ダンガンロンパ3-The End of 希望ケ峰学園-未来編 第8話「Who Killed Cock Robin」


誠のために死ぬ人物が
誰なのだろうかと予想される中


流流歌の陰謀から、響子の命が狙われ
それを庇った黄桜先生がNG行動に引っかかり死亡…

絶望編で霧切パパと交わしてた
自分に何かあった時は娘(響子)を…
っていう約束を、命懸けで守ったんですね( ノД`)

飄々として掴み処がない性格で
ポジションとしては、黒幕率の高いキャラだったけど

実に男らしい散り様であった…


しかし流流歌は
幼馴染エピソードが終わったし
後はもう、生存か死かってくらいの添え物扱いになると思ってたが

ここでまだ暗躍するとは驚きだったなぁ

…ってか
彼氏の十六夜も
流流歌が殺してたようで
Σ(ω |||)


ただまぁ
その動機となる理由が

NG行動「建物の外に人が出ることにあったらしく

別に望んで彼氏を殺す気だったわけもなく
本人としちゃ不本意なことで、苦渋の決断ではあったんだろうな…


…と、思いたい(ぉ


まぁともあれ
一応、響子の命が狙われたけど

これがモナカの言ってた
「宣告」の内容…では無いよね?


別に誠のために狙われたってのとは違うし


でも、黄桜先生が
命を懸けてまで響子を救った部分を踏まえると

さすがにそれをやった後で

結局、響子が殺される対象でした

っていう、今回のことを
無駄にする流れにはならない気はするかなぁ


まぁ希望的観測ではあるし
仮に他の前作キャラが対象であっても
嫌なことに変わりないが

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

マクロスΔ 第22話「極限 ブレイブ」


ウィンダミアとの全面交戦に向け
ハヤテは、ミラージュが全ての責を負うという形で、出撃することを許され

そしてフレイアも
美雲たちの後押しを受け
恐怖心を払い、本気で歌うことを決意



しかし
やはり共鳴効果によって
また危うく暴走しかけてしまったハヤテでしたが

ミラージュの決死の呼びかけと
フレイアの想いによって、意識を取り戻すことに成功



もしこれが
身を挺して暴走を止めたミラージュ1人の手柄になってたら
恋愛バトルに勝負ありかとも思ったが


ハヤテは、2人に感謝したからなぁ


これはマジで
両嫁キープのパティーンになりそうな?(笑


そして
ウィンダミアとの決戦の中ハヤテは

一時とはいえ心を通わせた、あのカシムと激しい交戦を繰り広げ
撃墜されるギリギリまで追い詰められるも

その目前にカシムの寿命が
先に限界を迎えてしまう形で決着が…


これは全うな結果で寿命を迎えたというより
命の消耗を促進して死んだ風なんだけど、これもなんか仕組みがあるんですかね?

テーマ : マクロスΔ(デルタ)
ジャンル : アニメ・コミック

テイルズ オブ ベルセリア 攻略プレイ中 その3 まさかのあの子(幻)も登場


まったりペースで攻略中のベルセリア(以下TOB


現在の進行度は
グリモ姐さんを探してる辺り

そして、そこに至るまでに
あの「半裸男」に続いて「合法傘ロリ」も幻影という形で登場しました

いよいよTOZとの接点が強くなってきたなぁ



つーか今作
兄弟、姉弟といった
家族の横繋がりが多い
ですよね

アルトリウス(義兄)+セリカ(姉)+ベルベット(妹・姉)+ライフィセット(弟)

シグレ(兄)+ロクロウ(弟)

テレサ(姉)+オスカー(弟)

アイゼン(兄)+○ドナ(妹)


てな感じで

そこもテーマの一つなんでしょうかねぇ

とりあえず、姉ショタ成分は多分に含まれておりますが(ぉ

テーマ : テイルズ シリーズ
ジャンル : ゲーム

ダンガンロンパ3-The End of 希望ケ峰学園-絶望編 第7話「希望ヶ峰学園史上最大最悪の事件」


殺戮の宴、開幕



前回、盾子に目を付けられた
(本物)御手洗くん

どうやら彼自身の存在がどうこうされるというより

人を魅了(洗脳)することができる
彼の卓越した映像制作技術が悪用されるようですね…



そして、そうした中で進められていく

絶望姉妹による
学園殺し合いゲームの始まり


もうまんま
映画「バトルロワイヤル」の流れだなぁ^^;

ついでにそこで
翼をください♪」まで聞かされると

エヴァのトラウマも…

…っていうか
それを狙ったパロネタなのかな?



というわけで
いよいよ本格的に絶望が広がりだし
大参事に発展するも

あくまでも
事を公にしたくない上層は
この事件さえも隠蔽させる狙いでしたが

しかし、またまた
盾子の裏工作により情報操作され
学生たちは一堂に学校への不信感を抱くことになり、暴動が発生


もうここからは悲劇しかなさそうだのぅ(´・_・`)


罪木さんの
あざといエロネタが救いだわ
(ぇ

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

クロムクロ 第21話「牙城の落ちる日」


前回、エフィドルグの拠点から
無事生還した由希奈達でしたが

帰って来て早々
ゼルから色々と真相を明かされることに…


自分は前々から
由希奈の方についてのクローン説を予想してたけど

雪姫のクローンだったのは、どうもムエッタの方だったようですね


というか
エフィドルグの構成員自体が
量産クローン部隊らしい
、と

つまり
青馬が見知った顔だと言ってたフスナーニとかも
全員クローンでしたってことか?


あと、雪姫の生首っぽいのは
そのクローン製作の途中段階の姿だったらしい

自分はてっきり
雪姫の生首(脳)を使って、何かを操作してるとか
そういうエグい設定が来るかと思ったが


そこまではなかった模様^^;


ともあれ
いよいよエフィドルグが本拠ごと地球に襲来し
数で押された研究所は、一気に制圧されることになり


結果、青馬らは止む無く研究所を放棄し、撤退することを決めるが

その脱出劇の折
ついに、主要キャラからの脱落者が…

OH…

セバスチャンさん有能だったのに


ここに来て
一気に決戦っぽくなったな

つい最近まで温泉回やってたとは思えんわ(ぇ

だが、割と緩い作品でもあるから
あの爆発だけで死亡確定とまでは言えないけども

最後の明るいロボ紹介パートで
わざわざセバスに触れるとか、ちょっと意味深だし

あのカメラ小僧だって、爆発惹きからの生還を果たしたし

テーマ : クロムクロ
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード