FC2ブログ

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅡ 第12話「女神と眷族(アイノウタ)」(完)



アレスによる神質事件の後
オラリオの外にある小さな村で保護され
お世話になっていたヘスティア達

そしてそこで
愛した女神を守れずに死なせてしまった苦い過去を持つ
余命僅かな老人カームと知り合うことに


で、どうやら
カームさんの愛した女神というブリギッド
ヘスティアの友人だそうで

その時点で
神と人間の生きる、時の流れの差
ってのを感じちゃいますね

カームさんが若いころから
ブリギットとヘスティアが友人だったなら

当時から大よそ50年近く経過してる現時点でも
ヘスティアは一切年を取らず、今の姿のままってことだし

これはベル君の悩みでもあったけど

この手の
種族差による寿命違いのカップル
素直に祝福できないのがねぇ

ファンタジーの王道でいう
短命(約80年)な人間と、長命(約1000年以上)のエルフ族のような関係ね

基本的に作品の中じゃ
同世代風の見た目をしてる時期だけを切り抜いてるから
普通にお似合いっぽいんだけど

先の未来では1人だけが…とか考えてな

とまぁそういうわけで

最終回にして
神と人の愛について触れたところで

何やらまた
新しいキャラが登場し
第3期のフラグを立てて終了


って、また女の子やないかーーーい!!!

攻略決定ですか?(ぉ



テーマ : ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
ジャンル : アニメ・コミック

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅡ 第11話「進軍(ラキア)」


イシュタルとの騒動を終え
ヘスティアファミリアに移籍した春姫

で、何やらここに来て
新事実が発覚

…というか

以前から春姫は
自分が娼婦として男性と関係を持ったことに
後ろめたさを感じてきたわけですが

ただアイーシャさんが残した発言を聞く限り

どうやら春姫は
男性に対してあまりに免疫がなかったため
実の所、ろくに接客できた試しがない(気絶してしまう?)
らしく

経験を持ったというのは、本人の思い込みだった模様

うーむ
気絶してる間の記憶がなくて
事後だと勘違いしてきたってこと?

それはそれで
客の男性は、気絶中に手を出してないのかとか
色々と気になるんだけど…(ぉ


まぁ詰まるところ

皆さん安心してください、春姫さん…処女ですよ!

とまぁ、そういうことのようですね

ヒロイン担当のひとりを務めるキャラとして
肉体経験持ちとは、なかなか攻めてるなぁとは思ったけど
こういうオチだったとは^^;



ともあれ
その後、脳筋の神アレスが
オラリオとの戦争を優位に行おうと

神を誘拐する
人質ならぬ神質計画を実行し
これにヘスティアが巻き込まれることに

なんか突然のことで
今一つ話の流れが分からんのだけど

とりあえず最後はヘスティアを救う話ってことですな


テーマ : ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
ジャンル : アニメ・コミック

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅡ 第10話「英雄切望(アルゴノゥト)」



殺生石の儀式を中断させ
春姫を救うべく、フリュネ達に立ち向かうベル君

まぁ事実上の決着は
フレイヤファミリアの報復で終わった感じですけど^^;

なんというか
ここまでの死闘が嘘のような圧倒ぶりで
格の違いを見せ付けられる結果に

あのフリュネも
あまりの実力差から、自分の体を使ってお色気アピール()して
命乞いしようとしてたけど

まぁそりゃ逆効果だよね…(´_ゝ`)

そして、ベル君に手を出そうとして
フレイヤの怒りを買ってしまったイシュタルも
文字通り昇天させられました
とさ


ということで
イシュタルファミリアも崩壊したことで
春姫を縛るものはなくなり、無地救出に成功したのでした

例によって
残されたイシュルタルの眷属たちが
今後どうするのか気になりますね

ボスがいなくても、歓楽街として経営復興できるのかなぁ?

美人揃いの組織なんで
ただ解散させるのは勿体ないですし

テーマ : ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
ジャンル : アニメ・コミック

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅡ 第9話「戦闘娼婦(バーベラ)」



春姫の命を救おうとすれば
ファミリア同士の戦争になるとアイシャから覚悟を問われ
一度は臆してしまったベル君でしたが

しかし即座に後悔の念に駆られ
自分たちの決断を仲間たちは理解してくれるはずだと
ミコト共に春姫を救出することを決意

イシュタルファミリアに殴り込みへ


そして例によって
今度は、イシュタル直々に迫られ
再び貞操の危機を迎えたベル君^^;

今回のエピソードだけで
何回貞操の危機が訪れるのか

しかし、魅了の力に
絶対の行使力を持っていた神イシュタルでしたが

ベル君の体には
神の力に対抗する呪文が刻まれていて
魅了を無効化することに成功

前にどっかで
なんかされてたっけ?
ヘスティアがなんかやってたような…?

ちょっと忘れてしまった


ともあれ
春姫の魂を殺生石に移す儀式が終わるまであと僅か
ベル君は果たして間に合うのか?

という所で次回へ


テーマ : ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
ジャンル : アニメ・コミック

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅡ 第8話「殺生石(ウタカタノユメ)」


ベル君を拉致すべく
イシュタルファミリアのアイシャが強襲

どう見ても拉致というより
完全に殺す気で襲ってるようにしか見えないんだが^^;

そして
抵抗空しく捕まってしまったベル君は
再び貞操の危機に…

しかも相手が
あの化けガエルのフリュネとかヤダー!

てか、プレイ内容がほぼ拷問のようで
男を「壊す」ってのはそういう…((´・ω・`;))


ともあれ
再び春姫のおかげで
脱出させてもらったベル君ですが

しかし、相変わらず自分が助かることは考えてない春姫

どうも、その理由ってのが
殺生石」と呼ばれる、狐人の力(魂)を封じることのできる
特殊なドーピングアイテム
をイシュタルが戦に利用しようとしてることにあるようで

それがあると
いつでも好きに狐人の力を引き出して
パワーアップできる
けど

その代償に
生贄にされた春姫(狐人)は
命を失うことになる



それを知り
当然ベル君は理不尽さに憤怒したものの

しかしアイシャから
ファミリア同士の全面戦争になるが、それでも春姫を救いたいか?
と、覚悟を問われ

その脅迫に臆してしまったベル君…

アイシャは
憎まれ口こそ叩いてるけど
どこか期待してるようでもありますね

果たしてベル君は男を見せられるのか?

テーマ : ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード