いぬやしき 第2話「獅子神皓」


今回は、サイボーグ化した
もう1人の主人公・獅子神皓サイドの話

…なんだけど

妙に声が棒読みくせぇなー…と思ったら
声を担当してるの若手の俳優さん(声優に初挑戦)なんですってね

壱郎さんも同じだったのかな?

見た目に反して声若いな、という印象はあったけど
獅子神ほど変に思ってなかったんだが

まぁ慣れるしかないかー



ともあれ
壱郎と一緒に爆発に巻き込まれ
同じくサイボーグ化していた獅子神でしたが

こちらは壱郎のように人のためではなく
その力を好き放題使い、悪用する道へと進む…

どうも、他人の苦しむ姿を見て
生を実感するようになっちゃったようで
、こりゃ厄介ですね

と言うか
ダークヒーロー的な側面もなく
面白半分で無差別に人殺しちゃうのかー…

ここまでゲスキャラだったとは…

最後の方で
壱郎さんが殺人現場にいた獅子神と邂逅を果たして
いきなり撃ち殺されそうになったけど

そうは問屋が…と
不死身のように起き上がってくる壱郎さんの得体のしれない威圧感
なんかちょっとテンション上がった

こりゃ、おじちゃんを応援したくなりますわ

テーマ : 2017年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

懐かしのRPGをやる「幻想水滸伝2」 2Dドットの極み


現時点で購入予定の新作ゲームが
12月発売の「龍が如く 極2」くらいしかなかったので

暇つぶしにやっているのがこれ

PSソフト「幻想水滸伝2

数奇な運命の元、真なる紋章を宿した少年が
108の星に連なる仲間達を集い、大きな戦いに挑んでいく話


幻想シリーズは
外伝系を抜くと5まで出ていますけど
中でもこの2が一番人気かな?

ストーリーも濃く
敵味方ともにキャラが立っていて

特に「ブタは死ね!」の名言で有名な
狂皇子ルカ・ブライトなんかは、その最たる例かと

rukab.jpg


ラスボスの風格満載な絶対的な悪のカリスマ性
それに反比例するかのような、物悲しさと壮絶さを含めた彼の散り様
多くの人の心に、かなりのインパクトを残しているでしょうね

いやー、中盤で退場してしまうのが惜しいくらいの人材でしたなぁ

彼との最終決戦は
2における最大の胸熱イベントだと思う
(仲間総出で挑む感じ



それと後は
今作は2Dドットの出来が神懸ってて
こんな細かいモーションまであるの!?と驚かされますね

PSの「ポポロクロイス」もそうでしたけど
アニメーションの如く、キャラがバタバタ動くのは見てて楽しい

それだけに
シリーズがPS2に移行してから3Dグラフィックが主要になって
ドットを切り捨ててしまったのは寂しかったな

それに、次作になる3は
まだ3D制作に不慣れな頃とあってか、動きがロボットのようにカチコチ
2Dドット時代にあった軽やかなフットワークはどこへやら?ってかんじでしたからね^^;

戦闘時のモーションも無個性になってたり

さすがに4から
そういう不満もなくなって来たけど


いやーしかし
このゲームの醍醐味ではあるが

仲間を108人全員きっちり揃えるの大変なんだよね

ストーリー上で仲間になるキャラもいれば
このタイミングで、それやらないとアウトなの!?っていう厳しい条件を持ったキャラもいて

一歩間違えば、取り返しがつかない例もあるから
ひと筋縄ではいきません

まぁ今の時代ネットがあるから
攻略見ながらやれば見落としも減らせるけど

それでも気が抜けないのであった

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

いぬやしき 第1話「犬屋敷壱郎」


これと言って
見たいものが特に浮かばなかった
秋の新作アニメですが

何も見ないわけにも…ということで選んだ唯一の今季作品


どうも原作コミックの最終巻が
割と最近になって発売したようなので


アニメの方も、中途じゃなく完全解決まで行くのかな?

まぁ原作未読だから
変更点とか比較しようもないけど


ともあれ、今作の主人公は
冴えないサラリーマンパパ・犬屋敷 壱郎(58)

公式で言われてることだが
58にしては、どう見ても老けすぎだな(;´・ω・`)

心労?

しかし、家族からも煙たがれ
あまつさえ、余命3か月のガン告知までされてしまった
幸薄体質の壱郎さん…

…が、しかし

突然、謎の爆発に巻き込まれ
再び目を覚ました時には、なんと体がサイボーグに!?Σ(゚д゚|||)

なんかそれに驚く壱郎さんのリアクションが、如何にも一般おじさんっぽくて吹いた(笑

あと、ksガキ連中のホームレス狩りを止めに入った時
まさに高性能サイボーグとして進化した最強のヒーローみたいに堂々と登場しときながら

花火をぶつけられて
普通に熱がってるのが何ともシュール


そこ熱がるのかよ!!」って、心で突っ込んだわ(笑

とは言え、頑丈なボディ完全兵装に加え
超絶ハッキング能力まで備える高性能おじさんと化したのは事実

この能力を使って、今後彼はどうするのか

そして、壱郎さんと同じくして
あの爆発に巻き込まれていた、もうひとりの青年は…?

ということで
初回放送を見てみたけど
結構、楽しそうですね

壱郎さんの素朴おやじっぷりに和まされました

こりゃ今後にも期待


テーマ : 2017年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

金田一少年が、金田一成年になる? 「大人版」金田一の新連載が


なんかネットで流れてるのを見かけたんですけど

どうも「金田一少年の事件簿R」の連載が間もなく終わりを迎えるようで
そこから次に向けた新展開として、金田一が「少年から大人に成長してからのシナリオ(?)」
マガジンからイブニングに掲載誌を変えて、また連載されるそうですね

まぁ同作者の漫画「探偵学園Q」でも
特別編みたいな形で、中学生だったメンバーが、高校生になって活躍するエピソードがあったけど
それに近い感じ?

ただ、ひとえに大人って言われても、年齢幅が広くて分かり難いですな

20代の大学生って線が濃厚な気はするけど
30代くらいまで行ってる可能性も…

ただRの方(高校生の段階)で
まだ美雪(&玲香)との恋愛に決着が付かないなら
(コミック派なので最新状況は知らない)

それほど時間が経過してない年齢で
本格的に結ばれるエピソードを描いて欲しいなー


さすがに30代だと、いつの間にか結婚してた、とかなりそうだし
恋愛に決着つけてるなら有りだが、してないのにゴールだけ見せられるのは複雑なので

それに20代前半ならともかく
30代になって、ずっと関係が変わってないのもな^^;

あと「地獄の傀儡師」こと高遠さんとの決着も先延ばしにしてるなら
尚のこと、あまり年月が過ぎてるのも問題だな


30代設定だと、10年以上も彼を野放しにしてた
ってことになってしまうし

やはり理想は
3、4年後くらい?

明智さんとか、準レギュのキャラが老け過ぎるのも嫌だしさ(笑

kinndaichiseinen.jpg

20代金田一の予想図


しかし
青年誌への変更となると
エログロ描写が増し増しですかね?

正直なとこ
無印初期時代のエグさ+ダークさと比べると
現在は殺害描写に規制が入って、やや表現がマイルド目になってきてたんで

これを契機に
その辺の演出に融通が利くようになると
当時の緊迫感が戻るかもですな

ともかく、期待と不安が入り混じる気持ちで、連載をお待ちしております


テーマ : 金田一少年の事件簿
ジャンル : アニメ・コミック

2017年 秋の新作アニメ視聴予定一覧


秋スタートの
新作アニメの視聴感想予定作品…ですが

うーん…

今季もまた
未視聴アニメの続編が多めだったり
新規追加分にも、これは見てみたい!っていうのが特にないですねぇ…

ちょっとだけ興味があるかなーって感覚で1作だけ選ぶなら


いぬやしき

冴えないオジサンとイケメンの若者が
なんか最強の力を手にして戦うっぽいですね(ぇ


以上、これだけっす


テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード