FC2ブログ

ジルオール インフィニット プレイ中 その13 巫女コンプ



絶賛攻略中の

PS2「ジルオール インフィニット

現在は、4巫女クリアまで


ということで

今回は世界の中核に存在する
4人の巫女たちを攻略

それぞれ

イークレムン :海の精霊様がお友達、お淑やかな聖女系巫女 

エア  :未来を予知する、のじゃロリ系巫女

エステル :冒険者に扮してお忍び旅、ボーイッシュなボクっ子巫女

フレア :その身に秘められた真相、意思なき人造の巫女
radomiko.jpg

このようなラインナップになっております
巫女服のスカート部分の、大きく開いたスリットから覗く、おみ足が最高でした


しかし4巫女は
各々の町や村の管理をしてたり
存在自体は凄いっぽいんですけど

ストーリー上の彼女たちは、割と扱いがぞんざいなんですよね^^;

しっかり関与すれば
当然それなりにエピソードはあるんだけど

全く関与してないと
ある段階で、4人とも姿を見せないまま
ナレーションの文面だけで、サラッと死んでしまう
という(´・_・`)

下手すると一度も顔を合わせることなく退場ってこともあり

というか
4人の集合のイラスト書いてるけど
実のとこ、巫女が4人全員集う場面って、ストーリー上1シーンしかないのよね

上記の「ある段階」で
1度だけ一箇所にみんな集められるって感じ
やり取りもそんな無いが


まぁそんなわけで
4人の攻略EDをそれぞれ見た感じ

フレアさんとエアが中々に刺激的だったかなぁ

フレアさんには、ある衝撃設定もあって
まさに「互いの生涯を捧げる」レベルの内容でしたし

ED中のフレアさんの
あなたの体と心は私のもの」「私の体と心はあなたのもの
っていう、愛を告げるセリフにはエロスを感じた(ぇ


一方で
予想外の衝撃を受けた
ロリ巫女のエア

なんと彼女は
歴代の風の巫女は、魔法で子供を作っていたが、わらわは自然の営みで子を作りたい
と、主人公に向けて、まさかの子作り宣言してくるというね(*゚ェ゚*)

ちなみにエアの年齢は「8歳」の設定だそうで

事案待ったなし!!

まあED中でも
〇〇の子を作るのじゃ
(子供なのに)それは無理じゃないか?(汗
と、住民から突っ込まれてるが^^;

とにかく、かなりインパクトがある展開だった


にしても、残ってる攻略ヒロインも大分減ってきたな
(男キャラは、かなり残ってるが)

ノエルEDを締めに持って来たいのだけど
(男キャラ含め)全キャラ分のED見てたらキリがないし
どこかで見切りを付けねば


テーマ : ゲームプレイ日記
ジャンル : ゲーム

ジルオール インフィニット プレイ中 その12 二者択一


絶賛攻略中の

PS2「ジルオール インフィニット

現在は、W王女クリアまで


ということで
光と闇の王女・ティアナアトレイア
それぞれのEDを視聴

thiaato.jpg


なんつーか
どっちか一方しか選べない
条件を達成した時点でEDが王女に確定だから

1人1周ずつ消費していく感じになるなぁ
今後クリアしていく巫女さんルートもそうだけど


しかしこれ
選ばれなかった王女
闇堕ち→戦闘→死亡は確定なのかな?

どちらの王女にしても
根が悪いとかってキャラではなく、ただ不幸とか不憫ってだけ(寧ろ良い子)なんで
両方救われるルートがあるといいんだけど…

特に、日陰の存在にされていた根暗王女のアトレイア
主人公が選ばない限り、全ルート共通で闇堕ち(ボスキャラ化)不可避という( ノД`)


かと言って
アトレイアに目をかけると
そっちはそっちで、今度はティアナの方が嫉妬で闇堕ち(ボスキャラ化)…

どないせぇ言うねん(´・_・`)


でもシナリオとしては
アトレイアの方が、主人公が闇の中から姫を救い出した、って感じがあって良いかな
(主人公への愛もアトレイアのが上?)


正直ティアナの方は
主人公よりゼネテス(政略的なティアナの許嫁だっけ?)の方が
お似合いに見える
というか、輝いて見えてたからさぁ

「あなたのことなんて認めません!」

と、ティアナは
自由奔放なゼネテスを外面で毛嫌いしてたけど
次第に心のイケメンさに気付いていく、みたいな流れがあってさ

大体のキャラ攻略がそうだけど
主人公なんて、好感度上げのために、部屋を行ったり来たり
ただ通い詰めてただけだぜ?
(ぉ

まぁ冒険の傍ら、遠路はるばる会いに行くという
そのマメな行動が心を掴むというのも、あながち間違いではないが



自分のティアナ攻略ルートでは
ゼネテスは途中で死んじゃったけど
生存してるパターンだと、どうなってたんだろうな

EDには変化ないか


さーて
とりあえず王女は終わったんで

次からは、巫女さん攻略に突入ですかなー
それだけ聞くと、とてもRPGやってる意見には見えないが(笑

テーマ : ゲームプレイ日記
ジャンル : ゲーム

ジルオール インフィニット プレイ中 その11 ツンデレ嬢クリュセイス


絶賛攻略中の

PS2「ジルオール インフィニット

現在は、3週目をクリア


ということで
旅先の村ルートから始めて
サクサクっと、ルルアンタクリュセイスを攻略

クリュセイスさんは
前の周でカルラ様に寝返って裏切ってしまったので
今回は忠誠心を貫きましたぞ!


いやーしかし
クリュセイスさんの個別イベントは
分かりやすくラブストーリー感あって微笑ましかったですな

てかクリュセイスさん自身が
まさにツンデレの化身

あ、ありがとう、○○…

!?…い、今のは解放軍の立場として感謝を述べただけで
私個人からの言葉じゃありませんから、誤解はしないでくださいね!


と、突っぱねた後に

なんで私、素直になれないの…orz

と、自分の態度を猛省するという
王道を行っております(笑

まぁ主人公のことを濡れ衣で殺そうとした自分
主人公から好かれるはずも、主人公を好きになる資格もない

という、負い目のせいでもあるんだけど

その分だけに
現時点で攻略してるヒロインの中でも
恋心というものが特別強く表現されてた気がする

kuryyuseisu.jpg


さーて
次は王女様関係の攻略しようかなー

巫女関係も残ってるが

一応予定としては
第2主人公であるノエルちゃんのベストED(竜討伐の制覇)を目指すのが
このゲームの締めくくりのつもり


つーか
現状残ってるヒロインは、ほぼNPC要員だから
まとめてEDを見るのが難しいってのが悩みどころだなぁ


テーマ : ゲームプレイ日記
ジャンル : ゲーム

ジルオール インフィニット プレイ中 その10 ルルアンタが可愛い件


絶賛攻略中の

PS2「ジルオール インフィニット

現在は、3週目に突入

それに際して
今までは、物語の出発地点
王城のある町」(アイリーンが幼馴染のルート)にしてたんだけど

もうアイリーンのEDも見終えたので
今回は「旅先の小さな村」(ルルアンタが旅仲間のルート)で開始


いやー
そのルートのパートナーヒロインである
ルルアンタちゃん可愛いですね(ぇ

ruruanta.jpg

彼女は「リルビー」という妖精系の種族で
年齢を問わず子供姿のままという
まさに合法ロリの娘


一応他の開始地点ルートでも
このルルアンタは仲間にすることはできる
んで
PT加入自体はさせてたんですけど

でも個別イベント(会話する場面)がほとんど無くて
軽いノリの子という印象しかなく、それほど魅力を感じなかったんですよね


が、しかし!

今回の旅先の村ルートのルルアンタは
主人公と家族のように育ってきた、妹的なポジションとして設定され
プロローグで仲睦まじい2人の姿が堪能できるんですな

ルルアンタは、〇〇といつも一緒だからね

と、主人公を慕ってくるわけですよ

こんなんもう
攻略するしかないでしょ!!(ぉ

というか
そもそもルルアンタとのEDを見られるのが
この旅先の村ルートだけらしいけど




ちなみにステータス画面で
戦闘時のキャラモデルを鑑賞することができるんですが

その時のルルアンタは、スカートの短さにより
普通にパンチラ(レオタチラ?)してるのもポイントが高いです(ぇ


テーマ : ゲームプレイ日記
ジャンル : ゲーム

ジルオール インフィニット プレイ中 その9 カルラが予想以上に可愛かった件


絶賛攻略中の

PS2「ジルオール インフィニット

現在は、2週目をクリアしました


ということで
2週目の攻略ルートは
カルラ様とアイリーンを中心に進行

いやー…
これがまた予想外というか

カルラさん可愛かったっすわー(〃▽〃)

正直、ディンガルの将軍になって以降のカルラは
やや行動が狂気染みてるというか

生い立ちの影響から
どんな時でも笑っていられる強靭な力を得る
という強い信念を持っており

その関係で
明るいノリで敵を容赦なく叩き潰す(死神の異名を持つほどの徹底ぶり)
というキャラだったもんで

若干引き気味だったんですけど

しかし個別イベントの流れで
カルラが「自分は無理して笑顔を作っていた」ということに気付かされて
ようやく心から笑うってシーンがあって

そこで一気に
弱い自分を晒すもんでさ

あ、これはもう攻略待ったなしだわって思ったよね(ぉ

ギャップ萌え堪らんわー


ただ、カルラ攻略ルートの過程で
クリュセイスお嬢様を裏切らないとダメなのが辛かったなー…

小悪党のオッサンの謀略に嵌って
主人公に、ある有力商人を毒殺した容疑がかけられて
その娘のクリュセイスから恨まれ、命を狙われたり、闘技場の闘士にされたりするんだけど

しかし、主人公の戦う姿を見てる内に
この人本当にそんな非道なことする人なの?
と、次第に評価され始め、自分の過ちを認めだすんですよね

ところが
好感度が上がってきたタイミングで
カルラと激突することになって

余計な犠牲を出さないために「私の部下になりなよ」とお誘いが来ると

で、そこの「イエスノー」で
カルラルート(寝返り)に向かうか
クリュセイスルート(居残り)に向かうか、分かれるわけですね

実質それによって
クリュセイスの生死を決めるようなもんで
おそらく今回は…

いやーホント
カルラと激突する間際には「無事でいて〇〇…
って、心配されてたからさー、それで裏切るとか心が痛いのなんの…(T_T)

次の週では、彼女を救ってやろうと思います


テーマ : ゲームプレイ日記
ジャンル : ゲーム

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード