FC2ブログ

レッド・デッド・リデンプション2 クリア その23 落とし前



絶賛攻略中だった

PS4「レッド・デッド・リデンプション2」(以下 RDR2

クリアしました

つーことで、裏切り者「マイカ」との戦いが  ←ネタバレ反転
今作の最終決戦でした  

その際、2からの新キャラ2人が負傷して
あぁ…やっぱ死ぬのか…

…と、思いきや

なんと予想に反して、仲間の2人は生存!!!!(*゚Q゚*)


死という退場ではなく
この地を去って、別の大陸へ向かう、という

お引越し退場でした

ひょー、なんかホッとしたなぁ…


エンドロールのシーンで、RDR1への伏線があったように
ジョンが迎える未来は明るいものじゃないけど

せめて生き残った彼らは息災であって欲しい…


そして、落ちるところまで落ちたダッチだったけど
因縁に終止符を打ったのが彼だった、というのが何だか深いですね(ドドメはジョンだけど

どれだけ落ちぶれても
ギャング(家族)を滅びへと導かれた事実
ジョンに対する親心や、アーサーを馬鹿にされた怒りがあったのか

僅かに残った信念を見せてくれた、という感じ

まぁこの後
RDR1でジョンと対立するわけだけど
これを見ると、最後の幕引きがああなったのも納得ですね

ジョンはダッチを撃てず、ダッチは自ら…っていう

なんか、また1がやりたくなっちゃうな(ぉ


いやーしかし
長いゲームだったなぁ(悪い意味じゃないけど

アーサー編は勿論だけど
エピローグのジョン編も結構なボリュームで
100G越えもしますわ、そりゃ

まさに2人の男の人生を追い続けていきましたね

ストーリーもグラフィックも最高峰
さすがの出来でした

まぁ個人的な不満をいえば
広大なマップに反した「ファストトラベルの不便さ」と
リアリティの追求に反した「星の表現ですかね

1では
ほぼいつでも、どこでも
ファストトラベルで移動できた
のに

2では「拠点」か「駅馬車」でしか利用できなくなったし


そして以前記事にしたように
背景グラフィックの作りこみは凄い物があるのに

なぜか「夜空の星」は、静止画の貼り付けという、実にチープな作りということ

ここまでリアルを求めるのであれば
星もひとつひとつ丁寧に作って、チカチカ輝くようにして欲しかった
なぁ

そこが一番不満かもしんない


ともあれ、ついに終わってしまったなぁ
長いゲームだったから、なんだか心にぽっかり穴が開いたような喪失感が…


テーマ : レッド・デッド・リデンプション
ジャンル : ゲーム

レッド・デッド・リデンプション2 プレイ中 その22 マイホーム完成



絶賛攻略中の

PS4「レッド・デッド・リデンプション2」(以下 RDR2

現在は、生き残った仲間と再会し
ジョンのマイホームを協力して完成させたとこ



これも感慨深いですねぇ

RDR1の終盤で、政府の依頼を終えたジョンが
ホンのひと時の平穏を、家族と共に享受した家だ…
(;д;)


そして、その建築を行うに至り

1で居候キャラとして登場している「おじさん」
2からの主要キャラである仲間の1人が合流

あー…

ついに1(未来)で存在が確認されてない
2から登場した3人の生き残りが全員出てしまったなぁ…

おじさんは、1にも出てるキャラなので
ここで退場する心配はないけど

もう1人は…


特に今は、凶悪なギャング集団の襲撃を受けたり
裏切り者のあいつも生き残っていたり

死の危険がゴロゴロしてるので
常にハラハラしてます…

しかも、その合流した彼は
なんでギャングやってるのか不思議なくらい
メンバーの中でも、随一の理解者で良識人でもあるから

マジで愛着が深くて
死んで欲しくないキャラ筆頭なんだわな

アーサー存命の頃も、非常に頼れる男だったしさー

まぁそれだけに
死ぬイメージも沸きやすいんだけど(ぉ

しかし、どんどん
RDR1スタートの時系列に近づいてる感が出てきたので

いよいよなのでは…、という気はしている



テーマ : レッド・デッド・リデンプション
ジャンル : ゲーム

レッド・デッド・リデンプション2 プレイ中 その21 あの人は今



絶賛攻略中の

PS4「レッド・デッド・リデンプション2」(以下 RDR2

現在は、昔のガンマン気質が捨てられず
家族に去られてしまったジョンが、マイホーム建築をして見返す計画を立てたとこ



ということで
家族との平穏な日々が予想外の方向で
終わってしまいました
^^;

結局、人はそう簡単に変われないということですね

ただストーリー的な状況はよくないけど
ガンマン路線に戻ったジョンが、RDR1のコスチュームに着替えたのが
ちょっとニヤリとできて嬉しかったりもする


そして、以前の記事で

1に出てこない、2からの精鋭キャラが3人残ってるが
ジョン編で回収されるのか?


と、疑問視してたけど

早速その内の1人
セイディと再会しましたね

さらに「裏切り者」のあいつも話題に出てきて
いずれ決着をつけることになりそうな予感


まぁ裏切り者のあいつは良いとして
気になるのは、セイディとか味方サイドの結末だよなぁ

1に出ていない退場させられる

と、考えるのが妥当だし

登場してしまった以上
避けられない未来になってしまった気がする…

不安しかねぇなー


てか、今プレイしてるパートは
一応「エピローグ」と銘打ってるけど

用意されてるイベントが膨大で、クリア後って認識にならないな(;゜0゜)

1のエピローグ(ジャック)パート
メインクエストが「エドガーへの報復」ただひとつ
ほんのサービス程度の内容だったからさ


まぁジョンが「政府の依頼を終えるまで」が本編パート
「家族との平穏生活~ジャックの報復クエストまで」をエピローグと捉えるなら
同じくらいのボリュームと言えなくもないが


テーマ : レッド・デッド・リデンプション
ジャンル : ゲーム

レッド・デッド・リデンプション2 プレイ中 その20 牧場物語


絶賛攻略中の

PS4「レッド・デッド・リデンプション2」(以下 RDR2

現在は、堅気として生きることを決めた
ジョン達マーストン一家が、正体を隠して牧場で働いてるところ



ということで
エピローグ(ジョン)パートに突入し
牧場物語がスタート

確か1のスタートも、牧場生活からでしたね^^;

とはいえ
妻子が政府(エドガー)に人質として取られ
ダッチギャングの残党討伐を言い渡される、という未来(RDR1)の結果がある
ので

この一般人生活が
そう長く続かないことが分かってるのが辛い
ですな

さらに言うなら
全てを終わらせた後も…ですが


ただ1では
ゲーム開始時点から既に妻子が人質にされてて
家族の生活風景が見られたのは終盤の数パートだけだった
んで

一家揃っていられた期間は、最後の数日?だけだったのかなーと思ってたんですが

しかし、この2のエピローグが始まるまでに
まず数年が経ってるし、そしてここからしばらくは家族暮らしが続くだろうし


逃亡生活で穏やかとは言えないまでも
それなりにジャックらと過ごした期間があったと分かった分だけ
まだ良かった…かな


とにかく今は
このひと時の平穏を満喫するべしだ

それとアーサー編では
ずっと危険エリア指定されて行かなかった
ブラックウォーター」方面に行くことになるのかな、と
そこも気になるね

2のグラフィックでは、どういう表現になってるのだろうと

テーマ : レッド・デッド・リデンプション
ジャンル : ゲーム

レッド・デッド・リデンプション2 プレイ中 その19 選手交代



絶賛攻略中の

PS4「レッド・デッド・リデンプション2」(以下 RDR2

現在は、ダッチギャングに潜んでいた真の裏切り者が発覚し
アーサーは自分にできる最後の務めを果たすべく、1人ダッチの元へと向かい…
という所


つーことで
前回記事にした部分から
そう間を置かず、アーサーのターン終了となりました

実質的に本編終了って感じですかね

しかしまぁ
RDR1のジョンに比べると
まだ悲劇性は薄い結末で良かったかな?

なんつーか1のジョンは
家族との平穏な日々を謀略によって奪われて終わるから
なんか無念感のが強いんだけど


その点でアーサーは
自分のやりたかったことを最期の最期で果たした
みたいな、満足感があるからさ

「死期は迫ってるし」「帰りを待つ人もいないし」
後はただ「死ぬまでに少しでも救える者を救いたい」という
次の世代へのバトンタッチ感があって

素直に
お勤めご苦労様でした
と、労いする気分で終われたし

それと「銃弾ハチの巣」じゃなく「病で安らかに昇天」ってのも大きいな


んで、まぁ前回予想してた通り
クリア後の操作プレイヤーは「ジョン」でした

ただギャングから抜けるとこがオチではなく
ダッチを見限り、ギャングを抜けてから数年後がスタートでしたけど


で、そこでちょっと気になるのは
死んで退場だと思ってた、1に登場しない2からの精鋭メンバー
まだ3人とも生きてる(?)ことなんだけど

これがジョンのターンで回収されるのかどうなのか

2人は生きてて欲しいキャラだから良いとして
裏切り者のあいつが生きてるのは、さすがに問題な気がするからさ

1で息子のジャックが
エドガー・ロスに引導渡したように

2はジョンがあいつと決着を付けるのかなー、と

テーマ : レッド・デッド・リデンプション
ジャンル : ゲーム

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード