試練が与えられるものの
その試練の内容は、何ともえげつない物で

生贄として
自分が死ぬか」「想い人を殺すか」「それ以外全員殺すか
という、非情な選択を強いるもの…

これに対し、朱志香は
誰かを犠牲にすれば、嘉音に嫌われてしまうからと
自分の命を選択…

しかし譲治は、打って変わって
紗音以外の全員を犠牲にする選択を!?

なんてこったー!!∑ヽ(`д´;)ノ

…と、思ったら
それぞれ、素直に従う訳ではなく

個人の意見ならまだしも
右代宮当主としての立場では、聞いてやる義理も無い!!
ってことで、相手を牽制

あぁ~…
ガァプに対抗する譲治が、本当に魔王っぽくて素敵でした(*´∀`)

何気に格闘術もマスターしてたみたいで…
何と言う、優雅なる構えでしょうか(笑
ホント、キャラクター変わってますね^^;
jyoji.jpgジョジョならぬ、ジョージ(ぇ


それに加えて、戦闘するガァプさんの
チラリズムがたまらんですなぁ!!!(*/∀\*)イヤン

横乳と、スカートから覗く下着にばっか目が行ってたぜ!!!(コラ

そして、勝負の最中
譲治や朱志香の決意の強さが、信じる心を増幅させ
魔法の発動が可能になっちゃったようで
ガァプとロノウェは、二人に次第に押され始めていくのでした、と

ぬおおお、またカオスになって来た(笑

えーと、これって2クールなら
後2、3話程度なんだっけ?終わるの?
最近、推理も何もやってないんだけど…

原作知らぬで、どの辺まで進んでるとか分からねぇかんな

テーマ : うみねこのなく頃に
ジャンル : アニメ・コミック

うみねこのなく頃に 第22話「problem child」

うみねこのなく頃に Episode.1 オリジナルサウンドトラック Essenceうみねこのなく頃に Episode.1 オリジナルサウンドトラック Essence
(2009/08/26)
ゲーム・ミュージック

商品詳細を見る
置いてけぼり状態になってきた




寄り道を繰り返し、ようやく金蔵のターン!!

ってことで、公の場に
堂々と姿を晒した金蔵は、その存在をアピール

まー、この世界観だと
目に見えてる=生きている
って考えにくいのが困り物だけど^^;

そういう風に、魔法が見せてるだけかも知れんし

で、復活した金蔵は
右代宮家の面々に、大きな宣告を下す

それは
いつまで経っても、碑文の謎を解けない不甲斐ない息子達から
跡継ぎの権利を奪い、右代宮家を金蔵の代で
終わらせてしまおう
というもの…

しかし、南條さんのお口添えのおかげで

「か、勘違いしないでよね!孫達を試すだけなんだから!」

と、金蔵がツンデレて(デレてません
とりあえず、子供達に権利を託す形で希望が繋がったものの

次の瞬間、金蔵がウサ耳シスターズを召喚し
使用人や親達の中から、6人が第一の晩の生贄として選ばれ
殺されてしまうことに!?

オーノー…、死に方が妙にグロい…orz
モロに脳髄をアタックしてますなぁ(;´Д`)

つーか、残り話数少ない感じなのに
また新しく殺人事件起こるんかー
これまでの事件は放置?

で、その後金蔵は、ベアトリーチェ復活の儀式をするため
ワルギリヤとロノウェを召喚し
何やら「ガァプ」とかいう、巻き髪っ子も新たに召喚

むー…ここに来て、さらに新キャラ追加っすか…
ちょっと次へ展開が進むと
すぐカオスだよ(ぉ

つーことで、久々に戦人とベアトリーチェの
推理バトルがスタートや!!!

…と、思ったら
また視点が、真里亞サイドに移行^^;

そしてここからは、復讐鬼真里亞楼座拷問地獄!!∑(゚д゚lll)

とっても…痛々しいですね…:(;゙゚'ω゚'):
今回は、グロ祭りですかい

まー、殺されて尚
啖呵切り続けた楼座は、ある意味凄かったけどね^^;

しかし、この辺の行為は真里亞の
勝手な脳内妄想的な部分なのかなぁ?
もう現実がどうとか、ごっちゃで良く分からんが

一方、別の晩の生贄として残され
牢で囚われの身となっていた蔵臼達だったが

その命運は、金蔵の余興により、
戦人ら子供達に委ねられることになってしまう…


うーん…、まーた話がどっか行ってしまった^^;

もうちょっと素直に、戦人と縁寿コンビの
推理を見たいとこだったんだが
結局、また別の事件が起きるんですねぇ

どうやって纏まるんだろ、この話…
視点が多すぎて、誰の関係を見てれば良いのか
サッパリ分からん

テーマ : うみねこのなく頃に
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード