FC2ブログ

5,6をやった後で「グローランサー4」に立ち戻る


ということで
最近になって何十年とスルーしてきた
グローランサー5,6をやってみたわけですが

まぁ評判通りと言ったらアレなんだけど
確かに、不評なのも頷けるというか、ストーリー的にもボリューム的にも
どうにもパッとしない出来でした

やっぱそうなると
シリーズの1と4が最高だっていう世間の評でFAやな
と、思うに至ったわけですが

しかし逆に

4に関しても
自分はもう何年とプレイしてこなかったんで
断片的な記憶しか残っておらず

そういや、そこまでハマる内容だったんだっけ?
どの程度のボリュームだったっけ?

という疑問も湧いてきたんで

ならいっちょ
やり直してみっかー!ってな感じで

PS2「グローランサー4

久々にやることにした(1~3は、2、3年前に再プレイ済み


っていうか
一応、自分のクリアデータは
全攻略対象とのEDを制覇したデータなんですけど

改めて見ると
攻略対象数が偉いことになってますね^^;

確かメインキャラじゃない、商人や秘書さんも攻略可能キャラなんだったか

そう考えると
更に攻略キャラ(3,4人近く?)が増えてるPSP版は
どうなってんの
って感じだな


テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

グローランサー6 クリアした その10 やや薄味?




絶賛攻略中だった

PS2「グローランサーⅥ

クリアしました



うーん
まぁ5と比べたら
戦闘面もスムーズになり、主人公は優遇され
可愛い子も多いし、ストーリーも先が気になるくらいの内容だとは感じた
けど

ただシナリオボリューム自体は短めで
随分と駆け足気味
に感じたかなぁ

5では
キャラ個別視点のパートがいくつかあって
その上でさらに、本筋のミッションが「55」まであったのに

今作6は
主人公視点だけのストーリー構成に戻ってるにも関わらず
全ミッションが「42」+αしかないという(自分の予想だと60ミッションはあると思ってた

だもんで
国同士のいざこざも
悪巧みしてる中心人物を倒してサクッと終わらせたり


各キャラの掘り下げも
軽い寄り道イベントくらいの非常に味気ない内容

そのキャラに強い思い入れができる、と言えるような代物じゃなく

(特にホフマンさんは「このおじさん、なんで付いてきてるの?」ってレベルで愛着がない(ぇ)

なんかこう
トントン拍子で事が進んでいくもんで
心に残る展開が、ほとんど無いんですよね

言っちゃなんだけど
グローランサーシリーズは4までだ
って扱いされてるのも、頷けなくもないかなぁ、と思えてしまった

キャラデザは結構好みなんだけどなー


あと5の主要メンバー枠
結局なぜか、メルヴィナさんだけ
ボイス付きイベントがなかったですね^^;

一応、ルーファスやシェリスと同じく
ちゃんと姿だけはあって、通常の会話はできたけど

道案内してくれるとか
一緒に行動するようなイベントは皆無という…(´・_・`)

ちょっと扱いが酷くない?


まぁついでに言うなら
物語のラストで、2000年前の歴史を変えたことになって
5でやってきたことが全部消えたけどな(スクリーパーが元から存在しない世界になったので

確かゲーム評価を観た時に
5が無意味に~」みたいな文があった気がするけど
このオチのことだったのかな?


まぁしかし、とりあえず
これでグローランサーシリーズは制覇じゃああ!!(PSP版は除く

これまでは
うるし原さん自身が描く、グロランキャラのえっちぃイラスト見ても
5と6のキャラはサッパリだったけど

もうPSP版の追加キャラ以外なら、全員分かるぞ!!!(ぉ

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

グローランサー6 プレイ中 その9 モテ主人公



絶賛攻略中の

PS2「グローランサーⅥ

現在は、龍穴塔とやらの攻略を終えた所

で、物語も終盤迫るということで
段々と主人公メークリッヒの正体が分かってきた…

…というより

以前の記事で
メークリッヒと同じ顔をした存在(守護勇士)がいっぱいるって話があって
クローンが物語に色々と絡んでると思ったんですけど

どうも、話を進めてみると
フラグを立てたのは全部「メークリッヒ本人」って
流れになってる感じがしますね(※)

(※同じ顔の型番がいるっぽい事とか、記憶喪失の理由もまだ謎なので、確定ではない

それを受けてか
5の空気主人公ぶりと比べて
6のメークリッヒ君のモテエピソードが凄いことに…(°_°)

・まずパートナー妖精であるユリィ
伝承にある「勇者に恋した妖精」の物語に憧れ
主人公と結ばれる夢を見ていたり

ウェンディとは
特別過去に何かあったわけじゃないけど
同僚として付き合い続けて、腐れ縁になってきた感じで好意を持たれ

アニータ
生きる希望無くしてた頃に
(記憶喪失前の)メークリッヒと出会い
勇気付けて貰ったことで、好きになってしまった
という経緯があり

・巫女のイリスさんは
自分のことを逃がすため犠牲になった守護勇士
実は主人公だった?という事実が出て、私の騎士様だったフラグが浮上してきたし


・で、敵サイドの女性キャラであるネーリス
主人公(のオリジナル?)と、遥か昔からの戦友(パートナー)で
密かに恋心を寄せていたけど

しかし
敵軍との戦いで生き別れになったかと思えば
次に出会った時には、なぜか守護勇士として敵側の騎士になってた…

…という
絶望の裏切られ展開から
殺戮のヤンデレマシーンと化すことに…

とまぁ、登場する女性キャラ大半とフラグを持つわけですな


5のゼオンシルト君は
あまりに影が薄く、好意を持たれる展開がほぼ皆無だった
だけに

6では、目に見える形で好かれてる感じにしよう
こういう構成にしたんでしょうけど

やや露骨すぎる気もする^^;


テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

グローランサー6 プレイ中 その8 ゼオンシルト参戦


絶賛攻略中の

PS2「グローランサーⅥ

現在は、打倒インフィニトーのため、各国の問題を解決中


ということで
ストーリーとしては大分佳境っぽい感じですが

その過程で
5の主人公・ゼオンシルト君がPTに参加

固定ネームじゃないため
周りからボイス付きで名を呼んで貰えない
ですが

しかし
台詞+ボイス(CV:鈴村さん)は実装されており
キャラに個性が付いてました

台詞のなかった5の時には
大人しそうな見た目(表情とか)から
一人称が「」でも不思議じゃなさそうに思った
けど

6でのキャラ付けにより
一人称が「だったことが発覚(5の選択肢文で「俺」と表示されてた可能性はある

というか
鈴村さんボイスということもあって
ややワイルド寄りなイメージになった印象ですな

まぁ主観主人公のこういうキャラ付けは、やや賛否はあるでしょうけど



にしても現状で

5でメインを張っていた
ゼオンシルト(&コリン)、クライアス、ファニル、ランディ
は、ストーリーに少し絡んできたけど

なんでかメルヴィナさんだけ一向に姿を見せないですね

まだゲスト枠的な扱いだった
ルーファスやシェリスさんが出ないのは分かるけど

主要キャラ枠だった
メルヴィナさんが顔見せしないのは
ちょいと違和感

もうちょい話が進むと出て来たりするのかな?

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

グローランサー6 プレイ中 その7 最胸ヒロイン・アニータ参入



絶賛攻略中の

PS2「グローランサーⅥ

現在は、アニータが仲間入りしたとこ

ということで
序盤で姿だけは見せていた
ダイナマイトおっぺえを携えたヒロイン、アニータが満を持してPT入り

いやー、一気に華やかさが増したなぁ(*´~`*)

童顔」+「爆乳」+「おっとりした性格CV:能登さん

という、キャラのスペックとしては
かなりの高性能ですぞ

anita_.jpg


眼福眼福(-人-)


これまで長い事
主人公ウェンディルキアス
の3人パーティを軸として

たまにスポット参戦のキャラが、4枠目に一時加入って感じだったけど

どうだろう?
アニータさんは4人目の正式PTキャラってことで
長期参入しねぇかなー


視覚的にもモチベに影響するからさぁ(ぇ
================================================
追記 ちょっとストーリー進めたら、すぐPTから抜けた orz
================================================

ってか、アニータさんは
最初の時点から、主人公(メークリッヒ)に好意を向けていたんだけど

ただメークリッヒは記憶喪失で過去の記憶がないので
アニータのことを覚えておらず

それに
アニータとの過去回想に出た
メークリッヒ(らしきキャラ)は「台詞&ボイス付き
で差別化されており

さらに、メークリッヒと同じ顔をした戦士(守護勇士)は、複数体存在する

という設定があることを踏まえると

もしかすると
アニータの思い出の人は
主人公なのではなく、複製された別個体?なのでは


…という疑惑があったりなかったり


テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード