ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~ 第12話「つないだ手は…」(完)

ドルアーガの塔~the Sword of URUK~ 第1の宮(初回受注限定生産版) [DVD]ドルアーガの塔~the Sword of URUK~ 第1の宮(初回受注限定生産版) [DVD]
(2009/03/27)
KENN折笠富美子

商品詳細を見る
ちょいと微妙だったか?そんなドルアーガ最終回


神に対抗するべくドルアーガの塔を兵器へと変えたニーバは
イシターを討たんがため、激戦を繰り広げる

まぁ、その相手の姿がさっぱりなのがなぁ
だって光弾しか飛んでこないし^^;
そのせいでニーバの目的の凄さみたいなが伝わりにくいのよね
誰と戦ってるのよみたいな感じで

一方その頃、カーヤはファティナと顔をあわせた形になって
あとヘナロが普通に死んでました(;´∀`)
なんとも中途半端な存在だったな

父親がパズズで愛情をもらえなかったっていう、複雑な家庭環境にありながら
特にそういう設定が活かされたわけでもないし…

そして、ジル達はニーバを止めるため戦いへ向かう決意をし
カーヤも脱衣サービスをしっかり見せて、初期の服装へと衣替え
前髪のピーンとした部分も再現するのね(笑

ニーバの元へ向かう道中、次々と敵が襲い掛かり
ジルとカーヤを先に向かわせようと考えたファティナは
ジルへの想いを振り切るかのように、二人を後押しをする…

あーー、完全に諦め展開かーーーー!!
くそう、分が悪かろうともファティナの性格だったら
負けないからね!
くらいの強気な姿勢でも良かったと思うんだけどなぁ…残念

で、弱った女性の心の隙を突いてやろうと
死亡フラグ覚悟で、ファティナにプロポーズするウトゥだったが
フラグは回避ということで、幸か不幸か玉砕という結果に^^;
命あるだけマシと思っとけ(ぇ

そして、先へ進むジル達だったが
今度はサキュバスが立ち塞がり、カーヤとタイマン勝負することに
まぁ何してたか全然描写なかったけど

で、ジルは単身ニーバの元へと赴くと、そこには殺されたグレミカの姿が…
まーた、こいつもどうでもいいキャラだったな^^;
今回の新キャラは扱い酷すぎだろ(笑
せいぜいウラーゴンが優遇されてるくらいかなぁ

自分が新たなドルアーガになったと、ジルに襲い掛かるニーバ

そんな戦いの最中に、ニーバはジルという存在に苛立っていた、と本音をぶちまけ
ジルはそんなニーバが自分に対して劣等感を持ち恐れていたこと
そして、神への反逆もそんな自分が相手より優勢なんだと見返したかっただけという
しょぼいものだと、ズバリと指摘する

何か自分の才能を自画自賛してるっぽいジルに笑った(笑

鎧がはがれ、身軽になったジルは一気にニーバとの勝負にケリをつける

その最後にニーバは、自分が今まで拘っていたのは神ではなく
ジルだったのかもしれないと胸の内を語り
自分を倒したという事実を背負って生きていくようジルに言葉を残して
ニーバは崩れていく塔と共に落ちていく…

うーむ、最後の別れにしては淡白というか
もうちょっと兄弟愛な雰囲気も見てみたかったかなぁ

次第に崩れていく塔…
ジルは途中落っこちそうになるも、カーヤが手を掴み
さらに仲間達が総動員で手助けしてくれる
まぁクーパだけでも平気そうだったけど^^;

つーか、ウトゥてめぇ…しっかりとファティナのケツ見てやがったな!!!(ぉ
あの距離感とアングルは凄まじいのではなかろうか!(何

まぁそんなわけで、事態は収まりを見せ
その後カーヤは女王様に?
クーパとメルトはカーヤの世話係してて、ジルは普通にカーヤとカップルに…と

そんで、見事玉砕したっぽかったウトゥだけども
なんやかんやでファティナといいコンビしちゃってるようだなぁ
嬉しいやら悲しいやら(ぉ

ケルブのほうは、エタナとついに結婚を果たしてました^^

ニーバは密かにサキュバスパワーで復活?
おかげで今度はサキュバスが幼女化しちゃってましたけども

で、なーんかギルガメスとかカイは普通に健康そうに登場してるんだが^^;
悲劇的とか思ってたら、幸せいっぱいじゃねーか!
おっさんギルガメスなんて塔頂者の一員になってなかったか?^^;

いやー、みんな幸せそうだなぁ…良かった良かった…ん?
って、ウラーゴンがいねぇええええええええーーーーーー!!(爆
唯一優遇されたサブキャラと褒めたのにこれかよ!!
おーーい、どうなってるんだーー!マイトはぁ?
DVDで登場させるらしいけど…酷い商売だ!!

ま、そういうことで終わりましたドルアーガ
1期のカオスに比べると、かなりシリアス路線だった2期

まぁでも全体的に色々描写不足というか、尺が足りてない感じでしたかねぇ
キャラクターの扱いが上手く出来てない…、って今のガンダムのそれと同じ状況でしょうか
あまりに多くのキャラを追加したせいで、広くて浅い感じになってしまうのは

あ、そういや結局ウトゥは幼女カイのことさっぱり触れず仕舞いだったな(ぉ
その辺もちょっと適当だったかなぁ

ま、とりあえず1期と2期最後まで見届けられました
スタッフの皆さんお疲れ様でした!

テーマ : 見たアニメの感想
ジャンル : アニメ・コミック

ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~ 第11話「神をうつもの」

ナムコヒストリー Vol.2ナムコヒストリー Vol.2
(1997/11/28)
Windows

商品詳細を見る
ケルブはメスキアのギルガメスと
そして、ニーバは黒ギルガメスと死闘を繰り広げる…

ニーバはカイ達の加護でパワーアップしてたものの
ヘナロがマイトを使って妨害に入り、それによって加護を奪われてしまったニーバは
ギルガメスに討たれてしまう…

何気に幼女カイも久々ですなぁ
つーか、サキュバスとか弱すぎだろ(笑
あんだけ普段余裕見せて、この土壇場で弾かれて気絶とか^^;

つーことで、その光景に鉢合わせたジル達は
ギルガメスを倒すことをもう躊躇しないと、一斉に挑みかかる

ただもうちょっとニーバの元に駆けつけるなり、リアクション欲しかった気も…
割と放置プレイ気味だったからなぁ^^;
ファティナも驚いた顔見せた程度だったし…
もっと心配してあげようぜ(ぉ

で、仲間と力を合わせて戦うも、ギルガメスは強く太刀打ちできないジル達
一方的にフルボッコにされるジルの姿に、やはり情に流されたのか
ヘナロはマイトのターゲットをギルガメスに変更

マイトはいつの間にやら髪の毛で隠れてた目が、はっきり出るようになったのな

しかし、マイトではギルガメスに勝てず、破壊され機能停止!?Σ (゚Д゚;)
何だかヘナロの強引さが原因っぽくて複雑だな^^;
ウラーゴン的には娘を勝手に振り回しやがって!!みたいなもんでしょうなぁ

そして、ちゃっかりその隙にカーヤを救っていたジルは
ドーピング魔法でパワーアップし
二人の力を合わせて、ギルガメスに立ち向かう

ところが、それでもかなわねぇ!!…ってところで見せ場を奪ったのは
やっぱりウラーゴンでした、と

マイトの仇ってな感じで、ギルガメスの背後からズブリとやったウラーゴン
まぁ、ヘナロが悪いとも言えるんだけども^^;

そして怯んだギルガメスの隙を逃さず、ジルが止めの一撃を

それによって、メスキアのギルガメスも死に
ようやくギルガメスは永遠という呪縛から解放され、カイと共に消えていくことに…

かつての主人公の末路と考えると妙な感じですなぁ
まぁ、かなり古い作品なんでそこまでの感情があるわけじゃないけど(ぉ

ま、これにて一件落着!!…というわけには当然行かず
放置されて怒りに燃えたニーバが(違)
サキュバスのドSな誘いによって、本来の目的を果たさんがために立ち上がったニーバは
BCロッドの側にいたヘナロをあっさり射殺し、ロッドを自らのものにする

あいやー、ヘナロ死んだのかね?心臓やられたならもうダメかもなぁ…
今回の新キャラは基本的に扱いが酷いなぁ^^;

BCロッドの力で、ドルアーガの塔と幻の塔がひとつになり
それが神に対抗しうる兵器でしたってことに

ってなわけで、ニーバ自身が第2のドルアーガっぽくなって終了

うーむ、駆け足気味な感じは否めないかなぁ…
まぁ、残りは最終話だけだからしょうがないかね

ファティナとカーヤの恋の行方は、そして本当にマイトとヘナロは死んだのか?
どういう結末を迎えるか最後に期待です

テーマ : ドルアーガの塔
ジャンル : アニメ・コミック

ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~ 第10話「ラストリゾート」

魔法使いですけど。魔法使いですけど。
(2009/01/28)
カーヤ(折笠富美子)

商品詳細を見る
冒頭から全裸の大サービス!!ギルガメスの…(´・ω・`)
そして、その立派なギルガメスのアレをガン見するカーヤ!!(違
「意外に小さいのね」とか心の中で思ってたのかも(何

なんつーか、黒ギルガメスはホントやんちゃボーイだなぁ
実に感情表現豊かですわい、善悪の区別が無い子供みたいな感じやなぁ

一方、そんなギルガメスの待つ最上階へ一気にワープしてきたジル達
正面突破を仕掛けるジル達だったが、グレミカはジル達を囮に早々に別行動を!?Σ(´Д` )
加えてメルトもクーパを探すと単独行動へ

まぁ、そのクーパは自力で脱出中でしたが^^;
いやぁ、あの素足での鍵拾いには何やらフェチズムを感じたね!!(ぉ
見ようによっては足コk…ギャブッ!!(殺

まぁ一応駆けつけたメルトにもちゃんと見せ場はあったし
相変わらずのツンデレもきっちり披露してくれたけど
やっぱりクーパの生足が目に入って仕方なかっt…ガブッ(殴

そして、ヘナロと対峙したジル達は説得を開始
ウラーゴンが相手側に回ったのは残念だったが、複雑さはあるようだし
やっぱり反抗してくれるんでしょうかね

その頃、ギルガメス軍にかなり追い詰められていたエタナ達だったが
そんなところへついにあの男が…!!
親衛隊は~、洗い残しもしない~♪
と、1期で衝撃のシーンを見せ付けた歌を披露しつつケルブ参上!!^^;

ちゃっかりウルク国を愛する同志を募っていたケルブは
大軍を率いてこれを一気に制圧!!
もう完全にヒーローですなぁ
何気に負傷したまま放置された仲間が哀れで笑えた(笑

ジルの必死の説得にも応じず、アイスを差し向けて去っていったヘナロ

まぁ戦い自体は、ファティナの渾身の魔法でアイスあっさり撃破
その後、疲弊して倒れたファティナのシーンは提供画面で見たとき
てっきり死亡シーンなのか!?と焦ったが
普通に疲れただけだったみたいでひと安心…

しかし、そんなファティナを心配するウトゥは
ジルに改めてここまで来た理由を問いただす

それに対するジルの答えは、カーヤでもニーバでもなく
塔頂者であるが故とのこと…
つまり、「そこに山があるから登るんだ」の要領みたいですな^^;

仲間に無理させてまでって理由に適ってるかは怪しい気もするが…

つーか、ウトゥは幼女カイのことすっかり忘れてるんじゃないのか?^^;
前も言ったけど、カイを救うためウトゥも付いてきてた気がするが
もう途中からただ一緒にいるだけっぽくて
先に進むのをためらうばかりだからなぁ…

「俺はあいつを助けるまで、引く気はねぇ!」
くらいの覚悟が、ウトゥにも欲しかったところ

その頃、一足先に黒ギルガメスの下へ来ていたニーバは
なんなくブラッドを撃退し、黒ギルガメスと対面

何か四騎士がもうマイトだけになってるし^^;
最後のほうはずいぶん適当な殺し方だったなぁ
倒すの無理っぽいつー設定はどこへやら

もしかすると、ヘナロが難易度を「EASY」に設定したとか(ぇ
あと、わざと四騎士をバラバラに配置して各個撃破させたとか
手を打っていた可能性が無きにしも非ずだけど…
本来回収が目的なのに、全部破壊されてるものなぁ

そして、メルトらと合流したジル達は、いざラスボス戦へ!!

何やらここで、ジルとファティナが互いに傷を舐めあってたと
恋愛関係の終わりを感じさせる発言してたが、どうなんだろ…?
ファティナに関しては少なからず本気だったと思うが
ジルのカーヤへの想いを考えて身を引きそうだなぁ…無念

何気に次回予告の入浴ヘナロに吹いた(笑

テーマ : ドルアーガの塔
ジャンル : アニメ・コミック

ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~ 第9話「夢の終わりに」

ドルアーガの塔~the Sword of URUK~ 第1の宮(初回受注限定生産版) [DVD]ドルアーガの塔~the Sword of URUK~ 第1の宮(初回受注限定生産版) [DVD]
(2009/03/27)
KENN折笠富美子

商品詳細を見る
前回からちょっと時を遡って、ヘナロがファティナ達を裏切るところ

アミナの命でスパイしていたことを告げ、四騎士を操りファティナ達を脅迫するヘナロ
それに対して抵抗を見せたファティナ達だったが、四騎士には敵わず次々と倒されてしまい
クーパに関してはメルトを庇って深手を負うことに…

しかし、さすがに今まで共に行動した仲間ということで情があったのか
カーヤだけでなく、負傷したクーパも連れて行くヘナロ
前回姿が見えなかったのはそれでか
これでいよいよメルトの本気モードが見れるかな?

そんな時ウラーゴン組もジルらと合流
もうこの二人はホント和むなぁ^^
上り坂でウラーゴンの背中を押すマイトの姿が親子みたいで微笑ましいわい

そしてヘナロに連れ去られ、何だか服が破れてエロいことになってたカーヤは(ぉ
ヘナロらと共に、裏技かと言わんばかりに一気に近道して黒ギルガメスの下へ(;´∀`)

何かヘナロはギルガメスに対して妙に照れ照れだったんだが
口説きに弱かったのか?

そういや当初はウトゥとヘナロで何かあると思ってたが
結局ここまで恋愛系はぜーんぜんだったなぁ^^;

で、カーヤは隙を突いて黒ギルガメスを討とうとするが
軽くかわされ、返り討ち!!!いたた…ヽ(;´Д`)ノヤメテー

カーヤが捕らえられ、メスキアのギルガメスは全ての希望を失い
裏切ったアミナへの怒りをあわせて、黒ギルガメスとの同化を始める

結果アミナはギルガメスに殺されることになったが
支配力の強い王を作ることには成功した形に…
アミナさんエタナとぶつかる前に終わったなぁ

そして、いきなり全裸で登場していたエタナは(ぇ
少数の兵でダークサイドに堕ちた王に立ち向かう
かなり押され気味のようだが…
ケルブの参戦でいい方向に行くのかな?

一方、アミナの命で動いていたウラーゴンに対して怒りをぶつけるメルト
メルトはクーパを家族同然に思ってるようだしなぁ
まぁ、マイトが既にウラーゴンに懐く小動物みたいで
とても憎めない状況なんですが(ぉ

その頃、クーパはカーヤと語り合い
何かカーヤはいかにもなヒロイン演じてて、複雑な気分ですなぁ
腹黒い部分のクーパの突っ込みはもっともなところだが

で、ジル達はウラーゴンに続きグレミカ達とも合流
目指す先はとりあえず同じなようだし、行動を共にするのかな?

そんな中、メスキアのギルガメスと黒ギルガメスが同化を始めたことで
幻が次第に消え始める…って、クムの姉さんやばくね?^^;
あ!?ねえさーーーーーーん!!みたいな(何

そして、ニーバはカイとサキュバスを介して
ジル達はマイトの力で近道を作って塔の頂上に一気にワープ!!!
なんと言うチートの連発^^;

つーことで、一同は揃って塔の最上階へ向かう事に
それぞれの決着のときが迫ってるわけだが、
それは同時にメンバーの誰かが死ぬ可能性も秘めてて油断できないですねぇ…

にしても、幼女カイの出番はもうなくなったのかなぁ
あの小生意気な感じのキャラが良かったんだが
結局活躍したのは初めのうちだけだったな

テーマ : ドルアーガの塔
ジャンル : アニメ・コミック

ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~ 第8話「二人はかつて」

ドルアーガの塔 the Aegis of URUK 隻眼の竜 (角川コミックス・エース 191-3)ドルアーガの塔 the Aegis of URUK 隻眼の竜 (角川コミックス・エース 191-3)
(2009/02/09)
MAKOTO2号

商品詳細を見る
体力を消耗し動けないカーヤを休ませ、単身扉の捜索に向かったニーバ
何やらサキュバスと怪しげな企みを持って行動してるようだが…
ニーバの最終目的は何なのやら

その頃ジル達は、食料集めに湖へ
なんか獲ってる魚、骨しかなさそうなんだが^^;
ローパーとどっちがいいのだろうか?(ぇ

そんな中、突然ファティナはさらりとジルに告白をΣ (゚Д゚;)
昔のように相手に好意を示せるようになりたかったとのことだが
「好き」と素直に言えたんで、ジルを諦められる的にも取れそうな…

偶然にも湖の中に扉があり、吸い込まれるように入っていたジル達
そこでまたも四騎士スペキュラと遭遇し、脱出を図るためジルは自ら囮になることに

そしてその途中、ジルはニーバと再会を果たす…
何かニーバの叱り方に、兄ちゃんらしさが出て笑ってしまった(笑
ポカッて感じのゲンコツ具合がいいな

ニーバに早くも追いついた理由は、時間の流れの違いによるところらしいが
半年間外にいたジル達と、それより前に幻の塔いたニーバ達の間には
3週間分くらいしか距離に差がなかったみたいですな
まぁ、それでもペースが微妙なところだが^^;

スペキュラから逃げながら、ニーバから目的を聞こうとするジル
ちょっと間抜けな感じだったな(笑

一応建前的?には、ダークギルガメス抹殺、ウルク国解体、旧スーマール帝国再興
を目的としてるようだが、やっぱり裏にはサキュバスとの別の目的があるんでしょうね

スペキュラを止めるため、共同戦線を張っていたジルとニーバだったが
そんなところにグレミカ達が横槍を入れてくる

どうやらグレミカはニーバの師匠だった様子( ゚д゚)
まぁ確かにどっちも弓使いでしたなぁ

ニーバの目的がスーマール帝国再興だけでないと知ったグレミカは
サキュバスの存在を明らかにさせ、ニーバを始末しようと襲い掛かる

そんな戦いの最中、グレミカのお付のアクラあっけなく死亡^^;
グレミカとフラグっぽいのあったけど、特に深く語られず終わったな
ほとんど出番なかったしこんなもんか

そして、その後駆けつけたニーバの援護でスペキュラを撃退

何かマイトと和みまくりなウラーゴンだけども
スペキュラの消失には、さすがにマイトもショックを受けてる様子
うーむ、完全に敵対したとも言えないのかな?

そして、スーマール帝国再興の目的が偽りだったと知ったジルは、
ニーバから本当の旅の目的を聞く…

過去にジルのことばかり気にかけ、自分に目を向けない親父への嫉妬や
差別やら戦争やら、戦いで仲間を失ったとか、そんな絶望感が積もり積もって
運命」というものに対して敵意を向けるようになったニーバ

それでドルアーガの塔に隠されたという、謎の力を求めてやってきたらしいが…
微妙に思考方面がギルガメスチックな感じになっておるのぅ

その頃、密かにエタナがクーデターを決起
ケルブの報告を受けてのことのようだが、死亡フラグでないといいけど…

で、ジルが事を終え仲間の下に戻ると
何故か倒れた仲間たちの姿が…
数名ほど姿が見えないのは、ヘナロがカーヤを連れて行ったからかな?
クーパは…どこだろうか?

つーか次回予告、拷問っぽいのが非常に痛そうなんですけどぉおおお:(;゙゚'ω゚'):

テーマ : 見たアニメの感想
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード