FC2ブログ

龍が如く7 プレイ中 その1 RPG仕様


絶賛攻略中の

PS4「龍が如く7

現在は、3章まで進行

やっぱり如くシリーズは
ストーリーに引き込まれるものがありますねぇ

新主人公である「春日一番」にも
割とのめり込んでます


ただまぁ
発売前からの不安材料である
バトルシステムのRPG化についてですけど

まぁRPG自体は、大好きなジャンルだし
つまらないということはないんですが

やっぱこう
アクションであれば
こっちのテクニック次第でノーダメも可能なのに

ターン制のRPGとなると
当然ながら、こっちのターンが終わると、敵の行動ターンになるわけだから
確実に攻撃を受けてしまうわけで

そこらの雑魚チンピラにすら
ある程度のダメージを覚悟しないといけないっていう
その部分に、ややモヤモヤ感が湧きますね


だもんで
アクションゲームだった時のように

うおーーー!雑魚め、蹴散らしてくれるわーーー!!突撃ーー!!

っていう
ハイな気分になれず

ゲッ…めっちゃ敵いるじゃん、ウザッ…。HPもMPも減らしたくないのに

っていう
マイナス感情のが強くなってしまうのがね


まぁジョブシステムが解禁されて
もっと色々できることが増えてくれば
今までと違った楽しさも見えてくるだろうけどさ

現状は「チュートリアル」パートみたいなもんだと思うし

テーマ : ゲームプレイ日記
ジャンル : ゲーム

龍が如く 見参 クリア その8 亜門撃破、ようやく「無双の脇差」ゲット



絶賛攻略中だった

PS3「龍が如く 見参

裏ボスの亜門を撃破
最強の小太刀「無双の脇差」をゲットしました


いやー大変だったなー

亜門自体がどうというより、亜門と戦うまでの道のりがね…


戦うためには
サブイベ制覇」+「闘技場コンプリート」が必要とのことで

やり残していた要素
「闘技場」と「遊女の攻略」を終えればOKだな!

…なんて軽い気持ちでいたら
これがまたそう単純じゃなかったというか


まず闘技場を制覇するっていう項目について
自分はてっきり「闘技場の全ステージを出現させ攻略すること」だと思っていたら、そうじゃなく

闘技場に出てくる、50名の参加キャラ全員と1度戦う」だったという

で、参加者の一部には
出現させるためのフラグ条件が設定されており

その中には「修行イベントの制覇」も含まれ

自分がプレイしてて
初っ端「こりゃ無理だ」と放棄していた「流鏑馬」(馬に乗って矢を射るミニゲーム)を
全ステージ攻略しないとダメだと知ることに…

ジライヤも大変だったけど
これを知ったときは、やや絶望しましたね^^;

感想とか見ても
流鏑馬は難しいと不評で
最初のコース「入門編」で折れたって人もいたし

自分もコツを掴むまで
何度やり直したことか…


そして、もう一方の「遊女攻略」も

歴代シリーズのキャバ嬢と同じに
選択肢をうまくやれば終われると思っていたら

好感度のステップアップには
途中で持ちかけられる、遊女との「お座敷遊び」に勝つ必要があり


これに勝てない限り進行がストップし
勝利できるまで店に通い直しする羽目になる
という

しかも
そのお遊戯の難易度がそこそこ高く
適当にやるだけでは勝てないという鬼畜具合


ネットでググって調べた
これをすれば、ほぼ満点を取れる
っていう確実な手法を使って、ようやく達成可能みたいなね

まぁしかし
苦労の末、何とか全てのベントを網羅し
無双の脇差」をゲット

これで
「天下の太刀」「無双の脇差」
最強の二刀流が完成だぜ

正直、究極闘技のオールSも含め
ここまで頑張らされた如くシリーズはないかもしれない^^;

まぁ引き継ぎ要素の少なさが
全ての原因でしたが(ぉ

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

龍が如く 見参 クリア その7 究極闘技オールS行けた



絶賛攻略中だった

PS3「龍が如く 見参

「究極闘技」オールSランク達成しました


ということで
前回「粘れる気がしねぇ…」と、愚痴ってはいましたが

攻略情報頼みで地道にやってたら
いつの間にか、制覇できていました(ぉ

まぁシリーズ内でも
難易度は低めみたいな評があったんで
それが救いだったかな


とりあえず
一番苦労したのは

〇分までに城を攻略せよ

っていう、タイムアタック系ですかねぇ

自分にとって最大の敵
マップの構造を覚えられず、迷子になることだったんで^^;


逆にそれを除けば
比較的サクサク、Sランク達成できた印象

対戦系のミッションは
ゴリ押し戦法で行ける敵が多く

1~3回くらいのミスで終わらせられたというか

めちゃくちゃ強いっていうタイプの敵はいない感じでね


まぁなにはともあれ
これで「真・喧嘩神の御守り(全ヒートアクション使用可能)」ゲットだぜ!

ただ、究極闘技やってて気付いたのが
ヒートアクションより、通常攻撃や「修行技」のがダメージ効率よくね?

という、身も蓋もない現実だったわけだが( ノД`)

雑魚はともかく、ボス相手だと
ヒートアクションの威力が激減されて
演出の長さだけが際立ってしまうという…


確実にダメージを与えられる点では良かったんだけどね

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

龍が如く 見参 クリア その6 技の引き継ぎないんかい


絶賛攻略中だった

PS3「龍が如く 見参

ストーリークリアしました


いやー数年前に1度
動画でクリアまで見たことがあるとは言ったけど

改めてプレイしてみると、記憶に残ってたシーンがほとんどなくて
ホントにガチ初見レベルで楽しめましたわ
^^

これは買って良かったですね


ただ少し残念に思ったのは

どうやら今作
クリアデータを使った2週目プレイには
「レベル」「アイテム」「所持金」しか引き継けず

サブイベで習得した「必殺技」は持ち越せないようですね…


なんということだ

如くシリーズにおける
周回プレイの醍醐味といえば
最初から必殺技全開放で無双できることなのに…

となると、またあの地味な初歩アクションから
やり直す必要があるのか

一応「究極闘技場」とやらをオールSで攻略すると
全ヒートアクションを解放できる装備が貰えるそうだけど

今までは引き継ぎで出来たことだから
なんとも割に合わない…

ヒートアクションだけでも
周回に持っていきたい気持ちはあるが

正直、全Sを取るまで、粘れる自信がないなぁ…

自分あまりギリギリの戦いを好むタイプでもないんで
こんなんストレスでどうにかなりそう(笑

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

龍が如く 見参 プレイ中 その5 同心に怒り爆発



絶賛攻略中の

PS3「龍が如く 見参

現在は、9章に突入し、うろうろタイム


とまぁそんなわけで
サブイベントをこなしてたんですが
そこで超理不尽な状況に遭遇しまして、もうイライラがね


まずこの作品
町の中に「同心(警察的な奴)」がうろついてて
見つかってしまうと、一定時間の間追われることになり、触れてしまうとバトルになる
と、そういうシステムがあるんですが

まぁ基本的に1人だけしかいないので
駕籠を使って移動したり、死角を通って移動したり
割と楽に交わすことはできる
んですよね

ただそこを加味してか
もし捕まってバトルになってしまうと

ボス+無限湧き(?)の雑魚」という
非常に厄介な戦いを強いられ、集団リンチのストレスマッハな状態に…

なので、なるべく見つかりたくないわけですが

しかしこのゲーム
多少設計にミスがあるのか

サブイベントなど流れの一部として
強制的に別のマップに移動して会話が続いていく構成
のものがあり
まぁそれ自体は普通なんだけど

問題なのは
オートでイベントが進行してる」にもかかわらず
マップが切り替わった直後に、見回り中の同心と鉢合わせ、追われることがある」っていうね

つまり、話の流れをぶった切って
「御用だー!!」とか、突然襲われるわけですよ

しかもイベントの途中だから回避のしようがないわけで
なんの心構えもしてない内に、いきなり逃げだすことになるという(`∀´)


特に今回、自分が遭遇したのが
周囲を囲まれた小スペースだったため
逃げ道がなく、ほぼ強制でバトルをする羽目に…

もうサンドバックみたいにされてて
怒りが爆発しそうだったわ


…で、戦い終わったら
何事もなかったようにイベントの続きが始まるっていうね^^;

理不尽だ

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード