CHAOS;CHILD 第11話「彼の戦い」


黒幕であった
拓留の育て親・佐久間亘と決着を付けるべく
単身、指定の場へと向かう世莉架でしたが

その直前、拓留へ電話し
両親を殺したのも自分だった
と、突然のように衝撃告白

しかし世莉架の行動原理が
拓留を生かす」ことであるなら
両親を殺すのは理屈として矛盾している…
という疑惑が持ち上がり

これに拓留は何か裏があると読み、世莉架の後を追う決意をしたのでした


うーん
結局、今回では
その意味がよく分からないままだったな

拓留を生かす以外の目的が世莉架にあった、ということなのか

それともあれは
佐久間が世莉架を利用した電話だったのか?



ともあれ
根っからマッドサイエンティストで
ゲス野郎だった佐久間


拓留たちのことも
実験体のおもちゃ程度にしか見てなかったらしく
こりゃ救いようがねぇなってことで

次回で決着最終回?


テーマ : CHAOS;HEAD
ジャンル : アニメ・コミック

HORIZON ZERO DAWN (ホライゾン ゼロドーン) プレイ中 その3 オーバーライド追加だぜ!


攻略プレイ中の

HORIZON ZERO DAWN(ホライゾン ゼロドーン)

現在は
サブクエストで「機械炉」に潜入し
新たなオーバーライド情報を多数追加しました

今まで2種類の機械しかオーバーライドできなくて

他の機械に接するたび
情報があればオーバーライドできるかも
と意味深な発言されてたから

フォーカスでも使って
機械の構造でも探ればいいのか?
と思ったら、そういうわけでもなく
じゃあどうすりゃいいかと困ってたんですが

なるほどなー
この機械工場の攻略が必要だったのか

おかげで、宿敵ソウトゥースのオーバーライドも可能になったし

これを先に知ってたら
それまでにやったクエストも多少楽に達成できてたかもな


それとあと
最近になって「口笛で敵を1匹だけ誘い出すスキル」覚えたんですけど
これすげぇ万能ですね(笑

草むらに隠れてから敵を呼ぶ → サイレントキル(or オーバーライド) → 草むらに隠れて(ry

これを繰り返すだけで
安全圏から次々に敵を葬れるという^^;

かなりチキン戦法な気もするけど、勝てればいいんだよ!!(ぉ

テーマ : Horizon Zero Dawn
ジャンル : ゲーム

HORIZON ZERO DAWN (ホライゾン ゼロドーン) プレイ中 その2 世界うろうろタイム


攻略プレイ中の

HORIZON ZERO DAWN(ホライゾン ゼロドーン)

現在は
移動範囲が広がったので
クエストを探しつつ、世界をうろうろ散策中

できることなら
どこにどういうクエストがあるか分かると良いんですけど
発生場の近くまで接近しないと、マークとして表示されないんですよね

まぁそれを探すのも醍醐味と言えばそうだけど



いやーしかし
ホント自分、サバイバルゲームが下手というか
向いてないですなぁ

普通なら戦いにおいて
トラップの配置とか属性装備を考えて
あの手この手と、しっかり作戦立てするべき
なんだろうけど

その下準備が面倒で
槍と弓以外は、ほとんど活用してないという
^^;

おかげで
現状のボス格・ソウトゥースさんとは
常にガチンコの死闘状態ですわ(笑


テーマ : Horizon Zero Dawn
ジャンル : ゲーム

HORIZON ZERO DAWN (ホライゾン ゼロドーン) プレイ中 その1 怒涛の急展開


攻略プレイ中の

HORIZON ZERO DAWN(ホライゾン ゼロドーン)

現在は
ノラ族の試練を終えて
さぁこれで誰もが認める義勇兵になれるぞー!!

…と、喜ぶ間もなく

突如現れた
謎の敵勢力により
アーロイ達は襲撃を受け犠牲者が続出


その際に、父・ロストも…


てか、苛めっ子ポジションだったバスト
もっと出番のあるキャラだと思ってたが、あっさり退場しちゃったな

第1印象が最悪な所から始まりつつ
共に戦ってる内に、気付けば唯一無二の親友に~

みたいな展開を期待してたんだけど^^;

特に好印象もないまま消えてしまった


ということで
ようやく住民に部族の1人として認められて
そこから楽しいサバイバル生活が始まるのかと思ったら
散々なスタートとなっちまいました、と…



まぁとりあえず
今後は、掟に縛られず
世界を自由に旅してよろしいってことになったので


ここからが真にオープンワールドの始まりってことでしょうかね

オラ、ワクワクすっぞ


テーマ : Horizon Zero Dawn
ジャンル : ゲーム

大自然を生き抜こう! PS4「HORIZON ZERO DAWN (ホライゾン ゼロドーン)」購入



ここ最近、欲しい新作がないなぁ
と思ってた所、フラッと目に付いた作品がありました

それはこれ

PS4ソフト「HORIZON ZERO DAWN(ホライゾン ゼロドーン)




とある部族の中で「母無しの異端者」とされ
村人に忌み嫌われるアーロイという狩人の少女が

機械の体をした謎の獣たちを相手にハントを繰り広げる
サバイバル系オープンワールド



元々手を出す予定ではなかったんですが

最近プレイしたGTA5の一件があって
洋ゲーのオープンワールドと聞くと、ちょっと興味が湧くようになり


例によって
プレイ動画を軽く見たり
尼レビューの高評価ぶりを見てる内に

これもまた
PS4を持ってるなら、やらなきゃ損レベルのゲームだと認識して
ついつい手を出してしまいました


まぁ自分
ステルスアクションとか苦手で
サバイバルゲームに向いてないんですけどね
(ぇ

2時間くらいやった現段階で

隠れもせず正面から敵に攻撃を仕掛ける敵に見つかる集団リンチ

が日常茶飯事ですし(笑

どうもコソコソした戦法が
じれったくてできない性分というか
我ながら困ったものだ(ぁ

というか
ダッシュ操作が特殊配置すぎてやりにくいっすね

L3(スティック)を使って移動しつつ、さらに同じL3を押し込むとは、なかなか高等なテクよ…

まぁ慣れていくしかないかー



それにしても、評価のひとつに
アーロイのビジュアルが今ひとつってのがありましたが

まぁそうですねぇ

とりあえず、あのサザエさんみたいな
クロワッサンヘアーをどうにかできたら良かったですね
(ぇ

a-roi.jpg


ちなみに
軽くプレイ動画を見た感じ
やはり多くの人は、名のある声優さんが声を当ててたり、内容理解のし易さもあって
日本語吹き替えの音声で楽しんでるようですが

自分はこの手のゲームは
ハリウッド映画的な感覚で見るので
本場の英語音声(字幕)でプレイする派ですね

それに
ボイスと口パクの動きを合わせるリップシンクは、当然英語音声仕様なんで
リアリティの追求から余計そっちを選びたくなります


テーマ : PS4
ジャンル : ゲーム

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード