FC2ブログ

ドラゴンボールZ KAKAROT DLC「TRUNKS 希望の戦士」プレイ中 その2       悟飯、最期の死闘



絶賛攻略中の

PS4「ドラゴンボール KAKAROT
DLCシナリオ第3弾TRUNKS 希望の戦士

現在は、悟飯が人造人間との最期の戦いに挑んだ所


はーーー…
やっぱ辛いですねぇ、ここのシーンは…

それにゲームならでは絶望演出というか

初戦は、こっちも全力パワーの悟飯を操作して
17号18号を追い詰めるんだけど(※めちゃ苦戦したが^^;

その戦いに勝利した後で
残念ww俺達は全く本気じゃありませんでしたーwwm9(^Д^)m9(^Д^)」
という絶望的なイベントを挟んだ後から

今度は、エネルギーを消耗しすぎて
もはやまともに動けない悟飯を操作する
ことになり
絶対に勝てない戦いを、プレイヤー自身の手で挑まされる鬼畜仕様

当然、こっちはヨロヨロで力のない攻撃しかできないので
向こうは余裕を見せつつ、笑いながらこっちをボコボコにしてくるわけですよ(´・_・`)

ナルティメットストーム2」にあった
自来也 VS 長門 にも通ずるものがあるかな

長門に不意を突かれて致命傷を負い
戦う気力がほとんどなくなった自来也をプレイヤーに操作させるっていう

まぁナルティメットもKAKAROTも
同じCC2制作なんで、魅せ方を分かってるといった所か


つーか、直近でやってる
DBZ超17号や18号については親しみしかないんですけど

マジでこの世界線の2人は外道ですね^^;


ついでに言うなら
この未来編のトランクス
悟飯の死という悲劇から超サイヤ人に目覚めたのに対して

本編世界線の少年トランクス
怒りも何もなく、自然と超サイヤ人化を習得しちゃったんだなーとか

何とも複雑な気分ですわ(笑


ただどっちのトランクスも
不意打ちで首に手刀を食らって
気絶させられてる間に、大事な人を失ってる
のは同じ

まぁベジータは復活したけど

テーマ : ドラゴンボール
ジャンル : ゲーム

ドラゴンボールZ KAKAROT DLC「TRUNKS 希望の戦士」プレイ中 その1 隻腕の悟飯



絶賛攻略中の

PS4「ドラゴンボールZ KAKAROT
DLCシナリオ第3弾 「TRUNKS 希望の戦士

現在は、トランクスを庇って、悟飯が片腕を失ったところ


ということで
今まで、どのDBゲームでも再現されてこなかった(?)
隻腕姿の悟飯が、ついにお目見え

ストーリー的には喜ぶことじゃないけど
でもこの悲壮感こそが、このトランクスシナリオの醍醐味ですからね

しっかり再現してくれたのは神ですよ



てか、悟飯が片腕を失う重傷を負った時
自分よりトランクスのために最後の仙豆を使ったわけですけど

その後にトランクスが
悟飯さんが仙豆を食ってたら、片腕を失わなずに済んだかも…
みたいなこと言ってたが

実際、仙豆の効果ってどのくらいあるんだろうな

骨折とか、傷口が塞がるってのは
良く見た気がするけど

欠損部分を治すようなシチュエーションも歴代にあったんだっけ?

もしそういう力もあったなら
ピッコロみたく、仙豆を食った瞬間
腕が一瞬にしてニョキっと生えてくるのだろうか?
(ぉ


テーマ : ドラゴンボール
ジャンル : ゲーム

ドラゴンボールZ KAKAROT DLC第3弾 「TRUNKS 希望の戦士」配信開始!         隻腕の悟飯きた!?


ということで
いつの間にやら配信日になってたらしい

PS4「ドラゴンボールZ  KAKAROT

DLC追加シナリオ第3弾 TRUNKS 希望の戦士




悟空は心臓病で既にこの世に無く
さらに、人造人間17号と18号の襲来によって
世界が滅亡の危機を迎えているひとつ未来

戦いの中でZ戦士の多くが殺され
神(ピッコロ)を失ってドラゴンボールすらも失うという絶望の中

辛うじて生き残った2人の戦士
少年トランクスと、その師となる孫悟飯の必死の抵抗を描いた
TVアニメスペシャル原作の名作ストーリー



いやーホント
たまたま新しいPV動画が来てたのを見てて
配信予定日の告知はくるかな?」と思ってたら、今日が配信日だったっていう^^;

しかし、PVを見て
誰もが驚いたであろう一番のポイントは

やはり、未来悟飯の「隻腕」再現!!

これに尽きるでしょうね

これまでにも
色んなドラゴンボールのゲームが出て
未来悟飯がプレイアブルキャラとして起用されたことは多くありましたが

やはり大人の事情やらで
欠損描写の規制が入って完全再現はならず

演出として
片腕一本で戦ってるものの
両腕はしっかり健在
という表現になっておりました

あのナルト再現ゲーの「ナルティメット」シリーズでも
そういう演出は、黒塗りで誤魔化すとか、演出を変えるとかしてましたね


が、しかし
ついに今作「KAKAROT」はその壁を破って
完全再現を果たしたのでした
、と

ともあれ
もうプレイすることは可能なので
これから遊んでいきますぞ

テーマ : ドラゴンボール
ジャンル : ゲーム

ドラゴンボールZ KAKAROT DLC 「新たなる覚醒」編 プレイ中 レベル上限爆上げ


ということで
先日「トランクス編」のDLC配信が決まったことを受け
シーズンパスごと購入したので

DLC1,2弾「新たなる覚醒(前・後編)」も
ついでにやることにしたんですけども

レベル上限の開放(Lv300)
修行をメインとした内容ってこともあってか

追加サブイベントも含め
プレイ推奨レベルが、150越えを基準にしてて(※
やや大変なことになってますね(°_°)

※本編クリア時のレベルは7、80程

まぁ悟空とベジータを強くして
ウイスさんを適度なレベルでボコりつつ
経験値アイテムを貰いまくるだけの簡単なお仕事
といえばそうだけど

ひたすら戦い続けるだけだからな


とはいえ、物語上のインフレで
レベルが遅れがちになるメンバー(ピッコロや未来トランクスとか)も
この恩恵を受けて、サクサク80~100レベルの大台に乗せられるのは良いですね


本編やってるだけだと
レベル60くらいまで育成すると、経験値稼ぎが辛くなって
技を覚えきらずに終わる
って感じになってたけど

このDLCがあれば
悟空たちに経験値アイテムを稼いでもらって
それを補欠メンバーに振り分けるだけで、楽に強くなれる
っていう


それにDLC1,2と本編は
ストーリー時期と関係なく、好きなタイミングで自由に切り替えることが可能なので
本編序盤の段階から、ウイスさんの特訓を受けることもできる、と

一番難易度が低いトレーニングが
推奨レベル「5」なんで、ラディッツ戦辺りの時点から、やろうと思えばできるのかなぁ

ゲーム開始と同時(3レベルくらい)でやってみたら
ろくに対抗もできずに負けてしまったが^^;

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

ドラゴンボールZ KAKAROT 最後のDLCが「トランクス編」だと知り、ズンパスごと購入



ということで

ついぞ先日
ドラゴンボールZ KAKAROT最後の(?)DLCが発表され

それが
個人的に密かに期待してた
人造人間編」の補完に当たる名作

トランクス ~希望の戦士~」(未来悟飯とトランクスの物語)

だと明かされました




個人的にこのゲームでは
原作の範囲だけを楽しもうと思ってただけに

DBZ超」の要素である
SSゴッドやブルーだとかの話である
DLC第1、2弾「新たなる覚醒(前・後編)」はスルーしてたんですけど

しかしトランクス編は
原作との接点が強いバーダック編に次ぐ補完シナリオってことで
これは絶対に買わねばならん!!と思って

ならもういっそのこと、DLC2作ごと買うほうがお得やと思い
ついでと言ったらアレだけど、シーズンパスで、3作分をまるっと購入することにした

配信は初夏ってことで、まだ数ヶ月あるだろうし
それまでの軽い繋ぎでDLC2作もやっていこうかなーと

いやー、今から楽しみだぜぇ

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード