FC2ブログ

ゴッドイーター3 「クレア編:過去との邂逅」 クリアした  謎だらけ


というわけで

ゴッドイーター3、追加アプデシナリオ
過去との邂逅(クレアEP)」

クリアしました


まぁアプデの追加なんで
長さはそんなにでもなかったですね

…というか

実際のとこ
謎が新たに増えただけのような…


クレアの過去についても
クレアの兄のエドリックが『何かしら問題を起こして』身内の悲劇に繋がった

という所までは発覚したけど

そもそも

・「兄は何を企んでいたのか
・「灰域で死んだという情報が偽りだとしたら、現在の消息は?

等々、明かされていない事実も残っており
未完結感が否めない…


そして極めつけは
アインさんの体に迫っているらしい
活動限界

まぁ30代まで
前線でゴッドイーターやるのがレア
という設定ではあるが

それとはまた別のベクトルでヤバそうってことのようで…

なんつーか
クリアしてスッキリというより
モヤモヤ成分のが多かった気がするなー(´・_・`)

今後もアイン含め
個別エピソードがアプデされていくんで
追々分かってくる(?)だろうけどさ(分かるよ…ね?


てか今現在
自分のプレイでは、コスチューム見たさから
女主人公を選んでやってたんだけど

今回のエピソードについては
マジ、男主人公の方でやりたかったわー!!


後半のクレアとのやり取り
どう見ても、男主人公を想定して作られてるでしょ



主人公に対し
絶大な信頼を寄せていて
心は受け入れOKなのは当然のこと(ぇ

窮地に駆けつけてもらった嬉しさから
主人公の背中に、そっと体を寄せて感謝の言葉を伝えたり

その行為について
勢い余ってあんなことを~
みたいに、後になって恥ずかしがってたり

ヒロインとしての
恋愛描写といっても過言ではなかったろうに
こっちが女性だったがために…

自分は百合展開が見たかったわけじゃねーんだよぉおお・゚・(つД`)・゚・

この時ばかりは
男主人公でなかったことを
ちと後悔したのであった

---------------------------------------------------------------------------------

※追記

今回の性別の件も含め
前回の記事でも話題にしてたことですが

公式サイトで「今後のアップデート予定」をチラッと確認したところ
なんとアプデver2.20にて「強くてニューゲーム」実装予定とのこと!!!Σ(゚□゚(゚□゚*)

やったー!!
これで育成をリセットせず
性別の変更ができるぞーーー!!


テーマ : GOD EATER
ジャンル : ゲーム

ゴッドイーター3 アプデ2.0追加シナリオ「クレア編:過去との邂逅」 来ました



正直な所
次のアプデがいつだったかとか全くチェックしてなかったので
いつの間に更新日来てたんや、と驚いてましたが

とりあえず

ゴッドイーター3、アプデ2.0追加シナリオ
過去との邂逅(クレアEP)」
来ました



ということで
ここからのアプデは
メンバーキャラの個別掘り下げが始まっていくということで

その第1弾はクレアさん

まぁ印象としては
2RBにおけるキャラEPに該当するのかな?


しかし、イベントを一つ進めるごとに
適当なミッションを繰り返して「対象者との同期率」ってのを一定値まで上げないと
次の展開に進めない
ってのが、割と面倒な仕様ですね


2RBにあったキャラEPの
フリーミッションに連れていけ
に近しいものを感じる…

次のイベントを起こすために
5,6回ミッションに同行させろって感じのやつ



ただ2の場合は
出撃した回数でフラグが管理されてた
んで
序盤のクソ雑魚掃除を繰り返すだけで良かったけど

3のこれは
ミッション難易度が高いほど
イベント進行フラグが早くに成立する
、という仕様になっているので

ある程度、高難度のミッションにしないと
必要な出撃数が増える、と

…まぁとはいえ

敵を瞬殺できる低難易度ミッションを繰り返して
小さく早く稼ぐという方が、結局は効率がいいのかもしれないが^^;



うーん、それにしても
こうして順にアプデはされてるけど

公式に設置された「要望欄」に書かれたリクエスト案は
何か実現に向かってるのかな?

ストーリ-追加は勿論嬉しいけど

まず「強くてニューゲーム」とか
周回プレイ向けの引継ぎシステムの実装が欲しいんだけどな…(前作まであったし

なんかクリアした後の要素は
どんどん後付けで装飾されて行ってるけど

本編のストーリー(&キャラメイク)を、改めてやり直すっていう
基本部分にも注力してくれたら有難いのだが


テーマ : GOD EATER
ジャンル : ゲーム

ナルティメットストーム2 プレイ中 その2 QTE速すぎじゃね?



絶賛攻略中の

PS3「ナルティメットストーム2

現在は、我愛羅の奪還まで終了

つーか、今作はボス戦の合間に
ムービーQTE(制限時間内に特定のコマンドを打つイベント)
を挟んでくるんですけど

その際のQTEクッソ速ないすか?

よくあるパターンだと
コマンド表示された直後にスローモーションとかになったりして
精々「4秒くらい」は入力の猶予がありそうなもんだけど


このゲームの場合
映像のスピードのまんまコマンド入力モードに突入するから
大体「1,2秒くらい」しか入力猶予がないっていう^^;


まぁそれが
「〇」とか「×」ボタンのみの
ワンボタンコマンドなら問題ないんだけど

〇△□□〇」「〇・L1」とか、複数組み合わせてくるからさ

短い時間で
咄嗟にそれ求められると超焦るよ(。Д゚; 三 ;゚Д゚)
ムービーをじっくり楽しんでる余裕もないって話

QTEが苦手な人には
かなり酷な設計じゃねーかな


それにしても今作
QTEムービー自体は、凄い迫力でインパクトがあるんですけど
戦闘中の技演出は非常にあっさりして地味ですね

ナルティメットシリーズの醍醐味として
必殺奥義のムービーがあったりしてたんですけど

今作はテンポを重視してるのか
奥義を使っても、キャラの顔が多少ズームになる程度で
特別なムービー演出は無し
、と


そのため
ボス戦はQTEムービーで盛り上がるけど
普通のキャラ対戦形式だと、なんかこう絵的に物足りない感が…

レビューを見た限りじゃ
ストーム1では、奥義演出がしっかり入ってたっぽいが
3、4では戻るのかな?


テーマ : ゲームプレイ日記
ジャンル : ゲーム

ナルティメットストーム2 プレイ中 その1 操作に慣れない



ということで
ナルト体験ツアーをするべく
ナルティメットシリーズを堪能してる今日この頃

まず少年期編

PS2「ナルティメットヒーロー2→3

でサクッと復習したので(ここまでは手持ちのゲーム


お次は最近購入して
初見となる

PS3「ナルティメットストーム2

に突入し、青年期編の開幕となります



さて、ここで「PS3」という情報が出て

なんで
ストームシリーズの1~3までを1セット(&リマスター化)にした
PS4版の「トリロジー」じゃないんだ?

と、疑問視されるところではありますが
まぁそれにはちゃんと理由がありましてね

なぜPS3版を購入したかというと…



安かったからです!!!!(ぇ



PS4版のトリロジーは
中古価格でも、まだ4000円以上と新品クラスの値がするのに対し

需要が減ってるPS3版の単品売りでは
なんと1つ500円もしないワンコイン価格!!

2と3を合わせて買っても
1000円しないんですよ奥さん!!



これから年末年始にかけ
新作が色々と発表されてる状況で
過去作の振り返りに、ホイホイ金を使うわけにゃいかんですからね


当然ながら
PS3なんで多少画質の見劣りは発生してしまうけど

その分だけ
PS4に移行した「ストーム4」で
その差を実感させてもらおうって寸法よ



まぁ例えPS3版だったとしても
PS2のナルティメットシリーズをやった後からすれば
グラフィックの質は雲泥の差ですしね

ただ「ヒーロー」シリーズから
ストーム」シリーズに移行したことで

2Dライン戦闘から、3Dラインの奥行戦闘に変わったんで
ちょっと操作感覚に慣れないですね

というか
コントローラーの十字キー
「アイテム使用」のボタンに配分されちゃって

移動入力が、アナログスティックオンリーになったってのが辛い

格闘ゲームなんかでもそうだけど
自分は↑や↓なんかのコマンドを正確に入力するために
十字キーを使ってたもんだから

どうもこの、360度グリグリ動くスティックでのコマンド入力には馴染めないのよ
確実に方向キーを押してる!!っていう実感がなくてなー

基礎的なシステムは
ヒーローとそっくりなんだけどね


テーマ : ゲームプレイ日記
ジャンル : ゲーム

原作再現ゲームにハマったので、今度は 「ナルティメットシリーズ」をプレイしてみる


ついぞ最近
PS2「ドラゴンボールZ Sparking! METEOR」や「NEO」など
ドラゴンボールの原作再現ゲームを堪能していたのですが


なんかその流れで
ちょっと追体験系のゲームにハマってしまい

今度は「ナルト」の
ストーリーを体験しようかなーと

ナルティメット」シリーズに手を出すことに


まぁ全シリーズに手を出すわけじゃなく
あくまでシリーズの中でも「ストーリーを忠実に追っている」やつだけですが

なんか評価見てると
オリジナルエピソードクエスト系でお茶を濁したり
ほとんど原作ストーリーを回収しないタイトルもあるらしく

特に
少年編を再現したゲームについては
どうも、これ!ってのがなさそう
だったんで

とりま
ナルトが関与してきた
少年期の騒動を一通りダイジェスト風に体験できる

PS2「ナルティメットヒーロー3

で、おさらいすることに

(※「ナルティメットストーム1」も少年期を扱ってるけど
ストーリーを端折ったり、道中の会話イベントが無かったり
そこまで丁寧にエピソードを拾って無いらしい



そんで、それ以降の
ナルト青年期編については

ナルティメットストーム2→3→4

で、原作ストーリーをきっちり回収してるようなんで
特に迷う必要もないのかなと


しかし惜しいですよね
ナルトは「少年期編の頃が一番好き」って人も多いだけに
イベント再現率の高いゲームが揃ってないというのは

使用キャラ数が多かったり必殺技の演出を忠実に再現してたり
対戦ゲームとして」力を入れてる作品は多いんだけどね



そういえば
ナルトとは関係ないけど

来年1月に発売が決まった
新作DBゲーム「KAKAROT」は、ブウ編収録まで確定っぽいですね

Zシリーズを完走できるようで嬉しいこっちゃ

PV見た限り
グロ規制でこれまでは表現されてこなかった
気円斬によるフリーザの欠損描写とかもしっかりありそうだし

原作シーンの再現度は数あるDBゲームの中でも
おそらく過去最高峰だと思うんで
これは買いかなぁ

まぁ声優は「改」仕様だろうけど
そこはもう時代の流れというやつで已む無し

ただミスターサタンは
2代目を担当した石塚運昇さんまでも亡くなられて
どうするのか気になる所だが…

テーマ : 格闘ゲーム
ジャンル : ゲーム

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード